2018年01月26日

【閉店】二代目 浪漫軒@錦糸町(塩らーめん 27/'18)

訪問日時:2018/01/26 11:50

本日オープン、二代目浪漫軒。
ネットで朝飛び込んできた情報だけど、
ちょっと調べてみたら、
五所川原の店が移転してきたみたいな。。
半ちゃんラーメンの店、ということで、
そちらに仕事を作り、行ってみた。


・・・

失礼ながらもっと地味な店だと思っていた。
これは金が動いた店構え。
店に入ると、その思いは的中。
多くのスタッフが元気よく動いている。

と、カウンターに相方の姿が!
またもや偶然でしたね〜
隣も空いていて、なんというタイミングでしょうか。

壁に向かったカウンター8席ほどに
パイプ椅子を置いたテーブル席がたくさん。

ランチメニューを見て、


彼は醤油の半チャーハンセットにした、
というので、私は塩ラーメン半チャンセットで。

卓上には醤油、酢、一味、ラー油、胡椒、カレー粉、マヨネーズ。


周りを見渡すと、貼りもの多し。


きれいな画入りでわかりやすい。

グランドメニューもある。


ニンホルらーめん、肉汁飛びちり餃子、
などがオススメと書いてもあった。

そこそこ混んでいるけど、5分後到着。


王道、という感じがする。
スープは透き通った見た目通りのきれいな味。


うま!
ほんの少しの化学をうまく使った感じ。
ちょうどいい旨味だ。
これはおいしい・・・

麺はもちっとした中縮れ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


この麺いいね。
あっさりスープながら、
麺によく絡んでくる。

チャーシューは豚トロみたいな部位で、激旨!


メンマはやや甘めの仕上げ。


良いお味。

卓上のカレー粉を試してみた。


ナイス♡

半チャーハン、美味!


結構な量があり、
半チャーハンとは思えない。
チャーシューがたっぷり入っていて、
確かな満足感。

カレーチャーハンでもいいよ。



しらけん氏の醤油らーめん。


スープはいかにもな
オーソドックス中華そば。


非常にうまく作り込んできた印象。
これは嫌いな人いないと思う。

具は同じだけど、
麺が違う!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


少しだけ細い麺が
見事にすっきり醤油スープにマッチ。
こちらも美味しいねえ。


普段は断然醤油派なんだけど、
ここでは塩もかなりいいな。
タンメンなんか美味しいと思う。


会計後にふと見ると、
厨房には武田敬介さんの姿が!
聞いてみたら、けいすけグループの会社だそうだ。
どうりで完成度高いと思った。

ここは津軽ラーメン街道にあった
「半チャンラーメン専門店 二代目 浪漫軒」の
移転ということなんだって。
そして、メニューを増やして錦糸町で勝負。
なんとなくこの町にぴったりの店だと思う。

近所の方の心を掴むのに
そんなに時間はかからなだろう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:塩らーめん700円、半チャーハン90円
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:中やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、小松菜、海苔

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:鋤がない感じです。隣人の担々麺もおいしそうでした。


posted by ぼぶ at 14:07 | Comment(2) | 東京都墨田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
呑みに行ってみたいと思います(^^)
Posted by 限界! at 2018年01月29日 14:52
☆限界!さん

呑みに行ってください(^^)
Posted by ぼぶ at 2018年01月29日 16:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします