2018年01月11日

旬魚菜・炭火焼・鍋 星火@自由が丘(星火ラーメン塩 10/'18)

訪問日時:2018/01/10 18:00

ミーティングを兼ねて、
星火で会食。

眞方さん、今年もよろしくお願いします。
地下の燎原も順調なようで、よかったです。

ちょっと前から、おまかせのコース料理の場合は、
予約の際にお願いすることになっている。
今日はこんな感じ。


よろしくです。


先附 天蕪のすり流し。

蕪の独特の香りが漂い、
今日もナイスなスターター。

蒸し野菜のわっぱ蒸し。

品数が一時少ないようだったけど、
また戻ったようだね。
どれもホクホクでおいしい。

刺身三種

ひらめの昆布締め、タイ、まぐろ。
昆布締めで使った昆布を揚げたものが香ばしい。

お酒は春霞、紀土をいただいた。


焼き魚。

ぶりの照り焼き。
好みの味付け。

八寸。

ワカサギの磯部揚げ、揚げぎんなん、鮟肝、白子ポン酢、
カラスミとクリームチーズ最中。

ワカサギがすごくおいしい。
淡水魚に青のりの香りが斬新。
カラスミ最中も抜群。

一人鍋。

カキのクリーム鍋。
和食の域を脱しない、生クリームの使い方が見事。
ぷっくりした牡蠣も良質。

食事は今日は塩ラーメン。


変わらぬ姿に安心する。


味の幅は同じながら、
深みが増したような印象。
すばらしい。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



やはりこのラーメンは好きだ。
具がたくさんあるのは一時は敬遠し、
素ラーメンでお願いしたこともあったけど、
やはりこれは具の一つ一つに眞方店主の思いが詰まっている。
なので、やはりこれは具があった方が良い、
という結論。

甘味。

星火アイス最中。
初めていただくアイス最中。
ほうじ茶と抹茶があり、これはほうじ茶アイス。
最中とベストフレンドだな〜〜〜


今宵も楽しかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




実食感想

実食メニュー:星火ラーメン塩
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:細ストレート
具:チャーシュー、青ねぎ、メンマ、ウズラの卵、岩のり、青ザーサイ、揚げ玉ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:おいしい食事で効果的な仕事もできました。


posted by ぼぶ at 18:26 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします