2016年02月18日

担担麺 ごまる@銀座一丁目(ごまる担担麺 45/'16)

訪問日時:2016/02/18 11:30

銀座に所用があり、
ついでにどこに行こうかな、
と思っていたら、新しい担々麺専門店の情報をつかんだ。

銀座ウィングというビルの北ウィングにある。
最初昭和通り沿いの南ウィングに到着し、
少し迷ったけど、角を曲がったらあった。


半地下になっている。
隣は肉で有名な さとう。
この写真の背中側には
牛骨ラーメンの香味徳がある。

愛知県で「ごまめ家」というやはり担々麺の店を展開する、
岩田食品という会社の東京初進出店になる。

中に入ると広さに驚く。
聞けば36席あるそうな。

メニューはごまる担担麺、排骨担担麺、野菜たっぷり担担麺、
黒ごま担担混ぜそばブラック、四川担担混ぜそばレッド、
季節の担担麺(現在は黒ごま味噌担担麺)。

四川レッドが気になりつつも、
店に入ったときに香る ごまのいい香りに釣られて、
券売機で、ごまる担々麺を購入。


辛さを選べる。


辛さ増しだけ+20円になる。
今日はレギュラーにしておいた。

見ると、満席の店内で半数以上がまだ食べてない。
こりゃ時間がかかることを覚悟で、
2人用の席に案内され、座った。

ランチサービスはライスをお願いした。


バゲットとは面白い。
実際隣人が召し上がっていたけど、
美味しそうだった。。。

こんな指南書が置いてある。


ほどなく、お冷や、紙タオル、ごま、紙エプロンがやってきた。

指南通りにごまを擦って待つ。


およそ23分後、ライスと共に到着。


きれいだな。


花椒もたっぷり!


レンゲを差し込む。
スープ表面は練りごまの層があり、
それを突き破るようにしてスープを、、、


うは。
こりゃ美味しい!
基本の醤油味のスープはあっさり系なれど、
ごまとタレの味が何ともいい。

麺も美味しいにちがいn



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ほどよいシコシコ感のある麺とスープの相性もバッチリ。
久しぶりにスープ有り担々麺で美味しいと思った。

辛さはレギュラーにしてはかなりのもの。
花椒の香りと痺れ感も相当あり、
これを 辛口 と称してもおかしくない。

でも、「辛さ控えめ」だと花椒が入らないし、
少しは花椒が香った方がいいなあ、
という向きには悩ましいところ。
卓上に置けば解決するとは思うけど。。

そして、擦ったごまを入れてみるけど、


あまり関係ないな。。
元からごまの香りがすごいし。

ライス上にサルベージできた肉味噌はこれだけ。


あとは沈んでしまったけど、
麺に絡みついてくる感じが素敵である。


お冷やのポットに隠れて
最初気がつかなかったけど、
みそスコなる辛味調味料もあった。


これが、かなりいい効果を産む。
酢も入っているので、
すっぱからくなって、また面白い感じになる。
後半是非試していただきたい。

スープもかなり胃の中に納まり、
楽しくフィニッシュ。

やはり混ぜそばが食べてみたいぞ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:ごまる担担麺850円
スープの種類:ごま担々麺
麺の種類:中細ストレート
具:肉味噌、チンゲンサイ、ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
肉味噌評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:おいしかったです!


ごまる担々麺 / 銀座一丁目駅宝町駅京橋駅
昼総合点★★★★ 4.5

posted by ぼぶ at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします