2017年03月27日

ラーメン スミス@宮城野原(ニボ味噌らーめん 80/'17)

訪問日時:2017/03/27 11:10

昨日大行列に萎えたけど、
やっぱり心残りだし、
今日の仙台は朝から雪で寒いので、
味噌ラーメン目当てで再チャレンジ。

こちら、ラーメンスミスは仙台の名店である、
つけ麺屋しずく出身の星野氏のお店。

スミスは日本のパンクバンド、
HEY-SMITHからきてるらしい。

今日は開店直後に着き、すぐに入れた。

カウンター4席、小上がりに4人卓×2、
テーブル席×2の店内(帰る頃には満席だった)。

カウンターに案内され、お品書きを見る。


スミスと言えば ニボ味噌 らしいので、
素直にニボ味噌らーめん、
それと半チャーハンをお願いした。

しびれる味噌らーめんとか
汁なし担々麺も評判いいのよね。

調味料は胡椒と一味唐辛子と酢。


作業を眺めていて、
このお店が混む訳がわかった。
麺茹でに時間がかかるみたいだ。
2番めで12分後の到着となった。


途端に煮干と味噌の香りが!
もうわかる。
これはおいしいはず。


ほらね。
うまいじゃん!

ベースのスープはそれほど濃厚ではないと思うけど、
味噌ダレが実に重厚。
仙台味噌かしらん。
甘さと塩辛さのバランスがすばらしい。

そしてピリ辛具合もちょうどいい。

麺は中太ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


むっちりの心地よい弾力があり、
スープの乗りも文句なし。

煮干はたくさん使っていると思うけど、
味噌にかなり支配されていて、
でも、それがちょうどいい感じになっている。

チャーシューは煮たタイプで、
極トロトロ。


すばらしく美味しい。
これをおかずにご飯を3杯食べたい。

メンマは多分すごく美味しいはず。


太くて柔らかでナイスな食感。
でも味噌味になっていて
元の味がよくわからない、という。。

生姜は細い拍子木切り。


これがやはりいいね。
味噌ラーメンに生姜は鉄板だね。

あと、玉ねぎの粗みじんが
実にいい仕事をする。


シャクシャク感もいいし、
甘みを演出している。

うーむ。
計算された一杯だな。。。

半チャーハンは麺が終わるころやってきた。


シンプルなチャーハン。
美味しい!

それにしても隣人の汁なし担々麺は
めちゃうまそう。。。
極上の予感。。。


さて、今回の仙台出張では3軒行けた。
2006年に当時は新進気鋭だった、
くろく麺屋とがし麺屋三昧五福星に行ったころとは、
仙台のラーメン事情は大きく進化している印象。

もっともっと行きたい店がたくさんある。
仙台にもっと仕事を作って来てみるか。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:ニボ味噌らーめん750円、半チャーハン300円
スープの種類:中濃厚煮干味噌
麺の種類:中太ストレート
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、玉ねぎ、海苔、糸唐辛子、生姜

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:温まりました。


posted by ぼぶ at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします