2018年08月20日

いぶし銀@町田(ジャパン)

訪問日時:2018/08/20 12:40

町田はラーメンの名店がたくさんある。
古くは雷文、69'N'ROLL ONE胡心房などが思い起こされるが、
新たな店もどんどんできて、人気になっている気がする。
今日はその中の一つ、いぶし銀へ。


2007年に 麺屋 風来坊 としてスタートしたけど、
2012年に 店名とメニューを一新した。

どなたかのリツイートを見てから、
Twitterをフォローしているけど、
実に魅力的な限定を時折出してくるので、
かなり気になっていたのですよ。

この格子の向こう側はオープンエアーの4人卓がある。
中は直線カウンター9席かな?

見開きのお品書きを拝見。

DSC_4068.jpgDSC_4062.jpg

オススメはジャパン、ターボ、GT、
とわかりにくいけど、説明があるので、大体納得できる。
それらをチューンナップしたのが、
スタミナ、ターボタイプE、GT−R。
昔はハコ乗りする感じだったのかしらん(^^;

ふつうのラーメンも、つけ麺もある。

サイドとトッピングはこんな。

DSC_4063.jpg

では注文は ジャパンと元祖からいめしで。

説明書きを見ながら待つ。

DSC_4064.jpgDSC_4065.jpg
DSC_4066.jpgDSC_4067.jpg
DSC_4069.jpg

調味料類は白・黒胡椒、唐辛子、酢、
ラー油、唐辛子の塩麹漬け。


3番目で12分後到着。


太い麺だ、が第一印象。


スープはやり過ぎでない煮干風味がすばらしいバランス。


鳥豚と節系、干し系の乾物魚介で出汁をとり、
さらに追い煮干をして、煮干油も使っている。

清湯ながら、力強い。
ので、太麺がよく合う。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



つるつる、もっちり、と
スープをよく拾ってくる。

チャーシューは直系派小さいけど、
厚みがある。


バカみたいに美味しい!

メンマもすばらしい。


この一杯は麺量が220gと多めだけど、
全く飽きることなく、食べ終わることができる。


元祖からいめし。


サプライズをコンセプトの一つにしている、
というだけある。
見た目ではわからない青唐辛子系の辛さ。
一粒一粒が辛くて香りが良くて、
めちゃうまい!!!

これは必須サイドだ。


同行者のふつうの醤油ラーメン。


これは煮干よりも鰹節系が目立つ、
やさしい味わい。
麺も細麺だし、こちらは万人に好まれそう。


やはり良い店だ。
また来ることも、、、、あるかな・・・。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:ジャパン850円元祖からいめし150円
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:太やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、なると、海苔

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:今度は限定をねらって来たいです。

189
posted by ぼぶ at 23:01 | Comment(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします