2017年01月06日

らーめん 一郎@銀座(醤油らーめん 4/'17)

訪問日時:2017/01/06 13:35

昨年12/12に開店した、らーめん一郎。
東川口の喜楽々の元店長だった柴田氏の店。
喜楽々、いい店だからねー。
早く来たかったよ。


地下なのね。

醤油と塩なのね。


ねぶた漬けご飯
って店主さんは青森なん?

青森シャモロックも使ってるし、
十三湖のしじみもだし、
青森と無関係ではなさそうですな。


券売機で醤油らーめんを購入した。


あと、ねぶた漬けご飯も。
ねぶた漬けとか、松前漬けとか好きなんだよね。

メニューの説明を見る。


醤油ダレは4種類の醤油使用・・・
ふむふむ。
塩と醤油は麺が違うのか。。

調味料類は返し醤油、酢、柚子胡椒、胡椒。


先客ゼロで、4分後到着。


かわいい感じの器だ。
これいいね。

具は大きなチャーシュー、メンマ、なると、ねぎ、小松菜。


いいビジュアルだ。

スープはどうでしょうか、、、


あー、うまいね。
鶏の濃い出汁、甘さある醤油ダレ、
ナイスなバランス。

麺をすする、、、


美味しい。。。
じんわりとくる美味しさ。
これは食べ手を選ばないかも。

チャーシュー、すごく美味しい。


メンマも相当美味しい。


いやー、隙がないラーメンだね。

途中でこのラーメンは胡椒が合う!
と直感し、パラパラと。


やはり!!
あまり胡椒をふることはないんだけど、
このラーメンにはかなり合うと思う。

ねぶた漬けご飯。


食べる前に、、、


あまりにも美味しいチャーシューはご飯を呼ぶからね。
これで白いところをいただきながら、
ねぶた漬けでかきこむ。

ねぶた漬けうまいね。
数の子がとってもいいわ。

するすると完食。

美味しかった!
地下にあって、大変かもしれないけど、
時間を置かずに定着する予感。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:醤油らーめん780円
スープの種類:あっさり甘め
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、なると、小松菜

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:塩も気になります。


posted by ぼぶ at 17:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
既に昼時は常に待ちができる状態です(^^)
Posted by 限界! at 2017年01月06日 17:23
☆限界!さん

やはりそうですか。
それを聞いて安心しました。
Posted by ぼぶ at 2017年01月08日 10:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします