2019年07月17日

ら〜麺 あけどや@市川(汁無し担々麺)

訪問日時:2019/07/18 11:45

市川駅付近まで所用にて、
ランチは近場ですますことに。

初訪問となるあけどやが
駅のすぐそばにあったので即決。


こちらは拉麺阿修羅 颯閉店後に
その店長が独立したお店。

店頭のメニューを一応眺める。


濃厚味噌ラーメンが評判らしい。
でも、今日は蒸し暑いからなあ、
と思いながら店内の券売機へ進む。


汁無し担々麺をチョイス。

チケットを渡すとき、
並辛、大辛、激辛を聞かれる。
大辛でお願いした。

席に着くと改めてお品書きがある。


待つ間に眺められるのは良。
券売機だけでは気が付かなかった情報も
あることがあるしね。

こんなのもあるのね。


店名の由来は有名。


店は混んでるな。
たまたま入れたけど、
どんどん人が並んでいる。

厨房を囲むL字型カウンター。
店主さん、阿修羅で見たような気がする。
奥様?女性スタッフ?さんの接客が実に気持ちが良い。
店主さんとの連携もパーフェクトで、
これも人気の要因の一つに違いない。

到着。


肉味噌、ねぎ、小松菜、糸唐辛子があしらわれている。


花椒の香りも強い。


極太麺は麺屋棣鄂と聞いた。
むちむちでいいねえ。

混ぜると、底の方から
大量のごまペーストが現れる。


ぱくりっ!


美味しい!
美味しいけど、タレの味も加わり、
ごま感すごくて、私にはちとしつこい。
全体の味にまぎれて肉味噌の味がわからなかった。

辛さはかなりのものだけど、
私には許容範囲。

花椒は香りはするものの、
ごまペーストにまぎれて、
痺れはそれほど感じなかった。

同行者の味噌ら〜麺。


この黄色い麺も麺屋棣鄂なの?
すごいね。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


なるほど。
多くの人がこれを目当てに訪れる理由がわかる。
濃厚とは言え、しつこさは皆無。
中華鍋で炒められた野菜も香ばしく、
味噌ラーメンとしてかなり好き。

食べ終えると、お二人の気持ち良い
お見送りの言葉と表情。
表に並ぶ人たちも帰るころには
それに癒やされていることだろう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


143
実食感想

実食メニュー:汁なし担々麺850円
スープの種類:−
麺の種類:太やや縮れ
具:肉味噌、ねぎ、糸唐辛子、小松菜

スープの余韻:ー
麺の評価:★★★★★
肉味噌評価:★★★★☆
メンマ評価:ー
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:淡麗醤油にすればよかったです。

posted by ぼぶ at 23:46 | Comment(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします