2016年01月11日

麺屋 NO MORE BLOOD@やき鳥まさ吉

訪問日時:2016/01/11 11:00

今年もお呼ばれしていただきました。
自作マニア、nonchさんのイベント。


まさか、まさ吉で開催とは、驚きました。


すでに、何人ものお知り合いが中に。
頼もしいお仲間たち、ご一緒しましょ!


今年は惜しくも昨年末に閉店してしまった、
札幌の とらや インスパイアだそうです。
あとは開催場所の焼き鳥まさ吉の味噌ダレを使った、
味噌まぜそば。
まさ吉では13日から味噌ラーメンを開始するので、
そのタレをいち早く使用。。。
なんかすごいことになりましたなあ。。。

酒のアテ盛り合わせ、鶏モツの麻辣ヒージョ。


なんか、すごい。。。
一般人がこんなもの作っていいのかしらん。
凄くおいしいんですけど!

超激冷奴。


激辛ではない程度の
香りがいい辛さ。
豆腐をおいしく食べさせてくれる。

オレのポテサラ2016。


毎年変わった風味で提供されるけど、
今年もすばらしく美味しい。
複雑な味で後をひきます。

最初はビールをいただきましたが、
2杯めは下町ハイボール。


ミントと男梅シロップで味付け。
これがとっても爽やかでおいしかった。


居酒屋の様相。。。

オツマミ豚足カレー。



トロトロ。
ウマウマ!
これに麺入れてください!

テキトー串焼き。


ぴりっと辛くておいしいじゃないすか。
聞けばあのお店で買ったとか、、
ふむふむ、φ(..)メモメモ

じゃ、味噌まぜそばからいきましょう。


まぜそばみそ吉。

nonchさんのまぜそばは
具が沈んでいるスタイル。

混ぜると こんな。


香りが抜群。
これが長年温めてきた、
児玉さんの味噌ダレか。。。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


最高ですぜ。
シェアし合い、ズバズバいったね。

支那そば屋の麺を使用だとか。
もちもちで、バッチリ合っている。
これはおいしいなあ、。。。

スープ割りしてもらうと、


味噌ダレのおいしさが、よくわかる。
これは13日からが楽しみだ。。

とらやインスパイアは醤油と塩が
それぞれ2種類!
まずはポロサツオレ醤油クラシカル。


低温調理と普通調理のチャーシュー、
メンマ、ねぎ、海苔、なると。
なるとは全く同じものを取寄せたんだって。
かわいいよね。


ひょー、うまいな〜〜〜!
スープの獣臭が心地よく、
醤油ダレの味がしみじみおいしい。

こちらの麺は自家製麺。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


大好きな味!
この完成度は高いですねー。
すばらしい。。。

ポロサツオレ醤油ネオ。


ちょっと色が濃い。



いい色。
好きな色。

こちらはインスパイアというより、
新たな味を追求してみたというお遊びの部分・・・かな?


チャーシューを煮込んだタレを使用とか。
少し甘みがあって、ナイスな味わい。
これまたすばらしいじゃないっスカ!!

ポロサツオレ塩クラシカル。


スープは同じで塩ダレとゴニョゴニョ使用。


あー。
これもおいしい。


ぶ厚いスープがちょういどいい塩分をもらって、
生き生きとしている。
参った。。。うますぎ。。。

ポロサツオレ塩ネオ。


こちらは独自調整の塩ダレ。


ああ、旨さのベクトルが少し違う。
洗練された味わいにほんと唸る。。。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


もっちもちのnonch麺も
めちゃ合っている。
ただただ、おいしさに唸るばかり。

具の一つ一つも丁寧な仕込みが伝わるし、
非の打ち所がないおいしさ。
私なんか、まだまだだな。。。。

nonchさんありがとうございました。
助手のD君、サミー君、お疲れ様でした。



感動したじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!




posted by ぼぶ at 20:33 | Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント毎年思いますが
招待されたいす
Posted by ドラゴソ at 2016年01月11日 21:10
☆ドラゴンさん

限定な情報で申し訳ございません。
ブログ、SNSの種類をやっておられるならば、nonchさんとつながって、連絡を取ってみたらいかがでしょうか。
Posted by ぼぶ at 2016年01月12日 09:18
ご来店ありがとうございます!!

味比べありがとうございますw
Posted by nonch at 2016年01月12日 11:27
☆nonchさん

今年も驚愕の連続でした。
ごちそうさまでした!
Posted by ぼぶ at 2016年01月12日 13:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします