2016年03月01日

麺創研 紅 国分寺店@国分寺(紅まぜそばver.2 55/'16)

訪問日時:2016/02/29 13:15

国分寺でランチか。
味噌ムタヒロも浮かんだけど、
昨年4月にできた、麺創研 紅 国分寺店に行ってみよう。


しかしこの通りはラーメン店多いね〜!
このビルにはつけ麺紅葉、春樹があるし、
手前にもいくつかある。

恥ずかしながら、麺創研グループは初。
今や、府中に奏と紅の2店舗、
国分寺に紅が1店舗と、
もうすぐ国分寺に4店舗目ができるらしい。

券売機。


これも気になるけど、


前からマークしていた、
紅まぜそばを購入した。

席につくとすでにお冷がセットされている。


氷は丸く削られていて、
焼酎のロックみたい。。

3番目くらいで8分後到着。


温泉卵も同梱。。。


おいしそう。

裏側も。


具は豚バラ肉、肉味噌、ゆで野菜(キャベツ、もやし)、
ねぎ、にら、揚げ唐辛子。

麺は7種混合麺。


弾力があり、もちもち。

まぜますか。


ずばずば、
ずるずる、、、


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


こりゃ、おいしい。
タレの味が辛さがいい。
何と言ってもやはり麺の存在感がハンパない。

いろいろな具の美味しさのハーモニーが見事。
肉味噌のおいしさもしかり。


甘辛に味付けされた豚バラ肉がとってもおいしい。


肉増ししたい。

揚げ唐辛子は辛くないのね。


カリッといいアクセントだ。

同行者の紅らーめんドカ野菜。


いい盛りだ!

野菜の山が美しい。


スープはかなり辛いけど、
中本で言えば、蒙古タンメンほどではない。

麺は同じく7種。


これまたウマ!
こちらでも麺の良さが際立って目立つ。

やはり来てよかった。
奏本店の中華そばとか、月曜の塩とか、
月毎の限定とかチェックして、また来てみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:紅まぜそば800円
スープの種類:−
麺の種類:7種混合
具:豚バラ肉、肉味噌、ゆで野菜(キャベツ、もやし)、ねぎ、にら、揚げ唐辛子

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:やはりすばらしい店です。


posted by ぼぶ at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします