2017年12月17日

【閉店】ローストビーフ油そば ビースト 新橋店@新橋(牛だしコク醤油の肉まぜ油そば 338/'17)

訪問日時:2017/12/16 12:00

新橋の新店が開いていれば、
と思って行ってみたけど、
見事にフラれたので、
しばし代替案を考える。

そうだ。
ローストビーフ油そばビーストの
新橋店と東池袋店で
油そばがいろいろ楽しめるので、
来てみたかったことを思い出した。

ってことで、


そうそう、これこれ。
まあ、入ってみましょ。



基幹メニューのローストビーフ油そば、
ローストビーフのクリーミー油そばのほかは、
まろやか牡蠣醤油の合鴨油そば、
やみつきスパイスのパリ旨チキン油そば、
辛味噌仕立ての焼豚油そば、
牛だしコク醤油の肉まぜ油そば、
となっている。

ちょっと迷って、
牛だしコク醤油の肉まぜ油そばを注文した。
パリ旨チキントッピングも。

店は先客0,後客4。
そこそこ流行っているようだ。

スタッフは笑顔ゼロの若い女子スタッフ2人。

調味料類はジャークチキン、セビーチェ、
茎わさび、胡椒、ラー油、酢。


ジャークチキン、セビーチェ?


だそうで。

この3つは楽しみ、
あとで遊ぶことにする。

笑顔ゼロで到着。


具は挽き肉、パリ旨チキン、玉ねぎ、
貝割れ、メンマ、刻み海苔。


底の方はそんなに水分はない、


まーぜまぜからの、
いただきます。


牛だし、というほどの感じはないけど、
デフォルトのタレ味とは違うね。
美味しいっすね。

挽き肉は豚かな?


あまからの味付けうまし。

メンマは普通。


パリ旨チキンはとってもいいね!


皮がパリッと焼かれている。
これでビール飲みたい。

そうだ、ジャークチキンになるかな?


なった!!
ガリッとしたスパイスだけど、
見事にジャークチキンの風味になる。
これは素敵な調味料だ。

セビーチェはと、


少しのエスニック感がプラスされる。

茎わさびがいい感じ。


牛とわさび、合うからね。。

それにしても、ジャークチキンがナイス。


カレー風味も加わり、
おいしさアップ。

麺と具がなくなると、追い飯発注。


ここにもジャークチキンを振りまき、
茎わさびを添えた。


ちょっとジャンクな味になったけど、
私的には楽しい締めだった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:牛だしコク醤油の肉まぜ油そば890円
スープの種類:−
麺の種類:中太縮れ
具:挽き肉、パリ旨チキン、玉ねぎ、貝割れ、メンマ、刻み海苔

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:アリだと思います。合鴨のやつも気になりますね。



posted by ぼぶ at 17:37 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします