2016年04月05日

自家製麺 ほうきぼし 赤羽駅前店@赤羽(汁なし担々麺 95/'16)

訪問日時:2016/04/05 11:15

ほうきぼしが3号店?
ホントかいな、と思ったけどホントだった。


今度は赤羽駅からとっても近い。
こっちのオープンに伴い、本店の赤羽店は
しばらくお休みだそうだ。
本日4/5、移転ではなく、支店開店という位置づけ。

着くと一人が並んでいた。
中には4〜5人座れるベンチもあり、
そちらも ずらっと並んでいる。


トッピング一つサービスなのね。
今日だけかな?

先にチケット購入を促された。


かなーり久しぶりに
汁なし担々麺にした。
サービスのトッピングは納豆を選択。

そして、外で待つ。
今日は寒いけど、心頭滅却して待った。

20分後中に通された。
厨房には ゆきの店長とあっちゃん揃い踏み。
開店おめでとございまーす!

カウンター7席のみ。
厨房は当然ぴっかぴか。
ゆきの店長、美しく輝いています。

調味料類は豊富。


ペッパーミル、醤油、酢、花椒、胡椒、一味唐辛子、ラー油。

座って程なく到着。


納豆は別皿。


昔と変わらぬ、そのお姿。
久しぶりだね・・・
もう1枚お願いします!


ん?
チャーシュー、サービスですか?
すみません・・・・・・

麺をまさぐる。


下の方は魅力的な色合い。
麺は変わらずにむっちり食感。

混ぜる。


いただきまーs


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



昔 惚れた味はそのまま。
っていうか進化している。
さすがは ゆきの店長。

肉味噌は間違いなくおいしくなっている。


チャーシューも文句なし。


ナッツ、揚げ麺もこの商品には必須。


食感のアクセントと、
味に広がりを与えてくれる。

2/3くらいいただいたところで、
納豆と戯れましょうかな。


挽き割り納豆ね。
歓迎です。


再び混ぜていただくと、
新たに襲ってくる美味しさの波!
汁なし担々麺に納豆はかなり合いますな!
ライスをもらおうかと思ったけど、
そのままかき込んで完食しちまった。

おいしかったー。
新たに登場するメニューを楽しみにしていますよ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:汁なし担々麺880円
スープの種類:−
麺の種類:太
具:肉味噌、もやし、青菜、ナッツ、揚げ麺

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
肉味噌評価:★★★★☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:一時代を作った汁なし担々麺は健在でした。


posted by ぼぶ at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします