2016年08月16日

謙一食堂@田園調布(ラーメン 237/'16)

訪問日時:2016/08/16 12:07

環八沿いの麺屋Q兵衛がいつの間にか
知らない名前に変わっているのに
気づいたのは先月終わりくらいだったか。

今日は目当ての店が臨休だったので、
思い立ってこちらに来てみた。


よく見ると、中華料理屋みたいね。


麺メニューもたくさんあるみたい。
まあ入りましょう。

店内のレイアウトは変わってない。
って言うか居抜きかな。


ふむふむ。

券売機はと、、、


タンタン麺もジャージャー麺も気になるけど、
まあ近くだし、また来ることもあるかなと
基本のラーメンを購入。
券を渡すときに醤油と伝える。

しかしラーメンとラーメン半炒飯が同じ700円とは。
そっちにすればよかったかな?
鍋振りの音を聞いていると、
多分、炒飯おいしいと思う。

店長さん一人で回している。
大陸の人みたいだけど、
恐ろしく手際がいい。

麺も定食も一人で同時進行。
2/3くらいの席が埋まっていたけど、
どんどん料理が出て行く。

調味料等は胡椒、豆板醤、ラー油、醤油、酢。


10分後到着。


あらら。
清湯ではないのね。


チャーシュー、ねぎ、もやし、ワカメ、ほうれん草、味玉。
券売機におつまみのメンマはあるけど、
これには入ってない。

でも、このビジュアル、
こういう中華料理屋にはなんか
違和感ある。。。


豚骨醤油。
これが意外と悪くない。

麺は中縮れ。


さくっといただくには
充分においしい。

チャーシューもかなりのもの。


八角などの風味がわずかにあるけど、
絶妙のバランスでスープの邪魔はしない。

味玉は半分かと思ったけど、
もう半分現れた。


紅生姜があったので、
入れてミタ。


まあ、好き好きですな。


さて、何とも不思議な店だ。
店長さんは感じがいいし、
周りの料理もかなりおいしそう。

ちょい飲みにも使えそうだけど、
駅から遠いので、そういう需要は
ご近所さんに限られるよね。。。

いずれにせよ、麻婆豆腐麺、担々麺、ジャージャー麺
あたりを宿題にしておこう。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:ラーメン700円
スープの種類:豚骨醤油
麺の種類:中縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、ほうれん草、ワカメ、もやし、味玉

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:並びの壱楼とかぶりますが、どうなるでしょうか。


posted by ぼぶ at 17:48 | Comment(6) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何度か利用してる。
自分が特に気に入ったのは珍しい「玉子とトマトの炒め定食」
「玉子とエビチリソース定食」は千切りキャベツの上にエビチリをかけたもので、これもいい。
チャーハン類もおいしくてオススメ。
イケてなかったのがラーメンかな。スープがちょっとね。
ザーサイも甘くてイマイチ。
味付けもやしはピリ辛でごはんのおかずになる。
水餃子もとてもおいしい(食べた後、口が超ニンニク臭くなるので注意)
カウンター10席くらいの小さな店。
Posted by ドライバー at 2016年09月22日 23:59
☆ドライバーさん

麺以外の情報ありがとうございます。
私もあの定食類は見ていて美味しそうだと思いました。
一人でちょい飲みも良さそうです。
Posted by ぼぶ at 2016年09月23日 07:16
何度か利用してるけど、あの一等地に、分に合わない田舎者風中国人の店長さん一人。日本語がまったく上手くない。つまり、こういう中華料理屋さんはバックに中国共産党か中国企業だろうね。たぶん為替による資金調達かな。スパイじゃないんだろうけど、店や設備はマネージャーが整えて、料理人をそこに送り込む。
Posted by 近所の人 at 2016年12月18日 03:38
☆近所の人さん

その後も人は入っていますね。
そこそこの人気なのは良いことです。
Posted by ぼぶ at 2016年12月18日 07:56
麻婆タンメンを注文、
ひどい、しょっぱくて 旨みがなくて
最悪。以前定食も食べてみたけど
ご飯は固いし、レバニラもしょっぱいだけ。
水餃子も不味い、いいとこなし。
Posted by 近所のおじさん at 2017年04月07日 13:58
☆近所のおじさんさん

それほど悪い店にも思えませんが、ブレでしょうか。
Posted by ぼぶ at 2017年04月09日 15:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします