2019年05月14日

牛骨らーめん ぶるず 門前仲町店@門前仲町(つけ麺)

訪問日時:2019/05/14 11:50

私の好みを知るある筋から
強力に煽られていた店にようやく行けた。


今年4月1日に亀戸から移転してきた、
牛骨らーめん ぶるず 。
前もそうだったように、
モンナカバル コッコロコという飲み屋の
ランチタイム間借り営業。

店頭にはメニューの写真が。


中に入ると小型券売機。


その画の引きがあまりにも強く、
つけ麺を購入した。

カウンター席のみ。
先客2名。
一番手前に座った。

調味料類は


刻みニンニクオイル漬け、黒胡椒。

自家製クロワッサンを用意してある。
これは必ず頼まなきゃ。


10分後、正しい順番で麺から到着。


きれいな麺線。

次いでスープ到着。


って、
美しい・・・( ̄▽ ̄)

並べてミタ。


ローストビーフの美味しそうなこと。


あとでね。。

味変用にトマトソース魚粉。


青菜のソースも入っているようだ。

まずは麺だけいってみると、
つるつるシコシコの香り高いもの。
うまいね。

ではスープに、、、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




「フォンドボーのよう」と表現しているけど、
これはビーフシチューだ。
コクがほどほど、トマトの旨味も感ずる
抜群に美味しいスープだよ。
涙でるね。

ニンニクオイル漬けが素晴らしく合う。


風味の好みが倍増する。

胡椒も合う。


なんと美味しい料理でしょう。
ずっと食べていたい。

ローストビーフはどう食べようか、
と少し考えて、


ホースラディッシュと付け合せの野菜を巻いて、
スープにちょっと浸けていただいたら、
これがべらぼうにうまい!
上物のローストビーフだなー。

タケノコは煮てあるね。


これだけ和風の煮物なのが、
ギャップがあって面白い。
蓮根のチップもそうだ。

そして、味変をしてみるか。


そのままでもよかったけど、
これはこれでいいね。
デフォルトの味を壊さないし、
トマトの旨味も増す。
魚粉効果もやり過ぎでない、ちょうどいい量だ。

トマトソースが残った器を見ていてひらめいた。


味は薄いけど、このトマトソースいいなあ。

惜しまれつつ、ほんとに惜しまれつつ
麺がなくなったので、
クロワッサンを取ろうとしたら、

「あ、お持ちします」


温かくして持ってきてくれたよ。
なんと丁寧な。
そしてなんと美味しいクロワッサン。


二口いただき、
あとはジャバっと。


最高・・・
スープ割りも忘れて、
このシチューを最後まで楽しんだ。

美味しかった。
ラーメンもいっておきたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



99
実食感想

実食メニュー:つけ麺900円
スープの種類:ビーフシチュー風
麺の種類:中太ストレート
具:ローストビーフ、水菜、玉ねぎ、貝割れ、ベビーリーフ、トマトソース、蓮根チップ、ホースラディッシュ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:ー
メンマ評価:ー
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:今すぐにでも同じものをいただきたいです。

posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします