2017年09月28日

かしわぎ@東中野(醤油ラーメン 259/'17)

訪問日時:2017/09/28 12:00

いろいろと予定が狂いまくって、
今年最大の宿題店にやってきた。


6/2に開店以来、すぐに人気店になったよなー。
もっと早く来るべきだったけどね。
一度スルーしちゃうとどうも遠のくっちゅーか。

中に入ると、6人が座って待っていた。
想定内なので、落ち着いて券売機に向かう。


塩の評判がいいのは知ってるけど、
醤油にした。
チャーシューご飯はどうしようかな・・・

ウェイティングコーナーに戻ると、
待ちは5名に減っていた。

カウンター5席に、4人卓☓1。
テーブルの方は相席を余儀なくされる。

テレビではヒルナンデス!の最中。
水卜アナが辞めちゃうんだよな、
と感慨に浸っていると席に呼ばれた。
回転はすこぶる良いね。

目の前には今田さん。
今川のときはお世話になりました。
そして、今でもすばらしい客当たりだね。

常ににこやかで、
調味料の使い方を常に案内したり、
替え玉のタイミングとか、
退店していく客への気遣いとか、
味の調整をします、と案内したり、
とにかく、今田色の濃い、とても気持ちの良い店だ。

助手さんも言葉遣いが丁寧で、
これも好印象。

卓上の調味料類は、一味唐辛子、塩ダレ、醤油ダレ、胡椒。


座って5分後到着。


ああ、美しい。。。


チャーシュー2種、穂先メンマ、ねぎ と構成はシンプル。
でも、それ以上のオーラを感ずる。

今川時代より少し色が薄くなった
スープを、


!!!

なんと、おいしいことか・・・
豚清湯流行りに乗ったような。。。
それと複雑に絡み合うマトリックスのような
複雑な出汁の風合い。

これはやばいスープだ。

麺屋棣鄂の中細麺をいってみる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


さくっと食感のさわやかな麺は
香りもすばらしく、
箸が全く止まらない。

こりゃ、今年いただいた醤油ラーメンの中で
ナンバーワンだな。

チャーシューはバラ肉と、


ロース。


どちらも抜きん出ておいしく、
このラーメンにはぴったりだ。

メンマは穂先が2本。


適度な長さで食べやすい。


さて、ずっとどうしようか迷っていた、
チャーシューご飯だけど、
先客のそれを一瞥して即追加した。


そぼろ状になってるのを見てたまらんかった。
そして、この色だ。

ブラックペッパーとチリパウダーを使用と
書いてあるけど、かなりの量使っているみたい。


ペッパーの香りが心地良いし、
徐々に辛さを感じてくる。
ってゆーか結構辛い。

でも、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


カリッと仕上がったそぼろ、
好きなんだよ。
味付け最高だよ。


スープにも当然の相性。

大満足して、レンゲを置いた。

ああ、塩が気になる。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:醤油ラーメン680円、チャーシューご飯120円
スープの種類:あっさりじんわりの極み
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、穂先メンマ、青ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:すでに名店です。


posted by ぼぶ at 13:55 | Comment(2) | 東京都中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も初回訪問で先週行きました。
サイドはチャーシューご飯狙いでしたがその日はキーマカレーとTKG。
キーマカレーとっても美味しかったですよ。
Posted by ご近所さん at 2017年10月03日 12:51
☆ご近所さん

なんと!
そんな素敵なものがあったのですか!!
うーむ、こちらももう一度行きたくなりました。
Posted by ぼぶ at 2017年10月03日 14:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします