2007年10月16日

【'08/8/28閉店】【246】麺酒房 こがね@五反田(こがねらーめん)

訪問日時:2007/10/15 13:00

前回定休日にあたってしまった。
8日にオープンしているのだから、10日に休むはずがない。
と思ったのだが、そう思って訪問した方も多かったみたい。
営業戦略的にどうなのかなあ。。
蒲田のらーめん潤のセカンドブランドとしては
もう少しがんばった方がいいような。。。

あのときはしゃくに障ったけど、
やはり近くだし気になるので、再訪問。

今日は開いていた。(^^)

もうj昼休みを過ぎるせいか、
お客はまばら。
私が最後の客になったようだ。

メニューから、

NEC_1821.jpg

こがねらーめんをチョイス。

一部で取りざたされた、接客の悪さは全くなかった。
スムーズに伝達され、5分後到着。

NEC_1822.jpg

岩のりが潤っぽい。

スープは動物魚介系。
背油がたっぷり浮くので、やはり潤を髣髴とさせる。
あちらほどワイルドではないが、
結構しっかりしたスープ。

かつお、さば、うるめ、こんぶ、ほたて、海老など15種類の魚介系だしと
鶏、豚の動物系だしを合わせた特性スープ。

と書いてある。
魚介系のうち、海老の風味はほとんど感じず、
鰹、さば、うるめに支配されている感じ。

結構好きなスープ。

麺は固めの仕上がりで、おいしい。
箸で持ち上げるときに、あまりスープが絡まないが、
表面の背油をまとうのでいい感じになる。

チャーシューはやや、脂身が多いかな。。
メンマもまずまず。

味はちょっと薄かったけど、
満足でした。

お店のデータはこちら

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


実食感想

実食メニュー:こがねらーめん680円
スープの種類:豚鶏魚介、ややこってり
麺の種類:中太ストレート
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、岩のり

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:ほんのちょっと味が濃いと印象も変わると思いますが。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

posted by ぼぶ at 09:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TB・コメントありがとうございます。
らーめんの見た目は「潤」を感じますね、
しまったそちらの方が正直良さそうです。
Posted by ライダーマン at 2007年10月24日 21:51
☆ライダーマンさん

らーめんは何の不満もなかったですよ。
また来る時は言ってください。
Posted by ぼぶ at 2007年10月25日 21:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

オープン麺酒房 こがね(大崎広小路)
Excerpt: 訪問日=10月18日(木) 曇り メニュー=つけ麺 大崎広小路にほど近い「TOC
Weblog: ライダーのラーメンと共にある日々
Tracked: 2007-10-24 21:45
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします