2018年12月31日

蒲田ラーメン K家 蒲田本店 @蒲田(麻婆混ぜ油そば)

訪問日時:2018/12/31 11:45

今年最後の一杯を求めて、
かなりさまよったけど、
やはりお休みが多い。

蒲田ならどこか開いていると思い、
K家を覗いてみたら営業中。
最後にふさわしいかどうか微妙ではあるけど、
再訪問希望でもあったし、
なにしろ寒かったので、店に飛び込んだ。


新たなメニューも増え、配列も整理されたね。
わかりやすいけど、それにしても種類が多いな(・・;)

宿題メニューの一つ、麻婆混ぜ油そばをプッシュした。


汁なし担々麺もいずれね。

胡椒ラーメン、山盛り野菜ラーメン、
なんてのも出来てる。


胡椒ラーメンも宿題の仲間入りだな。

このお店、公式サイトInstagramも開始している。
きちんとしているのは歓迎なのだけど、
なんか不思議な感じだ。

調味料類は変わらず豊富。


先客0で5分後到着。


麻婆豆腐たっぷり、うれし♡


真ん中をめがけて箸を入れる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


表面がざらついたもので、
ラーメンとは違うのかな?

絶品麻婆豆腐がこれでもかと
くっついてきて、ひと箸ごとに満足感がある。

辛さも痺れも十二分。

豆腐もふるふる。


うまいねー。

ねぎは笹うちの切り方がナイス。


大変美味しいけど、
途中でちょっと単調に感じたので、

生姜、

ニンニク、

オリジナル豆板醤、

自家製ラー油、

胡椒をそれぞれ試して楽しんだ。


中でもニンニクと豆板醤がよく合った。
あと酢もよかったな。

満腹になったので、
サービス半ライスはやめておいたけど、
いい感じで麻婆豆腐が残る。
麻婆豆腐はご飯が合うので、次回はぜひ。

お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:20 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

ソバダイニング クワトロ@大森海岸(担々麺)

訪問日時:2018/12/26 11:34

本日26日から30日まで、
クワトロで担々麺が限定で発売される。
Twitterで見て、その美しさに惹かれてやってきた。


昨日も担々麺だったけどね。
美しいものには弱いのよね・・・

店に入るとちょうど満席。
担々麺と今日のご飯を買って、外で待つ。


今日から30日までは川は休みで、
担々麺20食限定販売。

6分後中へと案内された。
そういえば2周年過ぎたんだったね。


店長だった外岡さんは
本体の不動産会社の方に異動されたんだって。
会いたかったな。

今日のご飯は豚のネギ味噌とおかか飯。
おかか飯をお願いした。
担々麺の辛さは3辛。

座って17分後到着。


写真とは少し違って
ちょっと埋没しているな・・・


具は肉味噌、ニンニクの芽、蓮根。
普通とは違うトッピングを施すのがクワトロ流。

スープは胡麻がかなりリッチなもの。


辛さはラー油の量かな?
油分が多いせいか、花椒が量にしては
あまり香らない。

麺は中細ストレート。


さすがに美味しい!
スープもよく絡み、
絶品肉味噌もたっぷり乗ってくる。


蓮根は面白い。


なくてもいいと思うけど、
あればあったで楽しい食感で良かった。

おかかご飯。


って、あれ?
これ豚のネギ味噌ご飯じゃん。
まあ、いいです。
もったいないのでこれをいただきます。
肉味噌美味しいし♪。


さくっといただき、店をあとにした。

さて、海、空、山、川、
合言葉のようなメニュー名は制覇しているけど、
味は進化しているようだ。
また最初から試してみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

ラーメン ぶぅさん@荏原中延(味噌ラーメン)

訪問日時:2018/12/23 12:07

味噌ラーメンをいただきに、
4回目のぶぅさん。


この前はなかった、味噌ラーメンのボタンがある。

味噌ラーメンはトッピングは1種類だけ。


油そば、担々麺、味噌ラーメンには
デフォルトでピリ辛豚が乗っているけど、
それをチャーシュー1枚か、カレー豚、
激辛豚に変えられる。

トッピングにもカレー豚と激辛豚もリスト入り。


鰹節はなくなったのね。

チケットを店主さんに渡し、
カレー豚への変更を告げ、
トッピングは味付き脂をチョイス。

味付き脂からやってきた。


そして座って7分後本体到着。


野菜の山が美しい・・・
ニンニクは少しでコール。


スープを一口。


おほ。
まろやか!
もっと暴力的でもいいと思うけど、
甘みもあり、優しい味噌スープ。
多めの脂がそちら方面にいざなうというところか。

カレー豚を少し。。。


うまいね(゚∀゚)!!

これはご機嫌。
あとでゆっくり溶かして楽しもう。

まずはカレー豚のないところから、
ごわごわ麺を引っ張り出す。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いいねえ。
さすがのバランスだと思う。

カレー豚、麺と交互にちまちまいただく。


うまい〜〜〜!

カレー豚に変更して、
トッピングもカレー豚にすればよかった(^^;

そうそう、味付き脂を、


なんと!
これいいね!
香りが増すし、味の変化にもなる。
初めてトッピングしてみたけど、
これが人気なのはよくわかる。

カレー豚は徐々に溶けて行ってしまう。


ただ、全体がカレー味にまでは
変化しない。
少しカレー風味になるくらい。

でも、楽しい♫

胡椒、カイエンヌペッパーもふりまき、


フルコースで満喫した感覚ですわ。
とても美味しかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:26 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

三田製麺所 五反田店@大崎広小路(山椒つけ麺)

訪問日時:2018/12/21 11:10

五反田あたりを歩いていて、
三田製麺所の油そばをいただいてみたいな、
と思ったので、飛び込んだ。

席に着いてオーダーすると、
15時からの提供ですと・・・(><)

ではと、せっかく入ったけど、
普通のつけ麺じゃ面白くないな、、、
ってことで。


この中で一番惹かれると言ったら、
山椒つけ麺。
そいつをお願いした。
麺は冷盛り。

ほかにもいろいろ。


6分後到着。


ほ、なるほど。
デフォルトに花椒をたんまり乗せたのね。
いい香りじゃ。


つやつや麺、いいね。


三田製麺所の麺は好きです。

それを山椒の海につけて、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


花椒がとてつもなく合ってるな!
品の良いカラシビという感じ。

チャーシューもメンマもナイス。


かなり満足して食べ終え、
スープ割りをゆっくり楽しんだ。


油そばを逃しても、
それなりに満たされて店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:51 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

麺屋 博@中延(混ぜ担々麺)

訪問日時:2018/12/04 11:40

昨日、開店時間が延びて行かれなかった
中延の麺屋 博(めんやばく)へ、
たまたまお呼びのかかったしらけん氏と共に。

昨日の画像

ここは
チャイニーズドラゴン → あじかね食堂 →
肉そば田中とり裕 と変わってきた場所。

今年7月に閉店してからは
ずっと空き物件だったけど、
11月はじめのころから人が出入りし始め、
11月半ばにこの看板が突如掲げられ、
ずっと気になっていた。
そして、12/1〜2にプレオープンし、
12/3グランドオープン。

今日は問題なくやってるよ。


店頭のお品書き。


混ぜ担々麺がトップに君臨。

店に入って券売機へ。


混ぜ担々麺と醤油ラーメンをそれぞれ購入。
居抜きの店内、カウンターに腰をおろす。

調味料類は、ごま、ラー油、素、黒胡椒。


傍らのツボにはもやしときくらげの和え物。


9人の先客さんはどなたも召し上がっていない。。
長期戦を覚悟し、これを少しつまんで待っていると、


へ?
頼んでないですけど?

「昨日来ていただいたので・・・」

と女子スタッフ。
覚えていてくれたですか。
昨日はハートブレイクでしたよー。

専用のタレでいただくと、


これがうまいじゃないすか。
端を止めてないタイプの餃子。
いいすね。

15分後到着。


具は肉味噌、ねぎ、水菜、ナッツ。


麺は予めタレと油が和えてある。


もちもちのいい麺だ。

そして混ぜていただく。


ほー。
辛さはあまりなく、塩分も薄め。
花椒がバランスよく効いている。
優しい汁なし担々麺だね。

麺の良さでどんどん食べ進められる。
けど、酢とラー油、胡麻も添えてみる。


食べやすくなったかな・・・

醤油ラーメン。


スープはあっさりで、
にんにくが香る。
細麺はもしゃもしゃといい感じ。

昔にどこかでいただいたような味わい。


さくっといただき、店を出て、


改めてよく見ると、
あれ?
パクチー忘れられたな。
残念。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

ラーメン ぶぅさん@荏原中延(担々麺)

訪問日時:2018/12/02 11:47

ラーメンぶぅさん。
今年4月、鬼門の土地に開店したけど、
じわじわと人気が高まり、
もう大丈夫だろう、という声がしきり。

ラーメン油そばといただき、
担々麺がリリースされてるのは知っていたけど、
先日、味噌ラーメンが季節限定で出された。


担々麺も魅力的なのはもちろんだけど、
味噌ラーメンにひかれて、休日出勤(^^;

少し営業時間が伸びている。


ご無理なさらぬよう。。。

店に入り、券売機の前へ。


味噌ラーメンは担々麺のチケットを買って、
口頭で伝えるシステム。
その通りに購入した。

ライスは元々なかったけど、
セルフでチンするレトルトご飯が加わった。
また、ご飯を持ち込んでチンもいいようだ。

油そば、担々麺、味噌ラーメンには
ほぐしたピリ辛豚を使用。
それをチャーシュー1枚か、カレー豚、
激辛豚への変更もできるシステム。


ということは、
その3種にはそれぞれ4種の味があるというわけか。

担々麺、味噌ラーメンはトッピングは1種。
玉ねぎをお願いした。


2番めで8分後担々麺到着。


って、あれ?
しまった。。。
味噌ラーメンって言うの忘れちゃった・・・


まあいいや。
いずれはいただく予定だし。。

スープはごま?ナッツ?が抑え気味に利いている。


濃厚なベースのスープが
見事に辛い担々麺仕様になっている。

山椒も使っているというけど、
痺れはあまり感じない。

そして、大好きなぶぅさんの麺。


ごわごわのファーストアタックなんだけど、
噛む楽しさがあって、香ばしくもあり、
実に美味しい麺だなあ。

そしてピリ辛豚が素晴らしい!


徐々に全体に馴染んでくると、
おだやかな味変になる。
存在感はハンパない。

改めて、カレー豚、激辛豚などへの
変更は効果大だろうな、と思った。

玉ねぎはナイスな選択だと思う。


野菜が少ないメニューなので、
爽やかさが加わっていいね。

胡椒も合う合う。


店主さんはこの手のラーメンを提供するとは
思えない柔らかな雰囲気。

「担々麺は初めてですよね」

あれ。
顔バレしてたか・・・(≧▽≦)

なるべく近いうちに味噌ラーメンいただきます。
その時はカレー豚、いただきます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:21 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

東京らーめん、 清水橋店@西新宿五丁目(しょうゆらーめん)

訪問日時:2018/09/28 12:00

いつも通るたびに気になっていた店。
外回りが押して他に行く時間がなくなったので、
ついに行ってみることにした。


車から見ると、店名は
「東京らーめん」
と思っていたけど、そのあとの「、」まで入って
「とうきょうらーめんてん」なのね。

中に入って驚いた!
ほぼ満席!
すごい賑わいだ。

奥の席が空いていたけど、
あとからあとからお客が出入りしている。
すごいわ。。。


麺をご飯にすることもできるんだ。
ありそうで無かったメニューかも。

今日の日替わりランチは、


しょうゆらーめんをお願いした。

厨房は2人。
超人的なスピードで調理をしている。

さすがに込んでいるので10分後到着。


トンコツらーめん
と銘打った商品。
スープの濁り具合はライトだ。


スープはと、


ふぎょぎょ!
(終わっちゃったな)

おいしいじゃん!
クリーミーな口触りで
髄まで出たようなザラザラ感も少しある。

麺は細い。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


なんと言うかな、、、
麺は細めんだけど、
昔どこかのラーメンショップで食べたような、
そんな懐かしい味わい。

嫌いじゃない。。。

チャーシューは特筆すべき存在感。


やや厚めに切られていて、
その食感たるや見事なもの。
しっとりした肉質で、
食感がすばらしい。

メンマは普通。


意外と言ってはなんだけど、
美味しいラーメンだった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:06 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

麺恋処 爆龍@武蔵小山(背脂煮干そば)

訪問日時:2018/09/06 11:35

武蔵小山の冠尾に行ったんだけど、
開店時間の11:30になっても開かない。
電話しても出ないし、
今日は休みなのかなと、爆龍へ移動した。

それにしてもこの店にフラれるのは
これで4回目。
それもセカンドあるいはサードチョイスでのこと。
よほど縁がないということか。


冷やし中華が終わり、
この4日からの限定は背脂煮干そば。
以前人気だったそうで、復活と仰っていた。
それを購入。

先客5人のうち、
1人はやたらと声が大きい。
商品が来て食べ始めれば静かになるかな、
と思っていたけど、うるささは変わらず。
よくしゃべる男だ。

6番目で14分後到着。


背脂煮干としてはオシャレなビジュアル。


チャーシュー、紫玉ねぎ、ほうれん草、岩のりが
盛りつけられている。

スープは醤油味の濃い味付け。


まろやかな醤油味が印象的。
煮干感がほどよいね。

麺はもっちり。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


背脂煮干しは久々だけど、
これはいいね。
力強い麺がスープと合っている。

チャーシュー、変わらずウマ。


柔らか香ばし。

メンマはなく、山くじら。


かなり食感が違うので、
このラーメンには違和感がなくもない。

さあ、こういう醤油味の濃いラーメンには、


合うね!

辛さも合うね。


おいしかった。

今日もファンキーな店長は
やさしく見送ってくれ、店をあとにした。


その後冠尾の前を通ったら、
開いてんじゃん!
これほど相性が悪い店も珍しい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

油そば専門店 油``油`` 北品川店 (キーマカレー油そば)

訪問日時:2018/09/05 11:45

油そば専門店の油``油``で
7/27からキーマカレー油そばを提供中。

北品川の店は提供していることを確かめて、
本日やっと訪問。

こちらの店は長く珍珍珍として営業していた。
最後は際グループに買い取られたけど、
その後2016年に油``油``へと変遷している。


目的の品を購入。
新たな限定は台湾まぜそばだ。


店は11席のカウンターのみ。

チケットを渡す際に並盛りを告げる。

卓上調味料類は

タレ、酢、特製一味唐辛子、胡椒、
〆の鶏スープ、刻み玉ねぎ、刻みにんにく。


若い店員さん一人で作業。
黙々と作り続けている。

到着。


少し寂しい感じもするけど、
香りはナイス。


キーマカレーうまいね!


まぜていただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いいじゃないですか。
ここのところ、カレー味の麺は
カレー風味がイマイチなものが多かったけど、
これはバランスがよろしい。

塩分もちょうどいいし、
手頃なカレーまぜだ。

刻み玉ねぎはバッチリ合う。


特製一味唐辛子もお世話になろう。


つーか、これは具ラー油だね。
辛くて香りよくてナイス。

最後は鶏スープをいただいた。


薄めの味が付いていて、いいね。

満たされて店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

一風堂 五反田東口店@五反田(一風堂太つけ麺)

訪問日時:2018/08/05 11:33

今日は五反田駅前で
ゴタフェスをやっている。
一風堂五反田東口店もそこに出店していて、
その商品にも興味があったので、
まずはお店におじゃま。

お目当てはこれ。


今年もつけ麺が季節限定で出ている。
最初は特に興味はなかったけど、
カレー玉 が途中からリリースされ、
それが優先度をあげてしまった。

細つけ麺と太つけ麺があり、
ここでは太つけ麺。

なんだかんだ、
一風堂の限定はいただいてるなー。

もちろんカレー玉付きで注文した。

いつものようにホットもやしと
高菜と紅生姜を小皿に取ると、
割り箸がきた。


麺が滑るので、割り箸提供だそうだ。
つかわせてもらう。

6分後スープからという、
正しくない順番で到着。


1分後麺とカレー玉到着。


麺は中太平打ストレート。


つるつるモチモチと
一風堂にいるのを忘れるかのような麺。

具はすべて麺の上。
チャーシュー(もも肉・バラ肉)、海苔、
青ネギ、揚げ玉、味玉1/2。

いきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


豚骨醤油の甘さある味わい、
バランス良い魚介のきかせ方、
麺にも相性良く、美味しい。

レンゲに乗せられた揚げ玉は
半分はスープに浮かべ、
半分は麺に

https://lh3.googleusercontent.com/HSKWFxdbjjMJz_v-TGJ5lwKKxLw2em4lDIp8y66b-A7vJuSBtXC8j3Nk0e4z1BZ7JruPOi5FaGt3CEwHSFccgbmy75Vu1U4_Da0Pq8YUm6rAVdYnWLiK0Gbgyu20ircQ5ws31PnKc-vEv0kQobMX4PPoJdM-Oa-08RIXlFbyBgjB3mq0Yc3-f-EK8qGQ70RA5XwiRJW2s5GQQM5EZcYLvD_dbGz0wljCkJYW-MMuXtBwaDzIZpDF2BRIl6_58gEPeBQxnJ8v0_y9VC036v9LCACkFa6M05-Z81caCMZJI17QWSe4sPm6kb8VQTwYvoHyE_SZELhuyFBbVB4gcZzIadRcMAa2mqGEmM4O9jlBXYy1B6yrdaqg_mgoA6g30q_7Ym8G0l4NfS1GuAUk9biThXvPcT-fOzJ29TsPCbBakU5F9XhQP2ZxvsuK3CGMmNBQ-cPCdeGYoimVD-gBQjK-om12e1fYtUeKTvpxtnK3SgWwzS6Z5XS0vCB9iCxLrp9uIIFjB_fBBjdj04QA3jTO6oTNzaEprDzcQIhHjKi57A0yW1GrptS6p0YcwXAZ5G5OKwrbCbJvr5-0sgJOvMGUOHonAoAZl2DncOSHhToF=w560-h420-no

この方が都度食感を楽しめた。

チャーシューは両方とも
柔らかくて美味しい。


このまま食べきってしまいたいと
思う美味しさだけど、
後半はやはりカレー玉で遊ばないと。


これはいいね!
カレーつけ麺に変身し、
食欲を増加させる。

ただ、カレー単体で塩分がちょうどよく
ついているので、少し塩辛くなるな。

カレーは少し残して、


和え麺に。
これもまたうまし!


楽しく食べ終え、
スープ割りがあるかどうかは
わからないけど、そのままごちそうさま。

そして、もうひとつの目的を果たしに
ゴタフェスに向かう。

https://lh3.googleusercontent.com/pb71bdevJ5y-qqx7u_EyeBSweFb_ZWxK9OoDd3oeusfpV-xrfWqqHfMoXDFjhHb9coDMafiKv1_E0iZocNd1AE1ti6nIJS1risR6TQ1sQlnhM3XP9WxYEXXk9w1F20dL6cEWnm4BsqHu6Srze1-O-K65sJcgtWg9RXmSn3h3GmkcFz07Lb1DCD-2JfARDlrhjeTNMeBXTbfuuLdZQUDHslme85r9Jlkabog-Q7tG9rFDMlpXqnDclg4QumIKcILBPVofLXROfXPbFQZnbbgDN91EYbcJ5NMan32thb5Yt0thQZz_c5csgWrBGt3pAy9y3Ont7E-cgB1XKHE2fAhb2qs97UEnBEGoiusGTMw6CNfGVLU4S3VTfhz6FukTSu8aJw7gXWCNdb2xJLaFeesJQkiOLDTOQ7-tfREhKFycYpZ9pvj5qxnbZDMyMezMC0nEJOVMLbIXWU4gw5byBp-HoD6M8bInLxPLA1ll7Oz-CepgfrRRtxM0pNJU10yUm9c41uWv16jkb5SBfEelMLcBHYen804-N-I63BEERQlLj0fDUJTsYdfvudpW93BinlzK7EvDZ1YSVPfQpZ_fYrpa8M5W6amAn_33EzifAeK0=w420-h560-no

そばめし、好きなんです。
ゲット!


ソース味ナイス!
おかかとネギがかけられ、
大変ナイスなデザートとなりましたん。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:11 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

麺彩房 五反田店@大崎広小路(麺彩房まぜそば)

訪問日時:2018/08/02 12:20

ちょっとランチに出遅れた。
五反田あたりで済ますことにして、
魁力屋、凪、三田製麺所と通りすぎて、
麺彩房を選んだ。

この春くらいから出ている、
まぜそば狙い。



4月からは和風つけそばが
リニューアルされて登場している。



店内に入るとほぼ満席。
いつもランチタイムはこんな感じで、
すばらしいね。

券売機が新しくなっている。
レイアウトもわかりやすい。



一番最初に麺の量のボタンを押す、
と書かれているので、
並盛でまぜそばをチョイスした。

これも気になったので、



煮込みチャーシュー丼もプッシュ!

カウンターに案内され、
12分後到着。



750円にしては豪勢なビジュアルだ。



チャーシュー、ねぎ、茹で野菜(キャベツ・もやし・人参)、
メンマ、揚げ葱、刻み海苔が盛りつけられ、
麺が見えない、好きな見栄えだ。



麺彩房の麺は間違いないす。

まぜ〜のいただきます。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いいね、これ。
具がたくさんなのがいい。

タレの味は魚粉もきいた、
和風テイスト。

野菜がたくさんので、
飽きること無く食べ進められる。

チャーシューは90%が脂。



やはりここのチャーシューは苦手。。。

メンマがすごくいいのに残念。




酢、唐辛子、胡椒をそれぞれ試したけど、



どれもよく合う。


煮込みチャーシュー丼。



生姜がきいた、もつ焼き屋に
よくあるような味わい。
これ、ウマイ!!!
頼んでよかった!


そして、時間があまりないので、
急いでいただき、店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:麺彩房まぜそば750円、煮込みチャーシュー丼220円
スープの種類:−
麺の種類:太やや縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、茹で野菜(キャベツ・もやし・人参)、メンマ、揚げ葱、刻み海苔


スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:和風つけそばが気になりました。




174
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

らーめん食堂 あの小宮@大崎(らーめん)

訪問日時:2018/07/11 11:35

あの小宮が新たに店を出した。
大崎に新たにできた大崎ガーデンシティの中にある。
それにしてもこのビルは駐車場がないの?
まだ出来てないだけ?

入り口は暗い。


外側にもうひとつの入り口がある。

券売機に向かう。


麺類はらーめんと担々麺。
ご飯ものはカレー丸南蛮丼、チャーハン、
それに日替わり丼。

6/28に開店し、7/9からミニ丼を開始したけど、
先人の写真で見たのとは少し違う。
日替わりは5種類あって、毎日違うものだったけど、
3種類に減らさせている。

水曜日はオムライスのはずだったのに。。タベタカッタ。

ってことで、らーめん
半カレー丸南蛮丼を購入した。

そのままチケットを注文口に行って渡すと
半券を返してくれる。
番号を呼ばれたら取りに行くシステム。
お冷、下膳もセルフ。

席の配置は立喰カウンターと着席テーブルが
混在している。
結構大きな箱なのね。

卓上調味料は胡椒のみ。


ランチタイムはライス、玉子が無料。


玉子だけもらった。

別のコーナーには
唐辛子も置いてある。


お使いくださいって、
途中で入れたくなったら、
器を持ってくるのか?

ちなみに紙ナプキンもここにしかない。

ビル内にお勤めの人は
帰りに一杯やるのもいいでしょね。


こんなサービスもある。


まあ、使うことはないだろう。。

3分後呼ばれて取りに行く。


油膜がキラキラ。


ちょっと見、永福町だったけど、
スープは焼き干し?を感ずるもの。


どちらかと言うと喜多方を連想した。

麺は喜多方っぽいもちもち麺。


うほ!
うまい!
和風の味わいで
これは多くの人に好かれそう。

チャーシューは小さいけど、
食感適度で美味しい。


メンマもいいね。


生玉子はこうした。


あまり面白くはない。

半カレー丸南蛮丼。


もう少しきれいに盛りつけてくれやい。
でも、これ美味しい!
蕎麦屋のカレー丼みたいな味わい。
スープが和風だからこうなるのね。
それにしても「丸」はどーゆー意味?

美味しく食べ終え、
帰りはもう一つの出入口から出た。


入り口のご案内がある。


もしもだけど、大行列になったら、
外と内の列をどう裁くのだろう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:59 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

らーめん えにし@戸越銀座(マサラーメン)

訪問日時:2018/06/27 11:40

久しぶりに えにし が頭に浮かび、
離れなくなった。
行くしかない。
マサラーメンと冷やしが始まってるのよね。


ああ、そうだ。
これ、忘れていた。
食べに来たい。


店に入って角田店主に会釈し、
券売機に向かう。


おお、そうだ。
券売機、新しくなってるんだった。
きれいだね。
反射するけど(^^;

マサラーメンのボタンをプッシュ。
あと、そぼろごはんも。

先客はたまたまゼロ。
7分後到着。


変わらず、塩ラーメンの上に
カレーそぼろが乗るスタイル。


なので、まずは縁からそーっと、、


ウマ!

さすがのお味。

麺も始めはそーっと、、


これだね!

改めてデフォルトの魅力を感ずる。

では、カレーを絡めて、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ジェントルなカレーの風味が極上。
デフォルトの味をブーストアップさせている。
これはすばらしい。。。

しなやかな麺がまたいいねえ。


メンマ、改めて美味しさを実感。


こりっとした歯ざわり、
味付け、パーフェクトだ。

2種のチャーシューはそれぞれ健在。


ほんとに美味しい。
やはりチャーシューメン、いただきに来ないと。。

そぼろごはん。


前と肉の色が変わってる。
いただいてみると、
味もおとなしくなっている。
これも美味しいけど、
前の方がインパクトがあったな。

今日は自家製七味を、


香りが独特でいいね。
合うね。

これもお約束。


心が落ち着くランチタイムだった。

角田さんのラーメン、
いや、彼が作る料理は
癒やしの効果がある。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

ラーメン ぶぅさん@荏原中延(特製油そば)

訪問日時:2018/06/22 12:40

ランチにあぶれて、
流れ流れてラーメンぶぅさんへ。


つけ麺と油そばが増えている。
また、担々麺も始まっていた。


中に入ると、先客3名。
その後も客足が耐えることはなかった。
20年で初めての盛況ではなかろうか。

券売機へ。


少し賑やかになった。
油そばを購入して席に着く。

このタイミングで選べるトッピングを
特製生姜、玉葱、キクラゲで
お願いした。

調味料類はラーメンタレが加わった。


4分後トッピングからやってきた。


生玉子は油そばに
標準装備だそうだ。

そして本体到着。


具はほぐしチャーシュー、茹で野菜(もやし・キャベツ)、
フライドオニオン。


ニンニクは少なめでコール。


麺をまさぐる。


ひょー!
変わらぬゴワゴワ!
この麺好きだなー。


ほぐしチャーシュー、とっても美味しい!
これをご飯に乗せたい。

天地を返して
まーぜまぜのいただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


この系統のまぜそばは久しぶりだけど、
こいつはいいね。
タレの具合、脂のきかせ方、
野菜のしゃっきり感、全部ナイス。

やはりチャーシューが全体の味に
占める効果が絶大。

玉葱、キクラゲ乗せる。


キクラゲ、正解。
また一つ食感が楽しくなる。

生卵は全卵を使った。


あってもなくてもどちらでもいいかな。

それよりも思った通りに特製生姜はバッチリ。


これだけは必ず頼みたいところだ。

250gの麺量に多少苦戦しながらも
楽しく食べ終えた。

担々麺もいずれね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

恵乃星はなれ@戸越(磯のり煮干そば)

訪問日時:2018/06/06 11:40

戸越公園駅にあった恵乃星
戸越駅近くに引っ越してきた。


店は4月あたりにできたらしい。

商品構成は基本変わっていない。


煮干まぜそば狙いだったけど、
ないね。
唐揚げが入ってるんだよね。
まあ、いいや。


迷って磯のり煮干そばを購入した。

5席のカウンター、4人卓✗2。
店内はそこそこの人気ぶりだった。

調味料類は胡椒、七味唐辛子、煮干し粉、
黒煎り七味、ラー油、酢、醤油、
おろしニンニク、煮干酢。


卓上のお品書き。


5分後到着。


きれいな緑色の磯のりたっぷり。


スープは食傷気味の濃厚煮干。


別に嫌いでもなく、
どちらかと言えば好きなタイプ、
だったんだけどね。
いや、これ、おいしいです!

麺は中太やや多加水。


適度なコシを保持していて、
第一印象は違和感があったものの、
食べていると慣れてくる。

チャーシューはめっちゃうまい(。。)


煮豚タイプで柔らかで、
お味がよろしい。

メンマは癖なし。


いいね。

磯のりは極上だね。


煮干の香りすら飲み込まれてしまう
高い香り。
これはいいわ。。。
このままご飯に乗せてガツガツいきたくなる。

黒七味は当然のように合う。


煮干し粉はそれほど面白くない。

https://lh3.googleusercontent.com/0xllARshoNl3p12oXXj9vBAy6ime9aVcYSRrRcUSt32l1ofT3gkOR_QvlrI3fl3Um32z2mvrpWTjVULPiw1sQR7ydePJB5_qgG2-icqMbsX-4BiWdsHGNOEPaM1HGATNFuM6p0PmFRkxwrJIKAo-GnqoSrXfylytCCByQl0ExJ0o3VDZlnMeO6tHEQqlQuPKaN3OYTmeY07Xuy7MO1LxzS3lxApESX2C3Fbu-7-4h4jvivQYN6jlNaCS5yXlxdfr-68HKWkhgRMDDyjf6220NYx_yj4z6dRMMDLfzUyEjhAdkHfW9VEaKwJx8VtsD8oscJYkabyzqUH53bfZ1eTXC1nc3H1bnHXShlxg1DuvEsp7n8DlbNgctyqPSE6DFY_BnPRyTNI35_EpA9qnhuixcWoZgGwgLSrGpA7WQUNff0zMXASOq6wFmn9KNkhkY0sruS-Hi83JLv4LSxd_qF4ewyZFJ3HfjnAut4KdKV2G3fs1mIwky9sLQ9vsZ3Jj1RjFSXPmvEmlkdolhiW1VyeuLKbx2wU3n-4M_LWb4lwYCO6N5shN_L25HMQHjyIHWnGE6sASD4P0v-mGaIIBTZ9qfwQPEv_7owZCOtE6v5om=w560-h420-no

それより、煮干酢がよかった!


濃厚でややしつこいスープが
これで少しさっぱりする。

スープは残して食べ終えた。


この店、なんか戸越には合っている。
そう感じて店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:52 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

焼小龍包 龍輝@戸越(汁なし担担麺)

訪問日時:2018/05/30 11:35

予定していた店が休みだったので、
歩いていて見かけたこちらの店に入ることにした。


汁なし担々麺がある。
焼小龍包も好きだし、まあいいかと。


店に入ると薄暗い。
壁のいろいろを見ると、


担々麺と担担麺が混在していて、
こういうの困る。


汁なし担担麺と焼小龍包2個のセットを
あまりやる気の見えないスタッフさんにお願いした。

すぐに焼小龍包到着。


調味料類は黒酢、白酢、胡椒、ラー油。


黒酢とラー油でいただいてみると、
あっちっち(><!!!
唇を100度近い汁が直撃した。。

壁には

かぶりつき 危険!
やけど 注意!

と書かれている。
これは確かに危険。
スーツの襟にまで飛んでしまって、
萎えまくり。。

でも、これはうまいね。
中の具もおいしいし、
皮がカリッとしたところと
もちっとした部分のグラデーションがナイス。

汁なし担担麺到着。


汁なし担々麺としては
珍しいビジュアル。


肉味噌とレタスとは、
なんか冷やしのスタイルっぽい。

麺は少しクタッとした食感だったけど、
少しもちもち感もある。


混ぜていただいてみると、
ゴマペーストの甘みと香りがいいね。


辛さはそこそこあるけど、
黒酢のさわやかさもあって、
味変を必要としなかった。

付け合せのザーサイも
いい箸休めになった。


さくっといただき、
店をあとにした。
温かい担々麺も食べに来てみよう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

沖縄料理 結まーる@五反田(タコスミート焼きそば)

訪問日時:2018/05/23 11:30

何やら初めて聞くメニュー名を目にしてしまった。


ここはFUKU ROKU JYUの向かい側。

本日の一番客として入店。
ランチメニューを拝見。


予め決めていたタコスミート焼きそばをお願いした。
以前は担々沖縄そばっつーのがあって、
それも気になってたけど、
メニュー落ちしちゃったのかな。

日替わりメニューは律儀に毎日
ブログに更新中みたい。


店内はいかにもな、沖縄の空気。。
いい。
実にいい。
きっと今夜もかちゃーしー、
いちゃりばちょーでー、
なんだろうなあ。。。

到着。



スープとサラダが付く。

見た目焼きそばっぽくはない。

麺は沖縄そばのそれ。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



予想通りに相当おいしい。
タコミートの味は食べ慣れたもので
特別ではない。
でも、この家庭的な味が良いなあ。

レタス、キャベツ、玉ねぎ、
揚げ玉ねぎ、人参、赤パプリカが
それぞれ効果的な食感だ。

沖縄そばの麺は
焼きそばやナポリタンに
抜群に合うと思うのです。

スープは沖縄そばのものかな。


鰹が利いていておいしいよ。

マカロニサラダもいいね。


ぴばーつ、こーれぐーすは
文句なく美味しさを加速させた。



ああ、夜に来たい。
誰か一緒に、あわもり、のもーねー。

私信:
まことー、これうまいよ!



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。






感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(2) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

ラーメン ぶぅさん@荏原中延(小ラーメン)

訪問日時:2018/04/27 11:36

第二京浜沿いの鬼門物件に
新たなラーメン店が4/26オープン。
今度は二郎風。


とむちゃんラーメン→大牟田ラーメンきららゑいらく屋
うしお→勝どき小林家鬼面山→如軒→鴻運楼→三国楼→
味仙酒家→大連餃子房→四川瓢香→寿福縁→
蘭州ラーメン寿福縁→みんなの食堂→口福堂と
この20年で移り変わってきた。


29日までは500円サービス中。

店に入ると結構な盛況ぶり。
これまでの店が人が居なさすぎたので、
違和感あり(^^;

券売機で、小ラーメンを購入した。


まだスカスカだけど、
これから小豚とか大豚とか
増えて行くのかな。

席は厨房を挟んで
あっちとこっちにカウンター席が6+4。
奥には4人卓☓2。

卓上に簡単なメニュー。

https://lh3.googleusercontent.com/v0lIQ-BFKdPPtMum3wQq0VniVOg1HUUpuv1b1ZdMD0N70S7aJGUvqozK_GgdDcs2JtQBD6BTmAILMWNssSFvqa_6VsNTVQpcLK_Iid_VHw4XbQ-S-h9nOi0YVkpTKcsEoFeVrgFk1o-nO0R_z8LC4LbH8eMkrtB6D_kHVZv_-3dx1WkJ6Jz7YyjdTGzvQYAiP0JkHV5X-gxmF3trh4xoBMwW7pYAVBIETSOYJ4F7ltgZtM5fF3L2ZY9JKjIG-mpi8k-4Tnbw495CZFZovad9OrrxMhVk1ichk2P42jDNCEvHTPW5FxwXHceN1wQy3LQx2Tepu77o50ZCHQ27Sz0kdViSkKYFeBk5is_6e9E2-zorWtgtGfcQOa9PAQqtwocaPvgrWOveyjyvi3pc0i6rW7DHhcuFiJqzqbeNrSkXIbxGoxMxSlKWkdzg5shg4GnVtGA-N4S-FjaUsIOAxEJgXcyBnxTySKrcLjPKKZb7gRzd3DiUCRJ1KBqfLSVTk1BM56lNgE7CkQKLCRT9Gy8LXOJyzeQaj9jwIyWgpf0kr8wooWaL09Ks0fHqA6aM_rLc75mLXHnbszQTJotYAuo0HKX6e8v4kacGa2VcZG_w=w900-h309-no

麺箱、祝花を見ると、
麺は三河屋製麺さんらしい。

チケットを渡すときに、
10種類の無料トッピングのうち、
3種を選ぶという、
二郎風ではあまり見ない方式。


特製生姜、玉葱、高菜を
お願いした。

ショップカードをくれた。

クリックで裏側表示

裏はスタンプカードになっている。
今日を含めて3回まで
1杯500円でいけるんだって。

調味料類は胡椒、カイエンヌペッパー。


大陸の方らしきオーナーがにこやかに
ホールを動き回っている。
厨房は男女二人で制作。
ホールにもう一人女子。

出来上がりの直前にニンニクを聞かれる。
少し、でお願いした。

先に無料トッピング到着。


プリンの型かな、これは。
別皿提供ってのがいいね。

座って9分後到着。


豚2枚、もやし、う玉、海苔が乗っている。
ニンニクは忘れられたみたいね。
まあ大丈夫です。


豚はカットされたものと
切れ端?みたいのが少し。

スープをいってみる。


非乳化でおとなしめな醤油感。
カネシではないのかな?

麺はビックリ!


ゴワゴワじゃー!
つるつるとはとても啜れない。
ワシワシと食べることなる。

必然と噛む回数が多くなるけど、
その分、麺の香りとスープとの相性を
楽しめる計算。

この麺、好き・・・

豚は ぶぅさん の名が示すか、
大変おいしいもの。


食感ほどよく、
味が濃い豚と思う。

う玉も歓迎のアイテム。


あと3個ほしいね。

無料トッピングは箸休めでも
いいと思うけど、少しずつ加えてみた。


玉葱は当然合うよね。
シャキシャキになっていいね。

特製生姜。


これが衝撃的に美味しい。
劇的に味が変化する。
絶対オススメ。

高菜。


思った以上の効果はない。
豚骨ラーメンに入れると美味しいのになー。


楽しく食べ終えた。
この辺りでは二郎風は、
まわたん、一大、が閉店して
久しぶりになるので、
流行るといいな、と思う。

また行くことになるだろう。
トッピングはあとは
味付け脂が気になるところ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

コクエレ@西小山(醋肉麺)

訪問日時:2018/04/24 19:00

夏に来ることが多かったコクエレに
春の訪問。


青島ピータン生山椒醤

この料理、実にいいなあ。
何度目かだけど、
毎回いただきたい。
ピータンの生臭さがまったくない。

天然真鯛とパクチーの山椒和え

贅沢な四川風刺身。
さっそくしびれてきた。
春巻きの皮揚げもナイスなコンビネーション。

甘海老紹興酒漬け
https://lh3.googleusercontent.com/0mrMM029RFjzXLEhZyiLtyolCeZBsZS10J6hCg-0po5cMr6iOvwi6_jjMyhMQ5XBTfCgeKGcdwn23hwbLFYe8gVnA4UMyf8ZoN8VJCuQqFDm5r4N-ZFLWNVJ5g4NzpZfhS-j5eDyUr0DS5rzSPigMNtQmAXsZL1P0ZOOKaLBZ919U15_AYQZq5sKoqw69Uan7LFBhGlLFVd-A-zf1BibePIxtYvekbL-Qsd6nMOq4vNT1OGBk3KlZHMuNKm6n5vLqidRpcqJcM8fGLnLjtxjbOq-Gl2DHTdcoC2iSpCugiPDypvX0IhRftfW7MTr5cCFalelPtMUM3iMSe5mz5PUNQoq-RfqRkQRDrk36hIC-IcBezoDvPigH5h9AiNZiS7ber9XYG4j77KsbYfTYs_UvZCxRUmSTvcKP-qtw3enHydAnEIv1s1cvgkqGqzMmpJOT0APbCsoSl8ahRcaccBfZDIdsdSgdSF9XKK_p1adlcJbPUcCZn3_VU-aLsdMg_sbVVGOwBruxtnJQOi5owx_H_BsDKw4xwmCnIbsFAPWrMYm1gLbApYiRSPEK4Wsq70Piev32pTWX6t2Ry3-9CC9xyhGDVU_MkeAxZglysgf=w560-h420-no

びっくりした。
こんなに美味しい紹興酒漬けは初めてだ。
揚げてから漬け込まれた頭もすばらしい。

日本酒は3種類いった。


牛小腸甘辛炒め。

これも大好きなやつだったなー。
ご飯が食べたくなる。

茄子のカリカリ揚げ焙煎山椒風味

これは黙っていても出てくる。
外せない。

赤豚のチャーシュー 牛の腸詰めレモンクミン風味。

チャーシューは信頼してるから
美味しくてもびっくりしないけど、
腸詰めにはほんとに驚いた。
レモンとクミンの香りが
柘植シェフならでは。

エビと卵のふわふわオムレツ。

チーズが入っていてまろやか。
エビが大ぶりでうれしい。

タラのオイル煮込み 青山椒と唐辛子のオイルがけ。

タラ浮上。


料理の味にも山椒にもシビレる!

麻婆豆腐も自動的。


そして、見事な醋肉麺。

レシピ教わって作ったこともあったけど、
当たり前だけど全然違う。
山椒油の香りにうっとりする冷たい麺料理。
〆にこれ以上のピタリはない。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

三ツ矢堂製麺 武蔵小山店@武蔵小山(広島汁なし担々麺)

訪問日時:2018/04/21 11:43

3/31に開店予定が変更で4/13に
正式オープンした武蔵小山の店に
行ってみたけど、3回目の門前払い。
今日はその告知の貼り紙もなく、ツイートも見当たらない。
恵比寿で行ってるし、もういいや。

で、三ツ矢堂製麺の前を通ってみたら、


あれま、そんなの始めてたんだ。
調べると3/30からスタートしている。
では、3年ぶりに券売機に向かい、


広島汁なし担々麺を購入した。

お昼前だけど、店内は混んでいる。
人気あるなー。

麺の中盛、大盛りサービスは
なくなっている。


まあ、それで普通だと思う。
たくさん食べたきゃ、金払うしかない。


麺量は並でお願いした。

こんなのも始まってるのか。


ちょっとだけ興味あり。

混んでいたけど11分後到着。


ライスと温玉が付いている。


本体の様相は、、、
そそる。。。

ねぎが種、
肉味噌たっぷり、
花椒がよく香る。


20回かき混ぜる、
というけど、そんなに待てない。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


やはり麺がおいしいねえ。
つるつるで、優しくシコシコ。

タレの味がマイルドだけど、
辛さ、痺れはナイス。
ほどよい酸味がまた面白い。

肉味噌は和風の味付けみたいに感じた。
そのままご飯に乗せればそぼろご飯みたいに
なると思われ。


少し広島とは違う感じだけど、
これはこれで気に入った!

温玉につけて召し上がって、
みたいなことを言われたので、


ははー。
美味しいけど、
まろやかになりすぎるね。
私には必要ないかな。

でも、残すのももったいないし、
そのまま麺に入れると
味が変わるのもいやだし、
追い飯タイムに使ってみることにした。

麺が終わるとタレは多めに残る。
この温玉にライスを少し乗せ、
タレを足してみた。


これはいいね!
温玉自体おいしいので、
リセットできる感じ。

このまま温玉をやっつけ、
追い飯をどうするか。


多めのタレに投入すると
味が濃くなりすぎる気がして、
ライスの方にタレを乗せていただいた。

かなり満足!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:51 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします