2018年02月01日

チャーシュー麺 じゃん郎@京成小岩(しょう油ラーメン 33/'18)

訪問日時:2018/02/01 12:30

本日オープンする店がいくつかある。
西の方に注目店があるけど、
仕事の都合でこちら方面に来たので、
京成小岩駅の裏手の新店でランチ。


焼肉店をやっているFFホールディングス
という会社の経営らしい。

ずいぶん前から開店情報はあがっていて、
気にはなっていたのよね。
サイトが徐々に形成されていって、
それを見ていたら、チャーシューに
こだわりがありそうだったし。

店内は5人が待っていて、外待ちした。
寒いので早く入りたいけど、
店員さんの案内はまったくない。
いつ入って良いのかわからなかったけど、
数人がOUTしていった時点で
勝手に入店した。


チャーシューがヤバいそうですよ。
肯定の ヤバい は広辞苑にも載ったもんね。
はい。文句ないです。

チャーシューが5枚乗ったジャンロウ麺が一番人気だって。
今日オープンなのに何で?
オススメ くらいにしておけばいいのに。。

ジャンロウ麺セットに書いてある、
「MYチャーシュー丼好きにオススメ」
・・・どゆこと?
ようわからんので、
おとなしくしょう油ラーメンを購入した。

L字型カウンター13席に4人卓☓1。
厨房には店長さんと、女性スタッフ2名。
テンパっている風には見えないけど、
お客の空気は明らかに遅いことに苛立ち、
半ば呆れている。

ここからが長かった。
席が空いても案内がないし、
テーブルを整えることもしていない。
客が勝手に判断して座るしかない。
私もそうした。

目の前にMYチャーシュー丼の案内。


そういうことか。
チケットを買う時点では
これがわからないのでオタオタするよね。
あ、だから隠れメニュー?(^^;

アイデアは面白いので、
もっとアピールすればいいのに。

薬味などは蓋付きの容器に入っている。


でも、タレ、マヨネーズはない。
お客が聞いたら、出してくれていた。
まだまだ準備不足だね。

店に着いて45分後、座って25分後に到着。


何人か順番を飛ばされたので、
機嫌悪いよ。


スープは清湯醤油。


出汁は濃くない。
町中華の醤油ラーメン風。

麺は林家の細縮れ。


普通においしい。

チャーシューは柔らか。


じゃん郎という名前から、
最初は二郎風なのかな、と思っていたけど、
醤肉 という中華料理の技法からの店名。
その通り煮込んだタイプで癖がない。

味は薄いので、
そのままチャーシュー丼にするには
無理がある。
なので、自分で勝手にやっておくれ、
っつーことでしょう。

メンマはこだわりなし。


さくっと食べ終えてごちそーさんでした。


すみません。
満足できるチャーシュー、
山程知ってます。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:しょう油ラーメン730円
スープの種類:あっさり
麺の種類:細縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、のり

スープの余韻:★★★☆☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★☆☆
再訪問希望度:★☆☆☆☆
総合評価:★★★☆☆
ひとこと:あっさり良いラーメンだと思います。あとはお客に目を向ける努力をしてほしいです。


posted by ぼぶ at 14:42 | Comment(2) | 東京都江戸川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全く同意。テレテレ己の仕事の質が酷いのにキャンセルさせないでカウンター40分待たせるし二度と行きません。ラーメン屋甘く考えているのか?
Posted by おー at 2018年02月01日 23:59
☆おーさん

ご同意ありがとうございます。
徐々にこなれてくる部分もあると思いますので
がんばってほしいです。
Posted by ぼぶ at 2018年02月02日 09:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします