2019年03月29日

麺匠 八雲 本店@堀切菖蒲園(塩バターラーメン)

訪問日時:2019/03/28 12:27

最近、新たな展開を発表した
堀切菖蒲園の麺匠八雲。

あの若さで、しかも女性で、短期間に
2店舗オープンさせて、大丈夫かな、
と思っていたけど、
どうも考え直した方が良さそうだ。
日本を代表するラーメン店主に
なっていくかもしれない。

そんな動きが気になって、本店を訪ねた。


このへんのしつらえもすごいもんだ。


並び方序列も書いてあって、
混むときは混むみたい。

店に入ると直線カウンター8席。
3席が空いていて、奥の席に着座した。


小さくて見にくいお品書きは
大和店と同じ。
要は味噌、醤油、塩を基本として、
バター、スタミナ、にんにくバター、チャーシューメン、
海老ワンタンメン、もつラーメン。特製ラーメンがあり、
それぞれ味噌、醤油、塩と味を選ぶことができる。

今日は塩バターラーメンと決めていた。
それと、北の白いごはんも。

こちらは客席と厨房を曇りガラスで分けている。
声と調理音は聞こえるけど、
臨場感は味わえない。
今日は店長さん、不在のようだ。

7分後到着。


ひゃー。
透明なスープだし、
器も含めて美しいね。


息を呑むほどきれいなスープは、


!!!

ベースのスープがよくわかる。
クリアですっきりしているけど
鶏や野菜や昆布の旨味が十分。

塩を厳選しているとか。
まろやかな塩味で実にうまい!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


サッポロラーメン系の塩ラーメンは
あまり経験値が高くないんだけど、
これ、すばらしく美味しい。

もやしも新鮮さを感じて、
このラーメンには絶対あった方がいいと思える。

チャーシューは塩スープでも生きるね。


最高。

メンマも最高。


新鮮な生乳から作られた無塩バターが溶けた辺りを、


コクが倍になるね。
かなりマッチしている。

ウマウマと食べ進め、
麺と具はなくなったので、
北の白いごはんにチェンジ。

https://lh3.googleusercontent.com/Xw4EtevymWfJfEjl2on9jDlAaewTTrdoUUdaYvikUvix2SJ0giUddCq0IeaWByOPGtqHQIaXpvDg3Z864E17aRwfdB5aj1aQm62KTFlIgcKWdgKmc_U9BRJSLc9r9G__I29XDaJD03kyGN1Z5xof1oWo5ODqyt0WpN6mMvWTTClDnhUPim6qdbLI40wAlLdIDnscdV15MoPz8b2QCjo5bTsh2GxGtlTl173vuCggS3_O1G8m5Jo_e6kJ6FqFBx9-o6CIVb7mxcXtPDVrmINekOcLvimLrJJkl8BG_Ut-HEHateakJyWxixPmWDxcyhDkRFQuKSJfTzoBfwixIoCEwGv8sRAjQ-uL0KOw1dNiGNTmP47TQ4d-2INa9avJwwQ57DrHFnJ13taI_xbNuT03rdA34oo6ucJLdQ6ry7XtTQ2mq5JYX7Kl3DnO-_vbshkp_LbVtMf1bKBRO6S0iVA2uUfibRSioWiKCnJkBTrlyOL-FcZHuJAV9Xi2ATc1h6ueT5VG7kRlCteczel9tb2AQhziDLPlmO7jEo7205Tt10njv2zfQbDsmd5u3AbAUIG-B7PlegqFhYewGTiT52wc16a1m6caV7ULuBEZV-CjdGkqHxhhb9P_Svdr7UVH17koRZ46Hbsw1Ze8ZjHSxZNCnoGkGefvLZn1=w420-h560-no

今日は山わさびと醤油を別皿にしてもらった。
お手数かけてすみません。
その方が絶対いいと思うです。

その前に、


バターを半分避難させておいて、
じゃがバターごはんにしたさ。
それにちょっと醤油を垂らしてさ、
これが、もう、、、
いやになるほど美味しかった!

次に山わさびを添えて、


思った通り、山わさびの香りが生きる。
すばらしいサイドメニューになった。

スープの力を借りると魅力倍増。


とっても満足して食べ終えた。

2ndブランドの店は
まずは私のなじみの土地に開くようだし、
そちらもかなり楽しみだ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


65
実食感想

実食メニュー:塩バターラーメン900円
スープの種類:あっさりじんわり塩
麺の種類:中太やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、青ねぎ、もやし、糸唐辛子、バター

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:文句なしです。あっさりした塩ラーメンでこれほど舌に合ったのは久しぶりです。

posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 東京都葛飾区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします