2018年08月07日

麺屋武蔵 巌虎@秋葉原(タコスッパーつけ麺)

訪問日時:2018/08/07 11:10

麺屋武蔵グループのfacebookを見てしまった。


メキシカン大好きなので、
頭から離れなかった。

ましてやこういう変化球好きとしては
もう行くしかない。

それにしても厳虎は魅力的な
限定を打ち出してくる。
相性がいいのかもね。

あるね!


店に入るとまだお客はまばら。

券売機がまた少し変わっている


大好きだったペッパー系がなくなってるね。
残念だ。。
まあ、シュールなメニューだし仕方ないね。

今はベーコン角煮っていうのが気になる。
あとは辛醤つけ麺が七味つけ麺に変わっている。
まぜそばの種類も増えたね。

20食限定のタコスッパーつけ麺を購入して
席に着く。
麺量は並でお願いした。

麻辣粉 が タバス粉 になってる。


7分後到着してびっくり!


そのビジュアルのすごさに興奮する。

麺はサワークリーム?で和えてある。
その上に蛸入りタコミートの「蛸スミート」と
チーズがたっぷりと。


そのままいってみると、
盤石の麺にメキシコの味があうこと!


スープは具だくさん。


チャーシュー、蛸、トマト、青唐辛子、
ねぎ、パプリカなど、いっぱい。


スープは サルサ酢ープ というくらいなので、
酸味がきいている。
サルサの風味もさわやかだ。

麺を浸してみる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


つけ麺として味わったことのない味。
スープのベースは武蔵らしさもあり、
そこにメキシカンテイストが加わり、
非常に魅力的なつけ麺だ。

酸味が予想より強く、
勢い良くすすると むせるので要注意。

チャーシューは変わらぬ美味しさ。


このスープの元でも魅力を発揮する。

食べ続けていたら、
イイダコが浮上した。


かわいい。

辛さはピリ辛程度だけど、
タバス粉も試しておく。


これは良い辛味。
香りもよくなる。


しかし楽しい食べ物だ。
蛸もたくさんあって、


食感の豊かさがいいなあ。
麺がなくなるのが惜しくて、
最後はゆっくりいただいたよ。


スープ割りは可能だろうけど、
お腹も膨れたので、せずにごちそうさま。

今度はどんな限定でしょうか。。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:タコスペッパーつけ麺1100円
スープの種類:サルサトマト
麺の種類:太ストレート
具:麺にタコミート、タコ、チーズ
 スープにチャーシュー、メンマ、ねぎ、パプリカ、イイダコ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:すばらしいアイデアです。


179
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします