2017年07月24日

【閉店】元祖神戸肉そば 灘八@新高円寺(温すじ香露まぜそば 197/'17)

訪問日時:2017/07/24 11:58

神戸からの刺客がやってきた。
7/22にオープンしたこちら、
元祖神戸肉そば 灘八。


ここは晴壱の跡地だ。

商品はぼっかけ、いわゆる 牛すじ煮込みを使った
まぜそば と つけそば、
それに牛そぼろのまぜそば と かすラーメン。


神戸にある八間蔵といううどん店の直伝という
すじ香露まぜそばは、香露うどんと 見た目がそっくり。

店に入って左に券売機。


ここはやはり ぼっかけ を使ったメニューでいこう、
ってことで、温 すじ香露まぜそば をチョイスした。
麺量は小140g、並210g、大280gとのことで、
小のボタンをプッシュ。

すじ香露(ころ)っていうのは登録商標らしいね。


店内は直線カウンター6席、2人卓☓2。

調味料等は魚粉、ラー油、酢、醤油、一味唐辛子。


食べ方指南書もある。


追い飯はまぜそばには無料で付くそうだ。
割りスープもあるのね。

6番目で11分後到着。


生玉子がストレーナー付きで自動付属。

具はぼっかけ、揚げ玉、刻み海苔、青ねぎ。


玉子を乗せる前に
麺を確かめる。


むっちりといい麺だ!

まぜていただきます!


これは独創的だ。
甘辛のすじ煮込みの味に支配され、
また、牛の香りも十分なので、
すき焼き風の味わいになる。。

それは生玉子を落とすと余計そうなる。


すじ香露はとても美味しい。


どちらかと言えばご飯に合うでしょね。

また、揚げ玉の食感も新鮮。揚げ玉好きには風味もたまらん。

味変は酢、ラー油は普通に合う。
魚粉は好み、一味は絶対必要かと。


麺があと少しのところで、
スープ割りをどうしようか迷った。
割ってしまうと追い飯ができなくなる?

・・・やはり追い飯を欲したので、
追い飯発注。


結構な量あるよ。
お茶碗一杯。

混ぜていただくにはちょっと味が足りないかな。


なので、醤油を垂らしていただいた。
醤油と揚げ玉、合うのだよね。。。

おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:温 すじ香露まぜそば小980円
スープの種類:−
麺の種類:中太やや縮れ
具:ぼっかけ、揚げ玉、刻み海苔、青ねぎ、生玉子

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:厨房にあった牛そぼろが美味しそうだったので、普通のまぜそばも気になります。


posted by ぼぶ at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都杉並区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします