2016年01月28日

HESO@三軒茶屋(鯛しゃぶのつけ麺 26/'16)

訪問日時:2016/01/28 11:55

気になる店を見つけてしまった。
三軒茶屋の中華ダイニングのランチ。


おお、ここなんだ。
つけ麺竹川と同じビルなのね。

なんか、外観がいろいろかっこいいね。


ランチは16時まで!

そして、店の正面に回り込む。


店頭の黒板メニューを見て、


よかった。
目的のものがあった。

店に入って、カウンタ−に陣取る。
店内はこぢんまりしているけど、
夜なんか気分よさげな空間だ。

ランチメニュー。



定食は週毎に変わるのでしょうかね。
そこを書き換えてコピーしているようで、
下部がちょっと切れてるよう。
緑茶、ウーロン茶、と読めるけどね。

さて、ここは中華ダイニング。
担々麺や普通のラーメンがあるのは当然。
私が気になったは「鯛しゃぶのつけ麺」

なんでもオーナーが毎日、鮮魚を仕入れているから
できるものらしい。

鶏白湯をベースに鯛の旨味を凝縮し、さっぱりとした塩味だけど
濃厚なコクのあるこだわりの一品!とろみのある熱々スープに鯛の刺身と
中太麺が絡んで相性抜群!
新鮮な魚介を毎日仕入れるHESOだから出来る、凝縮された旨味をご堪能ください★

ということだ。

土鍋麻婆ラーメンとか、担々麺ものも気になるけど、
今日は鯛しゃぶのつけ麺を注文した。

お箸とスプーンとレンゲが立っている。


上に目をやると、夜用の黒板メニュー。


シビレる山椒ラーメン!
その他の商品も気になりまくり。
夜にも来てみたいぞ。

まずはサラダが出てきた。


一口いただいて びっくり!
エスニックなドレッシングが抜群においしい!
これは期待してしまうというもの。

先客はいなかったけど、
その後続々と入ってきた。
人気ありそう。

そして、10分後到着。


うほほ。
艶々な鯛の切り身が!


その他の具はもやし、千切りのねぎ、海苔。

スープにはみじん切りねぎとごま。


ではでは、いかせてもらう。



おおお!


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


正直、最初は物足りない気がした。
でも、3口4口と食べ進むとおいしさが増してくる。

塩味のスープはやり過ぎでない鯛出汁感。
そして、昆布由来かな?
多少のとろみがあり、
すっきり味がうまく麺に絡んでくる。

時折感じる、柚子胡椒風味もナイス!

麺はあたたかい。
熱もり というほどではなく、
ぬるもり くらいのイメージ。
そして、香味油で和えてある。
うーん、芸が細かいぞ。。。

そして、鯛。


ほのかに色が変わったころ口に運ぶと、
新鮮さがわかるし、かなりのおいしさに満足。

麺に巻いてみよう。


楽しい♪

しゃきしゃきのねぎともやしも
スープにつけると非常においしくいただける。
うーむ。いい商品だよ、これは。

麺量は300gくらいかな。
あっという間になくなってしまった。

スープ割りの有無は確認してないけど、
最後はそのままスープを飲み干した。

デザート付き。


杏仁豆腐でさっぱりと。


おいしかった。
夜も安く楽しめそうだね。


そうそう。
隣人のカニ玉定食がめちゃくちゃ美味しそうだった!
大きな甘酢餡かけのカニ玉に、
麻婆豆腐とスープとサラダが付属。
1200円では安いよ、あれは!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:鯛しゃぶのつけ麺980円
スープの種類:鯛出汁塩
麺の種類:中ストレート
具:麺に鯛刺身、もやし、ねぎ、海苔
  スープにねぎ、ごま

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:やはり担々麺系、味噌ラーメンも気になります。また、宿題を作ってしまいました。


posted by ぼぶ at 14:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぼぶさんお久しぶりです、うちここから入って2、3分です、こちらのお店入ったことなかったです、中華なんですね、今度夜こちらご一緒しましょう
Posted by たちかわ at 2016年01月28日 18:10
☆たちかわさん

お久しぶりでした。
その節はありがとうございました。
こちらはお近くなんですね。
是非ご一緒にお願いします。
管理者あてのメール からご連絡お待ちしてます。
Posted by ぼぶ at 2016年01月29日 14:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします