2017年04月05日

六角橋焼小龍包@白楽(つけ麺 86/'17)

訪問日時:2017/04/03 12:20

テレビで複数回見た情報。
六角橋にある焼き小龍包のお店が、
小籠包の出汁を使って麺を出す、
というのがとても気になっていた。


場所は六角橋商店街に並行するふれあい通り、
という実に味わい深い通りの中にある。

店内は狭い。
椅子は4つしかないけど、
8人は入れるという公式情報がある。。。

席に座り、壁を眺める。


小籠包はデフォルトの他に
カレー味や甘いタイプのものもあった。

麺類は4種類。


つけ麺、辛味噌ラーメン、
混ぜそば、カレー混ぜそば。

小籠包とつけ麺のセットもあり、
それにした。



麺量が100g、200gから選べる。
100gにした。
また、温・冷いずれかを聞かれ、
冷たい麺にした。

調味料類は花椒、胡椒、ラー油、黒酢。


まず焼き小龍包がきた。


まず、箸で穴を開けてスープをすする、
みたいなことが書いてあったので、
その通りにすると、アッチッチ!!

でも、素晴らしいスープが飛び出てきた。
これはうまい!
もちっとした皮がいいし、
カリッとした生煎小籠包独特のクリスピーさがナイス。

あっという間に3つ食べちまった。

5分後到着。


シンプル。
具はスープの中に小籠包の中身とねぎ。

麺には刻み海苔。


麺はシコっとした食感で、
つるつるすすれる。


意外と言っては失礼だけど、
これはうまい!
小籠包餡の出汁っていいね。
小籠包味のラーメンは経験あるけど、
これは「小籠包出汁麺」として成立すると思う。

小籠包餡もうまいわ。


後半、黒酢を入れたら、
味がグッと引き締まって一段とよくなった。
最初から入れた方がいいかもしれない。

混ぜそばを連食したかったけど、
時間がないことに気づき断念。

また来られることを期待して、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:濃厚肉出汁つけ麺と焼き小龍包のセット780円
スープの種類:豚清湯
麺の種類:中太縮れ
具:スープに小籠包の中身、ねぎ 麺に刻み海苔

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:混ぜそばを早く食してみたみいです。


posted by ぼぶ at 11:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらま、地元までいらっしゃいませ。
ここは家族で通ってますよ。
子供も友達連れて行ったりもしているようで。
冷凍小籠包の持ち帰りも良いですよ。
Posted by なつき at 2017年04月06日 01:25
おじゃましましたー。
麺の感想はいかがですか?
冷凍は買わなかったですが、雷神堂のお煎餅買いました。
Posted by ぼぶ at 2017年04月06日 08:36
小籠包肉出汁とんこつラーメンが始まったらしいですよ。
つけ麺等の麺とは違うものらしいです。
(つけ麺、和え麺は同じ麺です)

つけ麺は美味しいですが、味が濃すぎますね。
麺メニューはおしなべて味が強いです。
ラーメンも画像だけ見た感じでは濃そう。
多分、神大運動部仕様なのだと理解してます。
神大の子達はかなり来てますし、店主も仲良くしているので。
Posted by なつき at 2017年05月12日 09:06
☆なつきさん

SOなんですか!
次に行くときは混ぜそばと決めてましたが、
麺が違うなら悩ましいですなあ・・・
Posted by ぼぶ at 2017年05月12日 10:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします