2015年09月09日

【閉店】中華そば 熊野@中延(塩中華そば 272/'15)

訪問日時:2015/09/09 11:30

2度目の訪問、熊野へ。
営業時間、定休日がきっちり決まっていた。


先客1名。
この前と同じ、入り口側の席に座る。


お品書きが各テーブルに。


今日は塩中華そばをお願いした。

相変わらずゆったりした空気がいい。

7分後到着。


すっきりした見た目。


やはり超みじん切りのねぎが
美しさを演出していると思う。

醤油味はほうれん草、
塩味は貝割れが入るのかな?

スープはあっさりしながらも
煮干しのちょうどいい香りとえぐみが
かなり好み。


こりゃ上品かつ戦闘力も高いやつ。

麺の啜り心地が
かなり好きなタイプだ。


食感と相まって、
改めて麺とスープの相性って
大事だ、と思わせる。

チャーシューは奇をてらってないし、


メンマもいい。


メンマは麺一口に一本を追加すると楽しい。

それと、超みじん切りのねぎは
やはりこちらの中華そばの大きなポイントの
一つでもあると、そう思うのだ。

今日もおいしくいただきました。

この看板、かっこいい。




お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:潮中華そば700円
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:中細やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、貝割れ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:いつかチャーシュー雲呑麺を頼みたいです。


posted by ぼぶ at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします