2018年07月25日

すぱいす食堂@京成船橋(かれー辛麺)

訪問日時:2018/07/25 12:40

船橋まで所要にて、
オープン前から気にしていた
すぱいす食堂へ足を向けた。


昨年11月28日に開店し、
1階は気軽に一杯飲めるラーメンバーで、
2階はスパイシーな薬膳鍋、地鶏の山椒鍋が人気の
居酒屋だそうで。

店頭の券売機を見て、


開店当初はなかった
カレー辛麺をチョイスした。
あと小ライスもね。
グリーンカレー辛麺もとても気になる。

店に入ると8席のカウンターのみ。
チケットを渡すと、
辛さと麺の種類を聞かれる。


辛さは無難に、
きたきた〜!
の3辛でお願いした。
麺は中華麺で。


目の前には飲みメニューが。


ピッツァもできるんだね。
駅近だし、帰りに寄る人
多いんだろうね。

調味料類は、醤油、酢、ラー油、
胡椒、七味唐辛子。


先客0で8分後到着。


溶き卵、ニラ、もやし、クコの実、
糸唐辛子、刻み玉ねぎが具として入っている。

辛麺。
いわゆる、宮崎辛麺スタイルね。


スープはサラサラでスパイシー。


札幌のスープカレーっぽい。

麺は中細平縮れ。


うは。

うまい!

3辛は私にはちょうどいい。
汗は吹き出してくるけど、
お腹が温まる感じだ。

薬膳 というワードが頭に浮かんだ。
胃の調子がいまいちなので、
これはありがたいかも。

玉子がとろとろで美味しい。


ライスに乗せておく!


これがうまいっす!

麺と具がなくなると、
スープカレータイム。


いいねえ。
ご飯合うねえ。

最後は面倒になったので、


ずるずるサラサラ〜〜〜

と、楽しく食べ終えた。

ますますカレー麺を追求したくなった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:カレー辛麺900円、少ライス100円
スープの種類:サラサラスパイシーカレー
麺の種類:中細平やや縮れ
具:
溶き卵、ニラ、もやし、クコの実、糸唐辛子、刻み玉ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:きっと夜も楽しい店でしょう。


166
posted by ぼぶ at 21:59 | Comment(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします