2019年02月28日

らーめん鱗 西中島店@西中島南方(溜り醤油らーめん)

訪問日時:2019/0

数人の人から聞いたのよ。
西中島のらーめん鱗が美味しいと。

今回の大阪出張にあたり、
最初から予定に組み入れ、やってきた。


いいね。
簡素でいい佇まいだね。
2012年開業、茨木が1号店で、その後西中島が2号店、
次いで高槻、江坂にも出来ている。

中に入るとメガネが曇った。
すぐに後ろに列ができてしまったので、
ネガネを拭くことは後回しにして、
券売機を眺める。


字が大きくて助かった(^^;

塩がウリの店ではあるけど、
その写真で強烈に惹きつけられた
溜り醤油らーめんとやきめしセットを購入した。

直線カウンター11席と4人卓☓3。
ジャスト昼時とあってか、
どんどん、人が入ってくるよ。
席は奥から詰めるように言われ、
奥から2番めに着座。

調味料類は、醤油、酢、ラー油、柚子胡椒。


塩らーめんには柚子胡椒、
溜り醤油らーめんにはお酢が合うそうだ。

6分後、同時に到着。


ひゃー、黒いね!


醤油にも鶏節は乗るんだ!


スープは、


うまい!

溜り醤油の香りはするけど、
甘さもあり、上品に美味しい。
鶏主体の清湯かな?

富山ブラック的なインパクトは
見た目ほどにはないけど、
これは好きだなあ。

麺屋棣鄂の平打ち麺をすすす、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もちもちの麺は咀嚼していると楽しくなる。
塩と一緒みたいだけど、
スープとの相性もバッチリだ。

チャーシューは薄いのが5枚ほど。


美味しい。

麺に鶏節が絡まると、
奥行きある味わいになってくる。



やきめし。


「やきめし」って言うと
もっとワイルドなイメージだけど、
優しい美味しいチャーハンだね。
チャーシュー巻きにしてもいいね。


ランチタイムは惜しまれつつ終了。

それにしても隣の女子は、
私より数分早く提供されていたけど、
携帯ばかりいじって、箸が全然動かない。
麺伸びちゃうし、冷めるし、お客待ってるよ。。。

私が食べ終わったあとも、
その子の塩らーめんは
ほぼ原型を留めていた。

ま、どうでもいいです。

美味しかった!!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:溜り醤油らーめん750円、やきめしセット250円
スープの種類:黒醤油
麺の種類:中太平縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、カイワレ、鶏節

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:ー
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:塩と辛和えめんが気になるのでまた来ます。

45
posted by ぼぶ at 22:59 | Comment(0) | 大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします