2015年10月09日

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(かけそば塩,JERK CHIKEN NOODLE 302〜303/'15)

訪問日時:2015/10/08 19:30

しかし、おいしかったなあ〜〜〜
ということで思い出に浸りながら。。。


お通しの三つ葉とお揚げの煮びたしが、
異常においしい。


本日の黒板。


むぬぬ。
新たなモノもいくつか。

では、温玉クレソンサラダ。


勝手なイメージだと、
クレソンにベーコン、って感じですが、
そこはまさ吉。
きちんと鶏が入ってます。
めっちゃうまい!
ドレッシングの酸味はバルサミコ?

続いて、
越の鶏のレバテキ。


これを焼きますね!
と児玉さん。

うは。
このまま食べてもいいぞ!
しかして、こんな格好でサーブ。


このレバーはヤバい。


一瞬でとろけ、
あとから風味がふわーっとくる。
こんなレバテキは初めて。

日本酒はひやおろしがかなり
ラインナップされた。
そういう季節だよねー。


まずは馬場ちゃん、おすすめから。
っていうか全て任せた。


面白い!
これ飲んでみたかったんだ。。


全部見えます!
2.0!

この酒がレバーに合う。
ぐびぐびいっちまったので、
次の酒を。


山和。
今日のヒット。
とろっとした口当たりは
口の中で乳製品のような
香りを放つ。
すばらしい酒だ。

アボカドとナッツのタレ焼き。


これまた斬新な。。
アボカドをタレ焼きして、
くるみ、アーモンド、ピスタチオを絡めたのね。

ぶるるるるるる〜〜〜〜バン!

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

焼き鳥のタレとアボカドが合います
考えましたねっ
ピスタチオ風・・・・

アボカドだけだと食感が乏しいので、
ナッツを混ぜたとか。
天才!

厚揚げ。


昭和通りの豆腐屋さんの。
とろっとおいしい。

ささみ梅しそ。


つくね、おたふく。


会津中将ひやおろし。


これもおいしかった。

うずら。


ねっとりおいしい。
うずらでなく、
鶏卵を焼いたらどんなになるかな、
なんて思った。。

児玉さん、今度やってみて!

〆は塩のかけ。


なんておいしい食べ物でしょうか。


鶏のおいしさを
一番おいしく味わう方法かも。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


続いて新たな限定。
番外編JERK CHIKEN NOODLE。


これが今日のお目当て。
ジャークチキンを仕込んで、
トマトスープのつけそばに仕立てたもの。

ジャークチキンは一瞥でおいしいのがわかる。


人呼んでKJC。
児玉ジャークチキン(^^;

早速麺からいただきますよ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


いつもの細麺は
とろりのトマトスープにさえ抜群の相性。
無敵の麺だな。。


ベースの鶏スープのおいしさもわかるし、
めっちゃおいしいわ!

KJCももちろん激ウマ。


これ、別に麺仕様でなくていいので、
レギュラーメニューにならないかな〜〜〜〜


チーズと辛味は
当然合うよね。


これまでの限定とは
一線を画すので、
一瞬まさ吉にいることを忘れてしまう。

そして、さらにリゾット〆!


ここはajitoか!


幸せこの上ないくらい感動。
もっともっと食べたかった。。

満足の夜でした。


※この番外編限定は今週いっぱいです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:かけそば塩
スープの種類:丸鶏主体
麺の種類:細ストレート
具:ねぎ
スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
総合評価:★★★★★

実食メニュー:番外編JERK CHIKEN NOODLE
スープの種類:鶏トマト
麺の種類:極細ストレート
具:ジャークチキン、クレソン、焼きオクラ、焼きトマト、焼きパプリカ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
総合評価:★★★★★

ひとこと:参りました。。



posted by ぼぶ at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします