2019年04月19日

スパイス飯麺 兄弟舎 @西中島南方(アジタマスパイスカレー拉麺)

訪問日時:2019/04/18 11:40

2泊で大阪出張。
世間ではあまり触れられていないけど、
大阪はカレー麺系が非常に豊富。
それだけに注力してもかなりおもしろいと思う。

今日は今年2月にできた新店、
スパイス飯麺 兄弟舎にやってきた。


こちらはスパイスカレー専門店の「梵平」に続いて
「DIAMOND BIRYANI」、「月と太陽」と開いた
カレー系3店舗目にて、初めての麺専門店。

詳しくはこちら

店頭にお品書き。


担々麺とカレー拉麺とカレー飯。

中に入ると、たまらないスパイス香。
一瞬で胃袋に空隙が広がった。

メニュー表はお持ち帰り可能。


スパイス料理と食いしん坊は
国境を越えた兄弟だ!

だそうです。
それが店名の由来でしょうか。

メニューは、

九龍担々麺 850円
味玉九龍担々麺 950円
汁なし九龍担々麺 850円
汁なし味玉九龍担々麺 950円
黒九龍担々麺 850円
味玉黒九龍担々麺 950円
汁なし黒九龍担々麺 850円
汁なし味玉黒九龍担々麺 950円
スパイスカレー拉麺 850円
味玉スパイスカレー拉麺 950円
スパイスカレー飯 850円
味玉スパイスカレー飯 900円
<トッピング>
肉増し +150円
生卵 +50円
パクチー +100円
追加ピクルス +80円
ひと口ごはん 30円
ごはん 100円
肉めし M250円、L350円

という構成。

アジタマスパイスカレー拉麺を注文した。

味変アイテムも豊富。


独自調合のスパ醤、花椒、唐辛子、ラー油、レモン酢。

追いスープも用意されている。


コの字型カウンターに14〜5席かな。
厨房にはカレーの国系の人たち
(ネパールらしいです)。

眼の前では大きな鍋に入ったスパイス的な何かを
ジュージュー音をさせながら、ずっとかき混ぜている。
香りがホントにたまらない。。。

5分後到着。


すばらしいビジュアル。


そして、複雑なスパイス香。
しばし香りを楽しむけど、
すぐにスープを。



濃厚(≧▽≦)ウマ!!


これは、なんというか、、、

すごい・・・・

何十のスパイスを調合しているのか。
複雑ではあるけど、そのブレンドの妙を
楽しむことができる。

早速麺を。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ざらついた食感がこれでもかとスープを乗せる。
カレーラーメンもいろいろジャンルがあるけど、
これはこれまでのカレーラーメンでも最高峰だ。
一番好きな味と言ってもいい。

辛さもかなりあるけど、
私にはちょうどいい。

そしてこのバラ肉が抜群に美味しい。


次回は絶対肉増ししたい。

味変アイテムは、
花椒、スパ醤を試してみた。
あまり味を変えるのも必要なかったし。


花椒はほとんど効果なし。
カレースパイス恐るべし。

スパ醤は劇的に変わる。
辛さも増すし、香りもよりふくよかになる。

この味なので味玉も筆舌に尽くしがたい美味しさ。


ランチはサービスなのか、
ひと口ごはんが付いてきたので、


この絶品味玉で楽しみ。
最後は、



オッタマ(゚д゚)ゲ!!


感動するほど美味。
カレーとご飯の相性を改めて確認できる。
それもこのカレーならではですかな。

気に入った。
今度は担々麺系、と思うけど、
これを何度もいただきたい気もする。


それと、
最近ビリヤニづいているので、
系列店のDIAMOND BIRYANIもかなり気になる・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


82
実食感想

実食メニュー:アジタマスパイスカレー拉麺950円
スープの種類:濃厚スパイスカレー
麺の種類:中細やや縮れ
具:味付き豚バラ肉、味玉、糸唐辛子

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:ー
メンマ評価:ー
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:素晴らしい店でした。カレー飯もフルにいただいてみたいものです。

posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします