2005年08月02日

【閉店】【132】麺屋梵天@渋谷(つけ麺)

NEC_0269.JPG NEC_0268.JPG 

課題だったつけ麺をいただきに行って来た。
券売機には黒梵天、赤梵天の説明書きがあった。
初めての客にはわからないので、これは必要だと思う。
ってか、実際思った。

つけ麺を野菜大盛りでオーダー。
最初のつけ汁がでてきた。
薄切りのチャーシューと角切り状のチャーシューが乗っている。
これ、結構おいしい。
野菜もデフォでこれくらいの量がほしい。

続いて麺が到着。
そのまま食べると小麦の香りが鼻をぬける。
いい感じじゃん。
つけ汁につけて食べるとスープの甘さが伝わってきた。
先日のらーめんの味がよみがえる。
やっぱりうまいが、付け汁としては味が微妙に薄い。
野菜で薄まっているのかもしれないが。

さらに私、つけ汁の酸味があまり得意ではない。
つけ麺のつけ汁は酸味甘味を加えずに元のスープを濃いめに
しただけが好き。
酸味、甘味は各自で勝手に加えればいい派なのである。

故に私はらーめんの方がいいなあ。
訪問日:2005/8/1
所在地:渋谷区渋谷1-13-
実食メニュー:つけめん700円
他のメニュー:黒梵天らーめん、赤梵天らーめん、つけめんなど
スープの種類:まっち棒系
麺の種類:太やや縮れ
具:チャーシュー、ゆでキャベツ&もやし
スープの余韻:○
チャーシュー評価:◎
メンマ評価:−
再訪問希望度:○
完食したか:○
総合評価:☆☆☆
posted by ぼぶ at 15:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします