2019年01月26日

中華そば専門店 一龍@下北沢(ワンタンめん)

訪問日時:2019/01/26 11:40

morimiさんトコで知った情報。
全国のご当地ラーメンは
知っているつもりだったけど、
福井の敦賀ラーメンは知らなかった。
どうしても食べておきたいので、
行ってみた。



ここは1984年に創業。
店主さんは敦賀ラーメンの人気店
「一力」で修業されたとか。


何にしましょうねー。

入りますと、先客4名。
椅子に座って改めてメニューを見る。


ワンタンめんをお願いした。

調味料類は壺漬け、酢、ラー油、醤油、胡椒。


店主さん、女将さん、スタッフさん、
みなさん実に感じがいいですなあ。
ほっこりしますよ。

3分弱で到着。


これが黄金色のスープか!


レンゲを差し込み、
ゆっくりとスープを。


ぶはー!!!
なんたる美味しさ!!!

鶏豚骨由来らしいけど、
素晴らしい旨味だ。。

タレは塩とわずかに醤油か。

中縮れ麺をずずっと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


少しのコシがある食感は
優しさの証。
硬めで頼んでいる人が二人いたけど、
これはデフォルトが一番!

チャーシュー、絶うまし!


チャーシューめんがよかったかな。。。

メンマはその太さ、こりこり食感がたまらない。


ワンタンは餡がぎっしり詰まった
極上のやつや。


もやしも紅生姜も抜群に合うラーメンだねえ。。
もやしが合わないのに乗せてるケースが多いけど。

この手のラーメンは胡椒が欠かせない。



このあと、今はなき天華のコショーそばを思い出し、
水面一杯にふりかけていただき、満足満足。

最後は壺漬けをいただきながら、
スープまでほぼ完食した。


いい店だなあ。
またいつか猛烈に食べたくなることがありそうだ。
そして、敦賀に行ってみたくなった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:ワンタンめん900円
スープの種類:じんわり鶏豚
麺の種類:中縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、もやし、紅生姜

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:本場に行ってみたくなりました。

17
posted by ぼぶ at 15:00 | Comment(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします