2018年10月28日

四川小吃 雲辣坊@赤坂見附(重慶拌麺)

訪問日時:2018/10/27 12:20

赤坂で会合があるんだけど、
その前に軽く一杯いっておきたい。

どこにしようかいろいろ考えたけど、
一ツ木通りを歩いていて、
四川小吃の列がなかったのでそのまま飛び込んだ。
いつも行こうと思うと
親元の同源楼と共に行列しているので、
結局宿題のままだったのよね。
土曜日はさすがにすいているのかな?

こちらは同源楼四川小吃という店名だったのが、
2016/128/に現店名にリニューアルされている。


担々麺、麻婆麺に惹かれるところだけど、


重慶拌麺に決定。

ランチはスープ、サラダ、ザーサイ、杏仁豆腐がつく。


スープは中華風コーンスープ。
かなり美味しい。
ベースのスープの良さがわかる。

到着。


いやー、見るからに良さげな麺!
平打ち麺に肉味噌、白髪ねぎ、パクチーが乗っている。

ではでは、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


なんじゃーこりゃー!!!

麺の食感が豊かで、まず麺の美味しさがガツンとくる。
そしてそれをまとめる抜群の味付け。

辛い、痺れる、そして絶妙の甘さ。
タレの見事さにうなる。

この肉味噌もすばらしい。


これだけでごはん3杯食べたい。

スープもいただきながら、
楽しく食べ終えた。

これはいい店だ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:重慶拌麺930円
スープの種類:ー
麺の種類:太平ストレート
具:肉味噌、ねぎ、パクチー

スープの余韻:ー
麺の評価:★★★★★
肉味噌評価:★★★★★
メンマ評価:ー
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:汁なし担々麺といえばそうですが、もっと重厚な感じです。

236
posted by ぼぶ at 21:34 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします