2017年07月25日

【閉店移転】麺屋 水@大森海岸(水らーめん 198/'17)

訪問日時:2017/07/25 11:55

もう 冷たいラーメンは 食べないよ、
なんて言わないよ絶対。

今年は暑さに参る。。
すでに何食か冷たい麺をいただいている。

そんなところに、冷たいラーメン専門店が
大森にできたとか。。


場所は麺屋Hiroの並び。
このビルの奥に店はあった。


近づいていくとのれんがあり、
券売機もあった。


この左側もビルの出入り口になっていて、
ここからも入ることができる。

考える余地もなく、
水らーめんを購入。


女性は麺少なめ対応してくれるらしい。
私も一応、麺少なめ、と言っておいた。。

4人卓☓3,2人卓☓1。
テーブルの高さが低くて啜りづらいだろうなー。

意外にもお客はあとからあとから
入ってきて、あちこち相席で
満席となっていたよ。

なお、ライスは入り口脇にジャーがあり、
無料で取り放題となっていた。
沢庵もあった。

卓上には唐辛子、刻み梅、山椒。


3番目で5分後到着。


シャープな姿の器は当然、ひゃっこい。

盛り付けは結構豪勢に見える。


チャーシュー3枚、メンマ、ねぎ、味玉1/2、三つ葉、刻み玉ねぎ、氷。

多分、麺は普通だね、これは。。
まあ、いいんですけど。。

スープは昆布をまず感じた。


そして、日本蕎麦のつゆのような、
節系の香りが追いかけてくる。
油が浮いてはいるけど、
まったく油っ気は感じない。
かえって、するっとした舌通りの良さを感じた。

麺は冷たいラーメンにはあまり見たことのない、
中太平縮れ麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もっちりしている上に、
水でしめられているので、シコ感がハンパない。
これは必然的に噛むことを余儀なくされるけど、
余計に香りが感じられて旨いと思う。

チャーシューは冷たくても美味しい。


もも肉かな?

メンマはかなりいい仕込み。


色、味、食感、全て私の好み。

魚粉のところで麺をいってみる。


あは、これはいいや。
混ぜないでこうしていただいた方が
楽しいと思われ。。

味変をしてみよう。


刻み青梅がなんともフレッシュでいいね。
唐辛子も香りがよく、辛さも増していい感じ。
山椒は大好きだけど、この冷たいスープによく合っていると思う。

ずっと冷たいままなので、
お腹が冷えるけど、
温かいお茶を出してくれて、
かなりありがたかった。


いや、美味しかった!
でも、冷たいラーメンだけで
通年やるのかな、と思いながら店をあとにした。


帰り道、麺屋Hiroでは冷たいまぜそばと
ゴマ冷やしが始まっていた。
そっちも美味しいに違いない。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:水らーめん780円
スープの種類:冷 あっさり
麺の種類:中太平縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、玉ねぎ、三つ葉、味玉1/2

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:もしも温かいメニューが始まったら再訪してみたいです。


posted by ぼぶ at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします