2016年07月06日

一風堂 恵比寿店@恵比寿(細つけ麺 196/'16)

訪問日時:2016/07/06 11:37

一風堂の限定は時折魅力的。
この夏は2種類のつけ麺を出すと言う。
第1弾が細つけ麺。

見本_つけ麺2016_レギュラー入稿

説明を見ると、

「博多細つけ麺」は、冷水でキリリと締めることでザクザクとした食感が
楽しめる博多の細麺と、一風堂「博多絹ごしとんこつスープ」にオリーブの実と
オリー ブオイルを加えたつけダレを合わせた一杯。
お好みでプラスできる辛みそと数種の辛味スパイスを混ぜ合わせた特製辛みそが、
心地いい刺激を与えてくれます。 一風堂が「これが博多のつけ麺たい!」と
自信を持ってお届けする逸品、ぜひこの機会にご賞味ください。

と言うことだ。

じゃ、これください!

恵比寿店は初めてだな。。
一風堂はどこも同じ空気でいいよね。


ルイボスティのお供は例によって、


ビール欲しくなるけどね。
がまんだね。

到着。


はい。
期待はしていません。
写真と違って、具が埋没系なのはいつものこと。


ブラックオリーブが一片だけ見える。。。
ほんとにチャーシューとか入ってるか?


あった(≧▽≦)

ほかにはねぎとブラックオリーブとみじん切り玉ねぎ。

麺は白丸元味のかな?


一風堂の細麺を冷水で〆たやつは
初めてだけど、いい食感だね。
ザクっとしていて、好み。


お。
うまい!

クリーミーないつもの豚骨に
オリーブオイルが加わって、甘みが増している感じ。

豚もおいしい。


その後5口くらい食べ進んだところで、
かなり飽きてきた。
でも、そのまま食べ続けた。

ブラックオリーブも一風変わった取り合わせだけど、


いろいろ考えた結果、


辛子高菜を溶いてみた。


紅生姜を添えてみた。

おいしいけど、心の隙間は充足されなかった。
ほぼ食べ終えてから思い出した。
特製辛みそ を頼むの忘れていた_| ̄|◯
それがあれば、充足されたのかな・・・・
っていうか、頼むときに聞いてほしいものだ。


麺もスープもおいしいのに、
なんで満足できなかったのか、
考えながら店をあとにした。


なお、このメニューは提供していない店もあるので、
サイトを参照してください。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:細つけ麺780円
スープの種類:豚骨
麺の種類:極細ストレート
具:スープにチャーシュー、ねぎ、ブラックオリーブ、玉ねぎ

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:次のつけ麺も楽しみです。


posted by ぼぶ at 16:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれっ?私が食べたときは、辛味ダレが付いてきました。
http://likearamen.xii.jp/article/175944042.html
Posted by ふらわ at 2016年07月08日 00:38
☆ふらわさん

ホントですね。
自動的に付いてくるのですね。
私は忘れられたのでしょう。
よくあるんです、こーゆーこと。。。
Posted by ぼぶ at 2016年07月08日 07:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします