2015年10月17日

ajito ism@大井町(ANT-麺 312/'15)

訪問日時:2015/10/17 11:37

ajitoにアントマン主演のポール・ラッド氏が
来店することにちなんで創作された、アント麺。
氏が鶏肉とアーモンドで肉体改造したことを
ヒントに作ったとか。

今日、やっと会える。


すでに限定提供は終わっているけど、
今週と来週の金土に再び登場。

シェフ、奥様、こんにちは。

今日はすぐに座れたけど、
シャッター客がすごかったそうだ。
一はけしたところだったみたい。

食べ方指南書を渡される。


ふむふむ。

お!
到着!


メイプルシロップが付いてくるのが
なんか面白い。

麺の美しさは変わらず。


鶏胸肉、アーモンド、レタス、紫玉ねぎ、クレソン、チーズ、トマトなどが
入っている。
それにしても見事なビジュアル。

麺うまし!


混ぜる前に麺を味わうのは
儀式みたいなもんだけど、
ビフォーアフターが楽しいのよね。

そして、混ぜるじゃないすか。


一気にすするじゃないすか。


色もテリも香りも違うという
ビフォーアフターを実感しながら、


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



全体的な味わいは
ajitoそのものだけど、
アーモンドの食感が楽しい。

少し食べ進んだところで、
メイプルシロップを滴下。


うはは。
面白い。
全体的に支配されてしまうものではないけど、
メイプルの甘さと香りは
よく合っている。

鶏胸肉は低温ですかな。。


うもい!!
たくさんあって嬉しい。

少し辛さがほしくなったので、


いいね!
タバスコも合いまくりだね!

リゾットするほどの
お腹の余裕がなかったので、
そのままフィニッシュ。

おいしかったーーー!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:ANT-麺800円
スープの種類:−
麺の種類:太やや縮れ
具:鶏胸肉、アーモンド、レタス、紫玉ねぎ、クレソン、チーズ、トマト

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:次の限定はなんでしょうね。


タグ: Ajito 和え麺
posted by ぼぶ at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします