2015年12月17日

Tatsu Ramen with a soul@Los Angeles(Soul Ramen 362/'15)

訪問日時:2015/12/14 19:00(現地時間)

LA滞在中に、やはり1軒は行っておきたい。
ラーメン禁欲生活も慣れたころだけどね。

LAは空前のラーメンブームなのだそうだ。
LAに限らずNYもそうだし、
アジアの各国やパリ、ロンドン、シドニーなどと、
今や、世界中がブームと言っていいのかもしれない。

娘の確かな情報に基づいてチョイスしたのは
LA郊外のSawtelleという街のTatsu Ramen with a soul
というお店。
1日 1600人を集客するというモンスター店だ。
昨年Melroseに2号店も出したという。

オーナーは日本人のRyu Isobe氏。
俳優を父親にもち、アメリカの大学を卒業後、
いろいろ探求して2012年にTATSUを立ち上げるに至る。
開店にあたって、アメリカ人の様々な好みに対応するため、
オーダーをカスタム性にすることを考案、
さらにiPadを駆使してのシステムが目新しい。

この日はLAには珍しく強風の寒い日だった。
店に着いてビックリ!
かなりの人が店内で待っている。。。
まあ、せっかくなので待ちましょう。
まずはチケット購入。


これが噂のiPadのオーダーシステム。


まず、店内かテイクアウトかを選ぶ。
次いでラーメンの味。


熊本風のSoul Ramen、


辛いBold Ramen、
基本のOld Skool Ramen、


辛味噌をのせたRed Ramen、
まぜそばのNaked Ramen


鶏白湯のCheeky Ramen、
ビーガンのHippie Ramen。

かなり種類は豊富。
次はサイドメニューとトッピング。


チャーシューを豚か鶏か選ぶ画面もあった。
ご飯物はみんなおいしいらしいが、
今日はスルー。


麺を選ぶ。
2種類あり、自社製麺ということだ。


最後はグッズ系。
これもパス。
最後は会計の画面。


私はSoul Ramen、娘はNaked Ramenを購入。
ここで「DINE IN」をタップすると、
番号の入ったレシートが出てきて、
それを店員さんに見せれば、
エントリーOK。

こういうスタイルは面白い。
でも、よく考えたら券売機と一緒かな。
ipadというのが現代風でカッコいいよね。

厨房には日本人はいない。


かなり手慣れた所作が素晴らしい。

さて、長蛇の列だったけど、
表のテーブルで食べれば早く提供してくれるというので、
寒かったけど、アウトドアを選択した。


火をつけてくれたけど、

You are brave!

と言われた。
それほどのもんじゃない。
ただ、早く食べたいだけ(^^;

卓上には刻み海苔、生ニンニク、ラー油、クラッシャーがある。


日本人の書いた紹介文とか読んで、


ひたすら寒がっていると、
35分後到着。


あったかい。。。

具はかなりたくさんあるんだね。


具は鶏チャーシュー(チョイスした)、キクラゲ、ねぎ辛味噌。

早速いただきます。


ぴょー!

うまし!

なんと普通に美味しいことか!
きちんと煮出した豚骨スープは臭味なし。
マー油には新鮮さすら感ずる。
こりゃ日本でもレベル高いぞ。。

麺は中細ストレート。


ずるる〜〜〜


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


つくづくすごい、と思う。
すごくおいしい!

鶏チャーシューの出来が素晴らしい。


キクラゲも丁寧に処理してる。


そして、辛味噌が実に風味豊かで
フレッシュな辛さ。


いかにもアメリカな風味だけど、
これは気に入った。
これがたくさん入ったRed Ramenが一番好き、
という娘の舌に喜ぶ父。。。。

刻み海苔も歓迎の具だね。



娘のNaked。


こんなビジュアルのまぜそば
見たことない。
油は下にあるけど、
タレは最後に器の縁から回し入れるスタイル。

具はチャーシュー、青ねぎ、味玉、揚げニンニクチップ。

よく混ぜると、


これまた素晴らしいおいしさ。


かなり縮れの強い
変わった麺だね。。
でも もちもちの食感が好印象。

タレの味がストレートにわかる
おいしいまぜそばだ。
ただ、スープがないので、
若干混ぜにくいかな。。

最後Soul Ramenのスープを入れてみた。


これがバカウマ!!
スープだけを買えるので、
最初からそうしていただくのも楽しいと思う。

異国の地でおいしいラーメンに出会えると
かなりハッピーになる。
貴重な体験だった。

ところでこのSawtelleはリトル大阪と呼ばれていて、
日本食がたくさんある。
そんな中、日本のつじ田もあるんだよ。


豚骨魚介のつけ麺がメイン。
道路の向かいには2号店もある。


こちらはガッツリ系らしい。
どちらも混んでいた。

ラーメンはホントに人気なんだと
認識を強くした。


もっといろいろ海外の店に
行ってみたいものだ。




実食感想

実食メニュー:Soul Ramen $12
スープの種類:豚骨
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、ねぎ、キクラゲ、辛味噌

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:すばらしい店です。


posted by ぼぶ at 15:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします