2015年01月18日

麺線屋 formosa@二子新地(台湾麺線 15/'15)

訪問日時:2015/01/18 11:40

最近、台湾の食を扱う店が
増えてきている気がする。
台湾麺線しかり、牛肉麺しかり。

二子新地にも台湾麺線の店ができたので
いってみた。


表通りから曲がった先にあり、
住宅地だけに目立ちにくい。

店を覗くとお客はゼロ。
まあ入りましょう。

おお、きれいな店。
1月10日にオープンしたらしいけど、
昨年9月頃からプレオープンしていたみたい。
バーカウンターのような5席、
2人卓×1、4人卓×1。
夜は台湾小皿料理で飲めるようだ。
お酒もたくさん並んでいる。

では何にしましょう。


レギュラー&ハーフセットで、
ハーフ魯肉飯をお願いした。

ご夫婦ですかね。
奥様?は可愛らしい声。

調味料はいろいろある。


辛味噌、ニンニク、黒酢、胡椒、花椒。

まずはセットのサラダから。


水菜と大根のサラダ。
胡麻ドレッシング。
ベジタブルファーストで、
そそくさと食べ終えたら到着。


小さ目に見える器。
台湾麺線という料理からすると清楚な感じ。


パクチーと辛味の有無を聞かれたけど、
もちろん両方お願いしてある。

とろとろスープに浸かった麺をずるっとね。


うまいな〜〜〜
体がどんどん温まってくる。

そうめんの柔らかいような食感は同じ。
中華スープに鰹出汁がきいていて、
どんどん食べさせる。

味変は黒酢が抜群にいい。
麻辣醤もいい。
花椒もいい。

あとは試してないけど、
ニンニクは合うはずだ。

具は豚もつとキクラゲ。


もつ、うまい!
5つ入ってたけど、もっとほしかった。

有料でいいので、
もつ増し、パクチー増しがほしいところ。。

魯肉飯。


大好きな料理だ。

これは五香粉の香りもいいし、
粗みじんの肉もおいしい。
そして、ごはんもおいしい。
ガツガツと食べ終えた。

いい店です。
がんばってください。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:レギュラー&ハーフセット1000円
スープの種類:鶏ガラベース+鰹節 とろとろ
麺の種類:そうめん
具:モツ、キクラゲ、パクチー

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:−
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:冬はいいですけど、夏にこの料理は受け入れられるのでしょうか。


posted by ぼぶ at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします