2017年04月14日

中華そば 田中屋@牛込神楽坂(中華そば 101/'17)

訪問日時:2017/04/14 11:50

和食系のすっきりした麺を食したあと、
少しお腹に余裕があったので、
近くのこちらに来てみた。


田中商店系列で2014年に出来た店。

券売機で中華そばを購入。


田中商店系はあまり目立たないけど、
今ではこんなに店舗が増えている。


店に入ると、まだまだきれいな店内。
お昼前のせいか先客ゼロ。
一番手前の席に座った。

商品構成はこう。



中華そばと山形辛味噌を両翼に据えるのは
田中そば店と一緒。

調味料類は特製辛華、辛子高菜、おろししょうが、胡椒。


4分後、麺少なめ中華そば到着。


スープなみなみは田中系の特徴なのかな?


大きなチャーシュー2枚が目を引く。

こってり
も用意されていて、鶏油か背脂を選べるけど、
今回はノーマルで。

スープはほんとにあっさり。


化学の味を感じつつも、
豚系の上品な旨みがある。

麺は中太の断面長方形のもの。
つるつるで、もっちりとして力強い麺ながら、
やさしいスープとは合っている。

チャーシューは極ウマ。


煮豚タイプでほろほろと崩れる。
味付けが抜群にうまい。

メンマは癖がない。


ちょっと飽きたので、
辛子高菜を試してみた。


かなり辛いね。
高菜漬けのごま油に支配されるので、
これはやらないほうがよかった。

でも、おろししょうががよくマッチした。


たっぷり入れて、
塩生姜ラーメンにシフトチェンジ。

おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:中華そば780円
スープの種類:あっさり
麺の種類:中太平ストレート
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:とても美味しいし、人気の店ですが、私の好みからは外れます。。。


posted by ぼぶ at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします