2015年12月28日

RAMEN GOSSOU@早稲田(らーめん 377/'15)

訪問日時:2015/12/28 11:43

12月14日開店、
早稲田の新店、RAMEN GOSSOU。


ロゴがどこそこに似ているとか、
メニューがあそこに似ているとか、
早くもいろいろ憶測を呼んでいるみたいだけど、
現時点では関係は見いだせていないみたい。


ごっそう
はご馳走の意味。
西方面で使われることが多いらしい。

店内に入る。
こじんまりと整っている。
L字型カウンターに8席が配置。

券売機でらーめんと自家製チャーシュー丼を購入。


多くの人がホタテの塩らーめんを
レポートしているけど、
私、ラーメンにホタテ、あまり歓迎いたしません。。。
ホタテ単体でいただくのは好きですけどね。
特に寿司屋で、醤油付け焼きして、
海苔で巻いて、たb・・・

おっと。。。。(^^;
道を正しましょう。。。

卓上にはサイドとトッピングの説明。


できれば、らーめんの簡単な説明もあると、
嬉しいですな。
まあ、いいです。

待ちは1番目。
おとなしく待っていると、
8分後やってきた。


かわいいサイズと形の器。
盛り付けもいいね。


それではスープを、


おいしい!
情報によると、
鶏豚をベースに鰹や鯖でとったスープらしい。
脂は鯛を使用して作ったとか。

確かに動物系のしっかりした旨味に、
少し鮮魚っぽい魚介が香る。
すなおにおいしいスープだと思う。

麺は中太。


もっちり食感、ナイス!
スープとの相性とか
そんなん考えるまでもなく

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

チャーシューは独特。


燻製香がかなり強く、
ベーコンみたいだ。
でも、柔らかさがベーコンとは違うことを
主張している。
少し違和感があるけど、
これはおいしい。

メンマのしゃくしゃく感がいいね。


チャーシューたっぷり、
チャーシュー丼。


これはねぎが必須!
燻製チャーシューに甘みあるネギが
よく合っている。

らーめんの海苔は3枚あるので、


これ、オススメの食べ方。

麺と具がなくなって、
スープをやっつけようと思ったけど、
少し脂っぽかったので、断念した。


さて、名店連なるこの界隈。
新たな名店誕生となるでしょうか。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:らーめん780円、自家製チャーシュー丼260円
スープの種類:鶏豚魚介
麺の種類:中太やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、水菜、刻み玉ねぎ

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:チャーシューが個性的で印象に残りました。


posted by ぼぶ at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします