2016年02月21日

旬魚菜・炭火焼・鍋 星火@自由が丘(星火ラーメン塩 48/'16)

訪問日時:2016/02/20 18:00

お客様を招いて、久しぶりの夜の星火へ。


今日は6500円のおまかせで。


ちぢみほうれん草のすり流し

季節野菜のわっぱ蒸し

お造り

〆鯖、鯛、ブリ。

牛ミスジの炭火焼き、ふきのとうの天ぷら

肉、うまい!
この日のナンバーワン!

八寸

白子ポン酢、海老芋の唐揚げ、わかさぎの磯辺揚げ、
あん肝のポン酢ジュレ、イカの塩辛。

この八寸が毎回楽しみ。

一人鍋 カキのクリーム鍋

大ぶりのぷっくりカキが3個。
キャベツもたっぷり。
揚げネギがいい風味。
和出汁がきいたクリーム味がいいね。

同席者の黒毛和牛のすき焼き、鴨のつくねとろろ鍋

そして、食事は星火ラーメン、塩。


相変わらずきれいなおいしさだなあ。


匠の大山鶏の土鍋リゾットも
かなりおいしい。


最後は星火プリン。


今宵も満腹満足。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:星火ラーメン塩
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:細ストレート
具:チャーシュー、青ねぎ、メンマ、ウズラの卵、岩のり、青ザーサイ、揚げ玉ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:同じものも多いのですが、確実に進化を続けています。


posted by ぼぶ at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします