2018年04月26日

コクエレ@西小山(醋肉麺)

訪問日時:2018/04/24 19:00

夏に来ることが多かったコクエレに
春の訪問。


青島ピータン生山椒醤

この料理、実にいいなあ。
何度目かだけど、
毎回いただきたい。
ピータンの生臭さがまったくない。

天然真鯛とパクチーの山椒和え

贅沢な四川風刺身。
さっそくしびれてきた。
春巻きの皮揚げもナイスなコンビネーション。

甘海老紹興酒漬け
https://lh3.googleusercontent.com/0mrMM029RFjzXLEhZyiLtyolCeZBsZS10J6hCg-0po5cMr6iOvwi6_jjMyhMQ5XBTfCgeKGcdwn23hwbLFYe8gVnA4UMyf8ZoN8VJCuQqFDm5r4N-ZFLWNVJ5g4NzpZfhS-j5eDyUr0DS5rzSPigMNtQmAXsZL1P0ZOOKaLBZ919U15_AYQZq5sKoqw69Uan7LFBhGlLFVd-A-zf1BibePIxtYvekbL-Qsd6nMOq4vNT1OGBk3KlZHMuNKm6n5vLqidRpcqJcM8fGLnLjtxjbOq-Gl2DHTdcoC2iSpCugiPDypvX0IhRftfW7MTr5cCFalelPtMUM3iMSe5mz5PUNQoq-RfqRkQRDrk36hIC-IcBezoDvPigH5h9AiNZiS7ber9XYG4j77KsbYfTYs_UvZCxRUmSTvcKP-qtw3enHydAnEIv1s1cvgkqGqzMmpJOT0APbCsoSl8ahRcaccBfZDIdsdSgdSF9XKK_p1adlcJbPUcCZn3_VU-aLsdMg_sbVVGOwBruxtnJQOi5owx_H_BsDKw4xwmCnIbsFAPWrMYm1gLbApYiRSPEK4Wsq70Piev32pTWX6t2Ry3-9CC9xyhGDVU_MkeAxZglysgf=w560-h420-no

びっくりした。
こんなに美味しい紹興酒漬けは初めてだ。
揚げてから漬け込まれた頭もすばらしい。

日本酒は3種類いった。


牛小腸甘辛炒め。

これも大好きなやつだったなー。
ご飯が食べたくなる。

茄子のカリカリ揚げ焙煎山椒風味

これは黙っていても出てくる。
外せない。

赤豚のチャーシュー 牛の腸詰めレモンクミン風味。

チャーシューは信頼してるから
美味しくてもびっくりしないけど、
腸詰めにはほんとに驚いた。
レモンとクミンの香りが
柘植シェフならでは。

エビと卵のふわふわオムレツ。

チーズが入っていてまろやか。
エビが大ぶりでうれしい。

タラのオイル煮込み 青山椒と唐辛子のオイルがけ。

タラ浮上。


料理の味にも山椒にもシビレる!

麻婆豆腐も自動的。


そして、見事な醋肉麺。

レシピ教わって作ったこともあったけど、
当たり前だけど全然違う。
山椒油の香りにうっとりする冷たい麺料理。
〆にこれ以上のピタリはない。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:醋肉麺
スープの種類:あっさり痺れ
麺の種類:中細ストレート
具:挽肉、ニラ、エビ、揚げ花椒

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:次回は麻婆麺がいいかな〜〜〜

100
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします