2018年12月18日

らぁめん きりきり舞@不動前(特らぁめん黒)

訪問日時:2018/12/18 11:37

葉月@雪が谷大塚の大幅リニューアルには
新鮮な驚きがあった。
早く行かないといけないとは思っているけど、
試食会に1番弟子の桐田店主もヘルプで来ていて、
その際、きりきり舞は自家製麺にするとのことを聞いていた。

で、ご挨拶がてら行ってきた。
実に4年ぶりだ。
不義理をわびます。。。

https://lh3.googleusercontent.com/0sBwL6NhU2cdBap19It0pko8GGyGRFC6I76RCIpvKHPs8s2e5lY6oN7uEdfv2_gciOBRgDYrvLDGEHDh72qjG1-vcngAVGjjzVdenBBp1ELKIUKQZizb_pP06Afjr10wrVEebSuANxQgkl1nNfPnSHJRDe5Iw1JDDlK8BbEtg3IPeHOEm5uxaVN-gpcLg6Lwk1EOcqyfiq9mvYVmVSV-BQ9VzRPMKgdehnVkwQoukgqYsOES0lhHw7C_MZJghbIUx8M4bXPejNTRUl08pi-MQMliJ6QexToz77Nx_XJYP0WmCkHlqZw2jbvsHaUlCLIhfBAbTNRhjPrCqeSa4KDgCFSIeKG0h9ZtovSfdMOFNXtSrlnqF1aLJTQZK_XSQqLZFmMLySXOYm6ceTfze9H1VXCeGIz7r9mVh4q-zHEpVwa-SwzSxzxUWBtUpQvvmAPrICle7ETuqpL7-bWypfzVmMH9V9LZk7XeqKVrsAhQ9T4844OQvQszbeG0pKj8J2k951fpHG1OTXrawJNM3cTK64Fm5neCLIJ5bKMoPaPZ3f5dnWQSDcLVtrHoKmkhUPhwR3tMsZNZqlJujxgVc5iENzDA7mZESqMUa3IJKsAN6w1XO1jF1slrVeik75KNF2UzT7fXw9DG1KyQKi1fLEHIdlXI1A=w673-h900-no

営業時間などは変わってないけど、
麺量が300gから200gになったのね。
諸事情あってのことみたいだけど、
デフォルトで200gの方が親しみ安いよ。

券売機に向かうと、メニューも
リニューアルされているのに気づく。


らぁめんは黒醤油の「黒」と
白醤油の「白」になった。
また限定も出している。

今日はらぁめん黒を購入した。

オリジナルアプリも作ったのか。


ちょっととっちらかっているようで、
1番客で20分後到着。


いろいろご協力させてもらったせいか、
特製仕様にしてくれた。
ありがとうございます!


すぐさまスープをすすす、、、


あー、これこれ。
葉月伝来の濃厚鶏豚魚介。
確かな旨さ、自信の表れが伝わる。

菅野製麺から自家製麺への変更はと、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いやいやいや、これはうまい。
雪が谷大塚にいるのかと一瞬思った。

もちもち、プリプリの麺はかなりの出来、
濃厚スープにバッチリ合っている。

チャーシューは変わらず煮豚タイプ。


これが焼豚タイプなら、
旧葉月とそっくりかもね。

メンマも丁寧な仕込みが伝わるし、
良店に育ったなあ。
実際お客も多いし。。

満足して箸を置いた。

本家があっさり系にリニューアルした今、
このラーメンがいただけるのはこちらだけ。
清湯への魅力もつぶやいておられたけど、
いやいや、これを貫いてくださいね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:特らぁめん黒800円
スープの種類:濃厚動物魚介
麺の種類:太やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、水菜、海苔

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:まじめで実直な店主の自家製麺美味しかったです!

278
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします