2016年02月25日

ラーメンタロー 五反田の陣@大ア広小路(小ラーメン 53/'16)

訪問日時:2016/02/26 11:58

今週はランチタイムを挟んで
かなり忙しい。
今日も近場しか選べない。

ので、せめて未食のラーメンタロー五反田の陣へ。


食べログのお店の書き込みによると、

二郎直系の某行列人気店他、有名店で10年間修行した匠と、
年間500杯を食す大のラーメン好きによるコラボレーション店。
ラーメンを心から愛する2人が自信を持ってお届けする至極の一杯を、
ガッツリ召し上がれ! ニンニク入れましょう!!

だそうだ。

大森店も行ってないけど、
両方ともに評判いいし、
いつかは行かねばならなかった存在。

小ラーメンを購入した。
コールはできあがり直前に聞かれる。
無料トッピングはニンニク、ヤサイ、アブラ、カラメ。
それに削り節も無料とあった。

調味料等はこんな。


黒胡椒、白胡椒、醤油、酢、一味唐辛子。

月曜日は平打ち麺のみになるのか。


どこを探してもこの平打ち麺の画像が
見当たらない。。
今度確かめにくるか。。


「もうすぐできあがります。
ニンニク入れますか?」

削り節だけお願いしマース。


ステンレス皿に乗って到着。
削り節は別皿。


味変として楽しめていいね。

適度にキャベツ混合の野菜がいい感じ。


野菜の盛りは普通というところ。


麺をまさぐってファーストもぐもぐ。


うほほ。
ごわごわだね。
噛み応え充分でワイルドだ。

スープはやや乳化タイプ。
カエシのキレはまあまあで、
甘みが目立つ。


おいしいすよ!

まずは一仕事。


ズバズバズンバ〜〜〜


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



ごわごわだけど、
ややおとなしめのスープがよく乗ってくる。

野菜のしゃきしゃきも絶妙。
いい二郎風なのね。
もっと早くくればよかった。

厚みたっぷりの豚は二枚。


ほどほどに柔らかくて、
素敵においしい!

一味と黒胡椒をぱっぱ。


どっちもいいけど、
黒胡椒がバッチリ合うね。

忘れかけてた削り節を投下。


あれ。
かなりスープが変わる。
ほのかな魚介風味が加わり、
一層マイルドになった。

ラーメンタロー、おいしい。
常に満席近くをキープしていたし、
すでに人気定着だね。
また来てみたい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:小ラーメン700円
スープの種類:豚骨醤油
麺の種類:太やや縮れ
具:チャーシュー、茹で野菜(キャベツ2.もやし8)

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:気に入りました。


posted by ぼぶ at 13:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日、この店にて認知症のゴミクズジジイ客から窃盗犯にされかけました。
美味しくていい店なんですが、こんなクズ客のせいでもう行きたくないです。
愚痴らせてください。

昨日6月1日(土)午前11:20頃、
品川区のラーメンタロー五反田の陣(大崎広小路駅隣)にて痴呆症ジジイから迷惑行為を受けたました。
総白髪、メガネ、60代ぐらいのさえない、見るからに使えなさそうなジジイ。

俺は一番奥の端席、ジジイは俺の隣。

1,食券購入後、ジジイは上着をハンガーにかけてトイレへ。俺は先客なのですでに食べ終わる頃。
2,ジジイ、席に戻ってくると「あれ?スマホがない?テーブルに置いたはずなのに?」。
3.ジジイ、俺を含めた左右の客に「お兄さん、スマホ知らない?」俺「知りません!」。
4.スマホが盗難されたと思い込み発狂し始めたジジイ、俺をスマホ窃盗犯と疑い始める。店員へスマホへ電話をするよう要求。昼時で忙しい店員、困惑しつつ実行。
5,ジジイ、通路を塞いで、食べ終えた俺が退店できないようにするという悪質行為。
6,店員携帯からの電話により、着信音がジジイの上着から。
7,客全員、白い目でジジイを凝視。ジジイ、にやつきながら俺に「ごめんね」。
8,俺、ジジイに「失礼だろ!」と一喝して退店。本当にヴァカな老害だわ。

まさに生きる価値のない汚物。
気になるのは、このジジイは俺が食い終わって退店した後どのように店で過ごしたんだろうか。
俺だったら恥ずかしくて退店するけどね。
Posted by ロン at 2019年06月02日 16:14
☆ロンさん

それはご災難でした。
お店とは関係ない話題ですが、お店に今後ご迷惑がかからないことを祈ります。
Posted by ぼぶ at 2019年06月05日 15:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします