2016年07月28日

【閉店】麺バカ息子@京急蒲田(バカつけ麺 217/'16)

訪問日時:2016/07/28 11:56

この7/30の昼営業で麺バカ息子が閉店する。
その衝撃的なニュースは前回来た時に聞いていた。
事情を聞くと致し方ないと思うけど寂しいではないですか。
寂しすぎてなかなか来られなかったのよね。


異彩を放ったこの景観も見納め。

店に入ると活気づいている。
最後にいろいろな思いを持って訪れたお客が多そう。

最後は看板メニューの「バカつけ麺」と決めていた。
券売機で買おうとすると、奥様がきて、
もう何日か前に販売終了していたけど、
私が食べに来ると思って一玉だけとってあると!
あちゃーすみません。
徹さんの思い、受け取っていましたよ。。。

杜仲茶も最後か。。。


最初に特製の具がやってきた。


ゆずペースト、懐かしいな。。

11分後、本体到着。


バカな海苔と麺ですね〜〜〜


極太麺、これほどのはあまりお目にかかれない。


もぐもぐといただく。
麺だけでも満足。

思えば動物魚介スープの走りだったな。




バカ(⦿⦿)ウマ〜〜〜!!!



クリーミーで甘みあるスープは些かも迷いがない。
濃厚なれど優しさあふれるスープを
強力麺はがっちりと受け止める。

これをいただけなくなるのは
人類の損失かもしれない。

最強のトロトロチャーシュー、バカうま!


鶏もバカうま!


味玉バカうま!


超久々のバカ海苔はちぎっていただく。


いい海苔使ってるよね。
風味豊か。

トッピング券ではライスか大盛りか味玉なんだけど、
お断りしていたら、赤い彗星をくれちゃった。


ひゃー、ありがたい!
すぐさま入れます。


辛バカうま!

ゆずペーストもいいアクセント。


最後は割りスープ少なめで
スープ割り。


レンゲを使ってゆっくり味わった。


このちょっと長い特徴的なレンゲともお別れか。
感慨深いな。。


さてさて、大変ごちそうさまでした。
徹さん、奥さん、今までありがとうございました。
しばらくはゆっくりされてください。
今後新たな展開をお待ちしています。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:特製バカつけ麺950円
スープの種類:動物魚介
麺の種類:極太縮れ
具:別皿にチャーシュー2種、味玉、ゆずペースト
  スープに刻み玉ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:鶴見、蒲田とお疲れ様でした。


posted by ぼぶ at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします