2016年03月30日

麺工房 かなで@茂林寺(煮干しらーめん 87/'16)

訪問日時:2016/03/30 12:23

東北からの帰り道。
館林の新店に寄ってみる。


麺工房かなで。
どこかで聞いたような名称が気になってね。


店はプレハブの一軒家。
駐車場はゆうに20台以上が駐車できる。

今日は、水木金の限定もある日。


これもFACEBOOKを見る限り、
とってもおいしそうなんだよね。

ドアを開けると、おしゃれな玄関。


もう一つの扉を開けて店内に。
外から見ると小さく感じたけど、
中は天井も高くて、広々している。

向かい合わせのカウンター4席+4席、
2人卓×4、小上がり4人卓×3。
収容人数も多い。


窓側のカウンター席に陣取った。


デフォルトでいこうかな、と思ったけど、
煮干しらーめんにしてみた。

卓上は餃子用の醤油、酢、ラー油に胡椒。


5番目で10分後到着。


むむ。
いい表情だよ。


具は大きなチャーシュー、穂先メンマ、ねぎ、のり。

スープを口元まで運んだ刹那、
煮干しが襲ってきた。


ぐわー。
おいしいねぇ・・・
ニボニボタイプではないんだけど、
鶏主体の重厚感あるベースに、
抜群のバランスの煮干し。
これはいい。。。
5口くらいスープをいってしまった。

麺にいかなくちゃ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


つるつる食感の中程度太さの麺。
好みから言うと、もう少し引っかかりがある麺の方が好きなんだけど、
このスープにはマッチしている。

チャーシュー、バカウマ!


ってことで、


ミニチャーシュー丼追加!
あとでね。

穂先メンマもすばらしい。


2本あってうれしい。

チャーシュー丼のお茶碗いいねー。


まずは海苔で一口。


スープを吸った海苔とタレが良い感じ。

ミニチャーシュー丼頼んで大正解。


食べ応えある肉はおいしいし、
タレの甘辛具合は最高に好み。
数あるチャーシュー丼の中でも屈指の出来だと思う。

いい店だ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:煮干しらーめん720円、ミニチャーシュー丼200円
スープの種類:あっさりじんわり煮干し
麺の種類:中太ストレート
具:チャーシュー、穂先メンマ、ねぎ、のり

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:群馬はレベル高いです。


posted by ぼぶ at 17:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです.

群馬に寄られたんですね.
手打ちの館林にできた新風.
なかなかいいんじゃないかと思っています.

レベル高い群馬(笑)に,
またお立ち寄り下さい!
Posted by 坂東 太郎 at 2016年04月01日 15:56
☆坂東太郎さん

コメントありがとうございます。
実は貴殿の記事を見てめちゃくちゃ気になり
行った次第です。
いい情報をありがとうございました。
Posted by ぼぶ at 2016年04月01日 16:16
そうでしたか.
お役に立てたようでうれしいです.
新しいお店ができると気になって行ってしまうコレクター性なもので...^_^;

並ばずにうまいラーメンが食べられる
群馬県.これからもお立ち寄りください.
Posted by 坂東 太郎 at 2016年04月03日 09:37
☆坂東太郎さん

館林IC付近はいろいろチェックしています。
東北道は良く通るので。

>並ばずにうまいラーメンが食べられる群馬県

韻を踏むような名言です!
Posted by ぼぶ at 2016年04月04日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします