2016年11月09日

松屋食堂@つくば(らーめん 323/'16)

訪問日時:2016/11/09 07:25

つくばの研究学園都市あたりで、
朝からお仕事。
その前にここへ来ることを目論んでいたのよ。


先日、食彩の王国に出た、
筑波山の麓の松屋製麺所の2号店。
今年10/1に新規オープンしたばかり。
朝7時からとこんなときには最高の店。

立派な店構えだね。


店に入り、券売機に向かう。

らーめん700円、ちゃーしゅーめん980円、
厚切りちゃーしゅーめん1100円
大盛り100円、焼豚ご飯350円、ご飯200円、半ご飯150円

というシンプルな構成。
らーめんを購入した。

席に着くと卓上には胡椒のみ。


口上はこんな感じ。


そうそう。
松屋製麺所ではプレスをする製麺機を
開発したんだよね。
それによって、特徴ある麺ができるとか。

麺は茹でる前に手もみを入れていた。
7分後到着。


うはー。
いい香り。。

https://lh3.googleusercontent.com/Y8rUva8Dpg3fNELHTZvU9q1yjxaUH0bugjp0nNqdIc4hjlkMc-uZbHyUE5Z5poZdetZ6uWBUhcKuoq5GIgkMfYqmW9TjQjzMuvge4Jzj1kaPeyP69aat8vvHf9_sAKg2Y_Jxlx1OboIZwZBePWWJFldG0HtkzjWSLUaGmZqycggA7IHM6se2xpNX_5RvG3iKP271TCyZiEzqOQ_zycmxHEq6RD7sbc3yM5yWRIT5E1dAxrWNF0ZR5EW8J4dVFP1J-FndXv_3qz8z9JLK-WSfixuyJ3CN1PayKPqieFicyI9u4wIJ2KJcDaCqbYat0JBdNsBqUJziGuFC1SXxC_5dg6MEAURwkmZMZjVyCfQllU4rolFliy289gOf7n_s_LJEhXm_Y0GifAtzZk3Rlrfi0jYTMLNZYDT7JbhXpCnmELpQYGN5mxXUSpbr0ExcKUCRG7G2r5M8R-s6qt-wxoBKHfjzqSfuN5dyFVt0-7AOl4MhP8c_1F93n1gPKwmozygrYOpcWlszWj8Py5MqPOGq34gFGmyFuvJU1QvC3z3VkodZx2EKR689i4TYdbmsE5aDF_v8zWEhr-0BLS5y-ka2oHQMLvKdYrwIk2Ckon8Q3VkeI-jfSg=w560-h420-no

見るからに太い麺だね。
まずはスープを、、、


うま!
疲れた朝には最高の汁。
鶏と節系といりこの出汁がいいねえ。

麺、重い・・・



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


なんじゃ、この麺は!
もちもちの極地だ。

ファーストアタックは歯を跳ね返す印象の弾力だけど、
噛んでいるといつまでも心地よいもちもち感が続く。

太い麺だけど、やさしい部類の食感なので、
このあっさりスープがとっても合っている。

チャーシュー2種。


レアっぽいのと、ロースの煮豚。
どちらもかなりの美味しさ。
ちゃーしゅーめん、美味しいでしょうな。

メンマ、いいっすね!


このラーメンに最適、という感じ。


いや、美味しかった!
朝ラーとして最適。
また来ることもありそうだな。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:らーめん700円
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:太縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:本店もいつか行ってみます。


posted by ぼぶ at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします