2017年03月18日

三六 恵比寿店@東京(もつつけ麺 70/'17)

訪問日時:2017/03/17 11:55

仕事の前に八重洲地下街にいたので、
前から気になっていた、
もつ焼き屋のランチにやってきた。


三六は赤坂をはじめ、
5店舗あるもつ焼きのお店。
ここ八重洲店だけ、ランチにつけ麺を出している。
赤坂の立ち飲み店には何回行っている

店に入ると、人でいっぱい。
ランチは5種類あり、880円均一。


もちろん、もつつけ麺を頼んだけど、
ほかも全部みろく的( ̄▽ ̄)

麺量は小1玉、中1.5玉、大2玉
とのことで中でお願いした。

目の前ではキュートな女子が
鍋を振ったり、麺を茹でたりしている。

4分後到着。


ほー。
細麺なんだね。


お盆が置かれた瞬間に
スープの醤油の香りと、焼きもつの香りが
ブワッときた。

スープにはもつがたくさん♬


まずは麺だけをいってみると、
シコっとした、いい麺だよ。
また、くっつかないためにか、
ごま油で予め和えてあるようだ。

ではでは、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


焼きもつの焦げたタレの味、
元々のスープのタレの味の相乗効果で、
麺をぐいぐい食べさせる。

麺に絡んだごま油の風味も
邪魔ではない。
むしろこのつけ麺には合っている。

ただ、かなり塩からいので、
麺はちょん漬けでいい感じ。

もつも美味しい!


具は別皿で、ゆでキャベツ、
半熟玉子1/2。ねぎ、海苔、なると。

https://lh3.googleusercontent.com/x_ZOmrrzcWt1VRCcou67jbh9jlwOCWI301LlslWi0GDTLnPba_Fxfi3Eh5diqVypeVsA72Ls3g0bo6UJC3wALjgerrF1pQUTW140h8eYuPGuAUuJTbxyRW8dlmhJa206RmPIvFKib_D6MXUAP8mCvcL9vazpBWfqoT7jhHOazcrJmgZt7ndcMBlNMPse-anR830mlUqGZYccRko_VF5vqKm9IkC7_9z-urPIGQkPOhUQ3cYTl1zyc116jkN5NwJpruhUnDBfnE00DHA_iBVeRprDIBCJJ8FdYTfUJi7w8Zk6WzFQ8TeOKFywNfUrxN9XzSTHQrw9m5ublqf6mpEFD3088Y6dXBoQhou0yuA8y-yhqU_GRh8qTuMxHRYbj-cFoAdWbkdD77j-vqVISSNrRM8bmkBVCFna2G2LKvgpZhd7mg0tM7nngdK9d2WqDiZ-gY2dqgvyISnVmTrz2upCU0Paxh0xSSAhohaMX5z5EgMo5A-7cvz1FXvPvfR9HEkw-iadVnkAD7GvzeH_znF28_9-MBhvToxiqYxxE2eXCtY8eB7gY7LoVtsaKa-GrUDIqcpcMkRlYmreY41v6hfpk6aapJWs_blwbrULNdLxOF_6H0pUrwKxfw=w560-h420-no

海苔以外はスープに入れて楽しんだ。

焼きもつだけに、やはり一味だな。


その後ガンガン食べ進めたけど、
濃い味をまとったもつを麺に乗せて、
和え麺風にしたりして遊んでもみた。


麺はあっという間になくなった。
大にすればよかったな。。。

このままの味でもいいんだけど、
スープは塩分濃度をもう少し下げて、
酸味を少し利かせたら、
キレが出て、グンとよくなると思うです。


スープ割りがあるかどうかは、
忙しそうなので、聞かなかった。

おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:もつつけ麺880円
スープの種類:あっさり醤油
麺の種類:極細縮れ
具:スープにもつ
 麺に刻み海苔
 別皿にキャベツ、ねぎ、海苔、なると、玉子1/2

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:また食べたくなるかもしれません。


posted by ぼぶ at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします