2018年01月11日

らーめん 麪屋@新白河(ワンタンメン 12/'18)

訪問日時:2018/01/11 18:35

昨年12月、白河市に新たな店が2軒できた。
そのうちの一軒、麪屋に行ってみた。
「むぎこや」と読む。

「麪」とはそば・うどん・そうめん・ラーメンなどの総称だそうだ。


前はIKUZOという居酒屋だったところ、
何回か店が変わっている場所だ。

白河ラーメンと謳っているね。
楽しみ。


店に入ると、閑散としていた。

カウンターに座り、お品書きを見る。


ワンタンメンをお願いした。

調味料類は胡椒、酢、醤油、ラー油。


4分後到着。


受け皿付きでよろしいね。


具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、ワンタン、
海苔、ほうれん草、ゆで卵1/2。

スープはと、、、



・・・


白河ラーメンではない。
鶏も感ずるけど、野菜の甘みが強いような。
醤油ダレがも少し多くてもいいかもね。

あと、気のせいだろうけど、
ウエイパーのような癖も。。。

麺は外注らしい。


かなり普通の麺。

チャーシューは薄切り。


味付け薄い、豚肉風味ズドンのタイプ。
いいのではないでしょか。

メンマはぶっとくてナイス!


味付けもしっかりしていて美味しい!

ワンタンはちゅるちゅるタイプ。


皮はとろとろだ。
スープをすいこんで存在感あり。


さて、ちょっと苦手なタイプで残念だった。
タレをもう少し濃くすれば劇的に変わるかもしれない。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:ワンタンメン750円
スープの種類:あっさり醤油
麺の種類:中太縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、海苔、ゆで卵1/2、ほうれん草

スープの余韻:★★★☆☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★☆☆☆
総合評価:★★★☆☆
ひとこと:真面目そうなご主人、がんばってほしいです。


posted by ぼぶ at 20:25 | Comment(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします