2017年11月12日

店内製麺 さくら@那須塩原(濃厚魚介味噌麺 301/'17)

訪問日時:2017/11/11 12:00

栃木県北に静養。
アウトレットで何故か購買意欲が向上して
冬用の衣料を買い込んだあとは、
焔の行列は避けて ;;
近く店内製麺さくらへ。

商品の丁寧さと店主の真摯さが伝わる店なので、
また来たかったのは事実。

こちらもかなり混んでいるけど、
特徴的なのは家族が多いこと。
7人だ、8人だ、と店側もさばくのが難儀しそうだけど、
店主も調理の傍らホールに出てきて
指示をする姿が実に気持ちがいい。

今日は秋の限定が目についたので、


旨辛まぜそばに惹かれながらも、
濃厚魚介味噌麺にしてみた。
こちらははまぐり麺と味噌麺が2大看板でもあるしね。

店頭の名簿に名前を書いて、
1時間後、ご対麺。


ねぎと貝割れのタワーがきれいだ。


具はチャーシュー、太メンマ、ねぎ、もやし、貝割れ。

スープをいってみると、


味噌の軽い風味。
魚介のほどよい香り。
これはバランスが良いなあ。。

麺は太麺、細麺が選べるが、太麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


スープの美味しさをそのまま引っ張ってくる
もっちり度が適度な優しい麺だ。

チャーシューは激旨。


柔らかで味付けが抜群。
やはり、チャーシュー丼、作ればいいのに。。

メンマも普通以上のでき。


熱々の味噌スープは
最後まで楽しめる。
一味をふっても、魅力はそのまま。


これは食べてよかった。


嫁のはまぐり潮麺。


自身も絶賛していたけど、
これはすばらしい。
鶏と貝の旨味の相乗効果ですな。

こちらは細麺にしたけど、
それもまた良し。

さすがは看板メニューだ。


次回はまぜそばにしようと思いながら、
店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。







実食感想

実食メニュー:濃厚魚介味噌麺860円
スープの種類:魚介味噌
麺の種類:中太やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、貝割れ、もやし、味玉1/2

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:すでに風格があります。



posted by ぼぶ at 09:50 | Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします