2015年10月21日

はいむる珈琲店@武蔵小山(らーめんゆず塩のせ 316/'15)

訪問日時:2015/10/21 11:38

武蔵小山の珈琲店が10/20に
らーめん&かき氷カフェとしてリニューアル。
早速行ってみた。


先週前を通ったときに
確認もしていたよ。


なぜらーめんを始めたかの経緯は
品川経済新聞に少し書いてある。

行列店はどこか、
ということは私は触れない。
ご本人曰く、修行というほどの時間は
費やしてないみたいなので。

今日はしっかり書き換えられていた。


さて、中に入ると、
カフェそのもの。
調度品も品がいい。

お品書きを見る。


以下はカフェメニュー。


かき氷も魅力的。
私は興味ないけど。。


せっかくなので、季節限定の
ゆず塩のせをお願いした。
「塩のせ」と言うのは
塩を乗せてるのではなく、
塩らーめんに具が乗ったもの、
という理解でいいのかな?

水とおしぼりはセルフ。


先客はゼロだったけど、
10分かかって到着。


きれいに作られている。

具は鶏チャーシュー、ねぎ、海苔、味玉1/2、貝割れ、サツマイモ、青柚子皮。


塩ラーメンだけど、やや褐色を帯びている。
使いやすい、木のレンゲで早速、、、


うほ!

こりゃうんまい!

鶏と和出汁のスープという表現で
言い尽くされるが、
ふくよかな香りの広がりがとってもいい。

麺は中細縮れ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


さすがは冨多屋生麺だけど、
この麺を選ぶセンスがナイス。

青柚子は麺をすすると、よく香るけど、
それを忘れるほどのスープの出来と
麺の相性だと思う。

鶏は味が付いていないみたいだけど、
スープと共に頬張ればおいしい。


サツマイモは違和感あるけど、
それほど邪魔でもない。


味玉がおいしかったので、
TKGもうまかろう。

そして、いつのまにか
スープまで飲み干していた。
これはおいしいですぞ。。。

11月にはしょうゆもリリースされる。


これも楽しみだ。
次回はアフォガートのセットにしてみるかな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:ゆず塩のせ961円
スープの種類:鶏和出汁
麺の種類:中細縮れ
具:鶏チャーシュー、ねぎ、海苔、味玉1/2、貝割れ、サツマイモ、青柚子皮

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:ちょっと高い気もしますが、カフェの気持ちいい空間を考慮すると納得はできます。レベル高いです。


posted by ぼぶ at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします