2017年06月28日

鶏生姜醤油らーめん専門店 八麺六飛@要町(鶏生姜醤油らーめん 171/'17)

訪問日時:2017/06/28 11:58

らーめんつけ麺春樹、希家、夏樹などを
展開する椛n業新幹線の新店に行ってきた。


自社ビルの1階。
前は夏樹だった。

鶏生姜醤油らーめん
というワードが少し引っかかってたのよね。
地味に新しい感じがしてさ。

中に入ると、さすがは資本系という風情。
L字型カウンター4+4席に4人卓☓3、
奥には喫煙席もある。

一番奥に座り、お品書き拝見。


基本は鶏生姜醤油らーめんで
カエシが、黒、白、紫、と選べる。
あとは鶏生姜つけ麺と鶏白湯とタンメンなど。

鶏生姜醤油らーめんを黒を
半焼きめしセットでお願いした。

卓上には醤油、酢、胡椒。


4分後到着。


素焼きの渋い器。

具は豚チャーシュー、メンマ、青ねぎ、なると、生姜。


生姜は別皿提供から、
頂上に乗せるようになったようだ。


スープはまさに黒い。


醤油が勝ち過ぎて、
鶏出汁の感じがあまり伝わらない。。
って言うか、出汁はかなり控えめなのかな。。

すするすする。


凡庸な中細縮れ麺。
さほどの感激はないけど、
無難に美味しい。

チャーシューが豚バラなのは少し違和感あり。


ここは鶏肉でいってほしかった。。。

メンマは普通。


半焼きめし。


実はこの色を見て発注を決めた次第。
この色、大好き。

塩辛いけど、香ばしくてうまい!
らーめんよりこちらが気に入った。

また、レンゲでなくスプーンなのも歓迎。
レンゲだと米粒が拾いにくいしね。

サクッと食べ終え、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

麺処 一龍庵@池袋(特製ポルチーニオイルのまぜそば 161/'17)

訪問日時:2017/06/15 11:55

今年3月に池袋にオープンした居酒屋さんが、
6/7にまぜそばでのランチ営業を始めた。
店主さんはラー関係の方でもあるらしい。。

こちらは営業日が水、木のみとハードルが高い。


楊2号店の並びだね。
汁なし担々麺の香りに惹かれた・・・


ポルチーニオイルのまぜそばのみ。

ドアを開けると居酒屋の空間が広がる。
夜は夜でとても楽しそうだ。


特製をお願いした。
前金制になっている。
この他はハイネケン500円、追い飯100円。

卓上には一味唐辛子と黒胡椒。


お冷のグラスは焼酎のロック用かな?


待ちは1番目で5分後到着。


素敵な器だ。

具はチャーシュー2種(豚・鶏)、青ねぎ、紫玉ねぎ、スプラウト、卵黄。


卵黄が乗るのは特製だけかと思っていたら、
今はサービスで並でも乗るんだって。
それ、早く言ってよう・・・(><)

このポルチーニのペースト?
が肝かな。。


底の方には多めのタレが。


まずは下から一本麺をいただくと、
すでにポルチーニが香る。
うわわ、早く食べたいので、まぜます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


何これ。
めっちゃ美味しいんですけど!

タレがとても良い感じに味を構成している。
そして、ポルチーニの香りは申し分ないバランス。

つるつる、もちもちの
六感堂の麺もとても合っている。

デフォルトのチャーシューいいね。


でも、特製仕様の輪切りのやつがまた良い。


食感もまた違うので、
特製にしてよかった。。。

一味、胡椒は問題なく合いまくり。


いい感じにタレが残ったので、
追い飯を少なめで発注した。


まぜまぜアゲイン。


うま〜〜〜!!

このタレ、御飯に最適だな。。

肉で巻いても最高だな。


きれいに完食した。
おいしかったー。
夜にも来てみたいな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

K's Garden@巣鴨新田(めちゃ辛ラーメン 150/'17)

訪問日時:2017/06/05 11:35

不死鳥カラスさんと都合が合い、
一緒にK's Gardenに向かった。

カラスさんはこちらのオープン前から、
いろいろアドバイスをされている。

今日の目当てはこれ。


ネットでひと目見て、気になったのよ。

券売機でチケットを買って渡すと、
太麺、中太麺を聞かれる。
カラスさんは太麺(傾奇者)、私は中太麺でお願いした。
相変わらず女子スタッフ、可愛い。

調味料類は胡椒と魚粉に整理されている。


到着。


美しいね。
チャーシュー、ねぎ、メンマ、味玉1/2、もやし、
フライドオニオン、唐辛子、糸唐辛子が乗っている。


スープいってみる、


うほ!
辛旨いね!!

ベースの鶏白湯に唐辛子、レモングラスなどを
加え、辛くてほんのり酸味のある仕上がりにしてある。
エスニック感もあり、独創的な辛いスープだ。

シコっと麺、ずるずる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


辛さは相当辛い。
でもそれよりも美味しいので、
どんどんイケる感じ。

チャーシューは肩ロース肉。


少し冷たいのが残念。
盛りつけ前にほんのちょっとでも暖めると
劇的にうまくなると思う。

ここのメンマは好きだな。


エッジがきいた切り方が最高。


途中カラスさんの太麺も味見すると、
やはりこれは太麺の方が合っているな、
と思った。


はー、おいしかった。
と思ったら、店主さんから


「だいぶ変わったので食べてみてください」

と、醤油ラーメンが供された。

見た目、変わったのは
チャーシューが1種類。
今では日替わりで3種のチャーシューを回しているらしい。


むむ。
濃厚になった?
決定的に違うのは魚介風味が利いていること。
これはうまい。

この美味しさは人を呼ぶと思うデス。
進化してますね〜
ごちそうさまでした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

オリオン食堂@東長崎(カレーまぜそば 138/'17)

訪問日時:2017/05/23 11:55

東長崎の新店。
不確定な情報を元に行ってみたら、


まだオープンしてないようだ。
大丈夫。
代替案は決めてある。


マジ(゚Д゚)か!!!

じゃあ、仕方ない。
もう一つの候補、オリオン食堂へ。


いや、仕方ない、ってこともない。
ずっと再訪問したかったし。
それにしても13年ぶりの訪問。。。

ドアを開けて、券売機に向かう。


それにしても種類が増えたな。
ラーメンもつけ麺もまぜそばも数種類ずつある。
特にラーメンは多い。
多分、何をいただいても後悔はないと思う。
相良オーナーの腕はわかってる。

今日は前から狙っていた、
カレーまぜそばをチョイスした。

相良さんは厨房にいないみたいね。。

席に座って前を見ると、


サービス屋台なるものがある。
セルフでいろいろ取れるようだ。

取り放題のもやしと辛ニラ、
割りスープや激辛ダレとかたくさん。
味変用にアイデアが沸くね。


電子レンジも使えるのは
つけ麺にはうれしいサービスかも。

卓上には酢と黒粒胡椒。


では、もやしと辛ニラをもらって、
待つとしましょう。


ニラは普通に辛い。
花月にあるのとは味わいがちょっと違う。

もやしは味が付いてないので、
専用のタレをかける。
それがまた美味しいのよ。

10番めくらいで、時間がかかりそうなので、
卓上のお品書きをチェック。


グランドメニューを眺めていても感じるんだけど、
大ブームになった濃厚豚骨魚介をディスってる感じがする。
こちらにも用意はあるけどね。


GB麺は興味あるな。。。


まぜそばはいろいろ楽しめそうだ。

25分後、やっときた。


おお、カレースープの上に麺が乗って、
具は別皿なのね。


いやー、いい香りだよ。
スパイシーだ。

具は細切れチャーシュー、穂先メンマ、
チーズ、干しエビ、海苔、味玉1/2。


楽しめそうだ。

では麺をまずは味見。


カレー、うま!

ごわごわでつるつるな麺もうま!

チーズと干しエビを入れましょかね。


干しエビ、ナイスだね。
香ばしさが加わってさ。

チーズはもっと量がほしい。
効果があまりない。

えーい、もう面倒だ。
全部乗っけちまえ。


まぜてしまえ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


さすがは相良氏の作品だと思う。
スパイシーなカレーと麺の相性が抜群だ。

カレーに染まった穂先メンマ。


味と香りの主張は残っている。
いいメンマだね。

チャーシューはカレー味(^^;


でも、元々美味しいのはわかる。

海苔はこうしてみた。


めっちゃ美味しいO(≧▽≦)O

味玉はカレーに染めずに、


うまし!

さてさて、200gの麺は惜しまれつつなくなったけど、
いい感じにカレーが残っている。
小ライスを頼んでライス割りはお腹に重いし、
スープ割りするだけなのも何かもったいないな。。。

ってことで、



もやし(゚∀゚)割り!!


これ、我ながらナイスアイデア!


もやしをより美味しくいただく方法かもしれない。
糖質制限されてる向きには
カレーライスならぬカレーもやし、オススメしたい。

最後はスープ割り。


和出汁の風味が加わり、
また違う美味しさ。

いやー、楽しかった。
是非また来てみたい。
さすがはオリオン食堂だった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

コクミンショクドウ×麺や けせらせら@西武池袋本店 春の北海道うまいもの会《話題のラーメン店 北の四天王 初コラボ》(コラボ酉味噌ラーメン 84/'17)

訪問日時:2017/03/31 12:50

お腹に余裕があったので、
気になっていた、西武池袋本店の催事に来てみた。


3/30〜4/5までは
4/6〜4/12までは
我流麺舞 飛燕×麺処まるはBEYOND。

前半2店舗とまるはは
今は亡き、屋食ラーメンで味わったし、
この催事はかなり興味があった。

随分並んでいたけど、
催事はハケがいいのはわかってる。
10人位で10分でレジに来た。

コラボ酉味噌ラーメンとミニカレーを購入した。

それぞれの店のおみやげラーメンと
キーマカレーもある。


それからすぐに席に案内され、
やがて到着。


きれいな器だ。
持ってきたのね。

具はチャーシュー、メンマ、炒め野菜、ねぎ、唐辛子。


この辺の色合いが美しいね。


ではと、スープを、、、


うま!

コクミンショクドウは鶏清湯、
けせらせらは鶏白湯。
どこをどうコラボしたのかはわからないけど、
おいしい濃厚鶏味噌スープになっている。

麺をすすると、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


シコシコの黄色麺。
濃厚なスープとよく合っている。

炒め野菜の香りも良い。

メンマおいしい〜


恐らく、コクミンショクドウのものでしょう。

チャーシューもうまいね。



知床玉ねぎとエゾシカ肉のキーマカレー。


これがまたバカウマ!
スパイシーで、柔らかい鹿肉が見事。

一口カレーラーメンにしてみた。


味噌ダレを減らして、
このカレーを乗せればすぐに味噌カレーラーメンが
商品としてできあがると思うよ。

満腹。
でも、来てよかった。

-
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟ラーメン(石神秀幸 厳選 極み麺selection)@池袋(濃厚味噌 83/'17)

訪問日時:2017/03/31 12:15

本日オープン。
石神秀幸厳選極み麺セレクションの入れ替えで、
今度は新潟ラーメン。


麺屋白神→長尾中華そば→濃厚中華そば金沢神仙→
大分佐伯ラーメンえびすこ熊本玉名
とすでに7店舗目。


店頭には樹庵さんがいらして、
いろいろお話した。


背脂煮干しが一番先に決まり、
濃厚味噌があまり都内にはないということで、
この2種にしたとか。

両方味わいたい、と思ったので、
相方を呼び寄せた。。。

ちょうと満席で待ちができていた。
接続し、寒い中情報交換などして
10分後店内に通された。


背脂煮干しと濃厚背脂煮干しの違いは、
前者が新潟風の清湯スープ、
後者は東京に合わせた白湯スープだそうだ。

私は濃厚味噌、しらけん氏は濃厚背脂煮干しにした。

卓上には胡椒、一味唐辛子、おろしニンニク。


やや時間がかかって、12分後到着。


具は炒め野菜、チャーシュー。


割りスープが当時に出される。


見るからに濃そうなスープをいってみると、、


濃い!

ただ、想定内なので、
落ちついて麺を、、


おお。
旨いね!

新潟濃厚味噌は我武者羅の別ブランドの、
新潟濃厚味噌弥彦」以来だけど、
これはやはりインパクトある。
煮干の香りもいい感じに。

もちもちの中太ストレート麺がいいね。
香ばしい炒め野菜もいい感じだ。

やや食べ進めて、早々にスープ割りしてみる。


すると、まるで別物に生まれ変わる。
味噌は塩辛さファーストから、甘さファーストになり、
あっさりと美味しい味噌ラーメンになる。

これは気に入った。

チャーシューがやや残念。




濃厚背脂煮干し。


器が違う。


スープは確かに濃厚。


そして、塩辛い。
味まで濃厚なのか!

麺は中太平縮れ。


もう少し厚みのある方が ぽい かもしれないけど、
むっちりした食感はかなり好み。

濃厚白湯煮干しスープを
これでもかとからめてくる。

うまいな〜〜

こちらも割りスープがついてくるので、
割ったものを味見させてもらうと、
よくあるタイプの背脂煮干しになる。

両方良かったけど、
味噌が好みかな。

美味しかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

ラーメン 西ちゃん@東長崎(特製ラーメン 51/'17)

訪問日時:2017/03/01 12:22

ネットの隅で拾った情報を元に
東長崎までやってきた。
元々こちら方面に用があったのでね。


ラーメン西ちゃん。
2016年10月オープンとされている。
東長崎の駅から近く、線路沿いにある。
前は ラーメンふじ という店だったらしい。

店に入って券売機の前へ。


焼豚丼があれば頼もうと思っていたけど、
☓印が付いていたので、咄嗟に特製ラーメンを購入した。

L字型カウンター8席の店内。
厨房は店主西ちゃんお一人。
恰幅がよくて、物静か。

卓上調味料等は一味唐辛子、酢、胡椒。


きれいなレンゲを使っている。


スープは要事調整で小鍋で温めていた。

2番目で6分後到着。


具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、ワンタン、味玉、海苔が
ぎっちりつまっているけど、顔は良い印象。


スープはと、、、


うまいじゃないんでしょか!

鶏豚系のしっかりしたベースに
乾物魚介が効果的に利いている。

好きなタイプ!

麺は三河屋製麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


中太断面長方形のやや縮れ麺は
つるつるもっちりで、スープにばっちり合っている。

失礼ながらあまり期待していなかったけど、
これは来てよかった!

チャーシューはトロトロで、
破壊的に美味しい。


周りが黒く焦げてるのもいいね。
チャーシュー麺にチャーシュー増ししてもいいくらい。

メンマも良い仕込み。


もっとほしいかも。。

ワンタンはぎっちり餡がつまっている。


豚肉だけかな?
熱々でめちゃ美味しい。
ワンタン麺にワンタン増ししてもいいくらい。。。( ̄▽ ̄)

ワンタンをいただいて、
池上の よって亭 (≒ はるばる亭 )を思い出した。
少し違うけど、近いものはあると思われ。

味玉は適度な黄身の柔らかさ。


漬かり具合がちょうどいい色合い。


思わずスープまで完食。
おいしかった。
ご近所さんは行くべし。
オリオン食堂との連食にもいいかも。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

K's Garden@巣鴨新田(海老とトマトのポタージュラーメン 26/'17)

訪問日時:2017/02/07 12:30

K's Gardenさんから連絡をいただいた。
新作ができたのでいらしてほしいと。
参りますよ!


昨年7月2回行って以来だ。
店主さん、こんにちは!

券売機は今の限定の
海老とトマトのポタージュラーメン と
ミニカレーが追加されている。


麺が選べるようになってる。
カラスさんもいろいろ肩入れしていたようだしね。

では、その限定でお願いします。
サービスの半ライスもお願いします。

夏の冷たいポタージュラーメンがあるなら、
冬には温かいポタージュラーメンと考えるのは必然。


はー。
美しいね。


具は煮込み牛すじ、鶏チャーシュー、ねぎ、かぼちゃ、
味玉1/2、海老、水菜、茹でキャベツ、フライドオニオン。

FB、twitter、店内の写真には
トマトがあるけど、
今日は良いトマトがなかったので、
ついてないそうだ。
その旨書くか、代わりのものを用意して
事前に一言添えたほうがいいんじゃ。。。

まずはスープを、、、

おお、とろとろポタージュ。


海老のビスクにトマトmixだけど、
もう少し海老が強いのかと思った。

麺は中太やや縮れ。


スープはいやでも絡みつくので、
持ち上げはいい。
もちっとした食感が
もったりしたスープとよく合っている。

海老は何か香ばしく味付けされている。


こりゃおいしい。
あと2個位いただきたかった。

牛すじ肉はカレー風味。


トロットロでかなりおいしい!
カレー風味が意外だったけど、
アクセントがビシッときいていいね。
でも、海老のスープのじゃまはしていない。

鶏チャーシュー、文句なし。


かぼちゃ大好き人間にはありがたい。


温かいポタージュラーメン、
いいですね。


半ライスにはカレーが付いて来ちゃった。
シェフ、どうもすみません。


すじ肉がご飯に抜群に合う。


こういうサイドメニューがあってもいいくらい。

麺と具がなくなったら、


合うね!!

その後はカレーをぶっかけて
ミニカレーライスを楽しんだけど、
カレーが極ウマですな!
さすがは元洋食シェフ。

カレーラーメンかカレーつけ麺か
カレーまぜそばを作ってほしいです。。。
絶対おいしいと思います。
具はあれとあれとあれと、、、
なんてね。


さて、店主さん、いろいろとありがとうございました。
これからも応援しています。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

ラーメンと担々麺 子うさぎ@大塚(汁無し担々麺 350/'16)

訪問日時:2016/12/12 11:15

しらけん氏と待ち合わせ、
オープン時のあり得ない行列にびっくりした店へ再び。


あとでわかったことだけど、
100枚ほど無料券を配布したらしい。
それでご近所さんと思しき方達ばかりだったのね。

ここは神泉の「うさぎ」の2号店。
店名を聞いたときからそう思っていたけどね。


店は陽当りがいい。
券売機が太陽の光で反射して見難いくらい。

本店では経験していない汁無し担々麺の2辛を購入。
しらけん氏は醤油ら〜麺。

書いていて気づいたけど、
パクチーあったのね。
目に入ってたら間違いなくプッシュしてたね。
あ、でもそうすると1000円超えか・・・
ちょっと高いね。

カウンター7席。
思ったよりも小さめな店内。

卓上調味料類は白胡椒と酢。

いつものように、いろいろと情報交換し、
行かなくてもいい店、行った方がいい店を整理した。

10分後到着。


担々そぼろ肉、ねぎ2種、糸唐辛子。

麺は中太平ストレート。


よく混ぜてから

とのアナウンスがあるけど、
麺には味が和えてある。
軽く混ぜていただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


かなり美味しい!
ゴマ味がほどよく利いて、
ねっとりした舌触りがいいね。

つるっとしてもちっとした麺もナイス。
2辛の辛さはそれほどでもない。

花椒は香り程度に感ずるくらいなので、
しびれ感はなかった。

麺と具ガなくなると、
いい感じにタレが残るけど、
今日はエアライス割りでがまんした。


しらけん氏の醤油ら〜麺。


スープは少し焦げ感のある油の香りがする。


清湯として、美味しい。

麺はこちらは中細。


うまい!

味は本店と同じだそうだけど、
これも看板になり得る商品だと思った。


並びにホープ軒があるけど、
棲み分けできそうだな、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。
感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

麺や いま村@巣鴨(鶏煮干しらぁめん醤油 339/'16)

訪問日時:2016/12/01 12:14

昨日オープンした大塚駅前の新店は
まさかの大行列。
なんでも無料券を配布したとか。。

列の一番後ろに接続して、
1分間に誰もあとには来なかった。
リトルの法則によると待ち時間はわからないので、
さっさと諦め、比較的近い宿題店へ。


味変用に添えられるものが魅力的だし、
いつかは来るつもりだったのでね。

それにしても蔦のすぐそば、なのね。
なんかすごいね。


前身は焼き鳥屋さんらしい。
店に入ると、コの字型カウンター20席ほど。

席に座ってお品書きを。


鶏煮干しらぁめんと炭焼き鶏チャーシューご飯を
キュートな女子スタッフさんにお願いした。

薀蓄がある。


そうそう。
レモン生姜ときのこのオイル煮が付属してるのよね。

壁にはスープのこだわりが。


鶏ガラを強火で砕きながら炊いた、
ということね。

調味料等は、胡椒、唐辛子酢。


カウンターの中では炭火がおこっていて、
そこで鶏チャーシューに焼き目を入れている。

待ち4番目で13分後到着。


レモン生姜ときのこオイル煮はこれだ。


あとでね。

鶏チャーシュー3枚、玉ねぎ、青ねぎ、ミニトマトが具。


見るからに濃厚なスープを。。。


おほ。
まんま濃厚鶏煮干し。
ただ、濃厚とはいえ、かなり丁寧な仕事を感ずる。
これは美味しいね。

麺は中太ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


スープに合った、いい麺だね。
どんどんと麺が消えていったよ。

チャーシューは香ばしくて柔らかい。


とても美味しい。

また、ミニトマトがかなりよかった。


半分ほどいったところで、
レモン生姜ときのこを少し試す。


どちらも個性的で面白いけど、
レモン生姜はいいね!
すっきりする。

あと、唐辛子酢も合うね。
量に気をつければ、かなり効果的な味変になる。


鶏チャーシューご飯。


柔らか鶏ちゃんのサイコロ切りが乗っているけど、
ちょっと少ないな・・・
かかっているタレはかなり美味しい。

ガツガツといただき、
最後はスープに浸して、



美味しかった!
きれいな店だし、流行ると思われる。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

元祖博多 中州屋台ラーメン 一竜 池袋東口駅前店@池袋(中洲屋台とんこつラーメン 266/'16)

訪問日時:2016/09/12 11:40

玉名ラーメンのあとにもう一軒。
同じ豚骨ラーメンの系統なんだけど、
すぐそばに同じく9/9にオープンした一竜。


博多では、その昔に屋台の一竜でいただき、
そのおいしさに感動したこともある。
一時期代田橋に支店があり、
そこも美味しかったのでこちらのオープンは少し朗報。


昭和30年創業なのね。
中に入って券売機へ。


へー、油そばがあるぞ。
台湾辛油そばとかパクチー油そばとか、
種類も豊富。
セットもいろいろ。

でも、今日は中洲屋台とんこつラーメンを購入。
ここは店名もメニュー名も長いな・・・

7席のカウンター席に
地下にも席があるみたい。

調味料類は
ごま、ラー油、酢、醤油、酢、胡椒、ラーメンだれ、
おろしニンニク、紅生姜、マヨネーズ。


食べ方説明など。


ごまを擦って待ちます。


麺の固さは かた でお願いしてある。
地下の席が見えないけど、
結構入っているのか、
意外と時間がかかったイメージで
5分後到着。


受け皿付き。


スープをいってみると、


先ほどよりもとろっとしている。
甘みが目立つ濃厚豚骨スープだ。

ずずずいっと。。。


おいしい。
普通においしいけど、あのときの感激は薄いな。。

チャーシューは薄い。


ごまをふりまく。


香ばしいね。
最初から入れてもいいかも。

紅生姜も同じくたっぷりとね。


サクッと食べ終え、
池袋をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【閉店】熊本玉名ラーメン(石神秀幸 厳選 極み麺selection)@池袋(熊本玉名ラーメンニンニクチップあり 265/'16)

訪問日時:2016/09/12 

石神秀幸 厳選 極み麺selection。
今度は熊本玉名ラーメン。
9/9にオープンした。

麺屋白神→長尾中華そば→金沢濃厚中華そば白→
大分佐伯ラーメンえびすこに次いで6店舗目。


今回、佐伯ラーメンにつづいて、
渡邉樹庵氏のプロデュース。

熊本ラーメンは現地で
いくつかいただいているけど、
玉名は初。


中に入って券売機へ。


基本の熊本玉名ラーメンは
ニンニクチップありとなしがある。
あり を購入した。

席についていろいろ観察。


胡椒、おろしニンニク、唐辛子、紅生姜が
置いてある。

座って2分かからずに到着。
はや!


ああ、いい色だ。


豚骨ラーメン、久しぶりだ。
スープはと、


うま!
クリーミーな豚骨がいいねえ。
塩加減もベスト。


茹で加減は聞かれなかったけど、
デフォルトではやや柔らかめの仕上がり。

ずるずる啜ると、
豚骨の香りで体が充満されるかのよう。

チャーシューは少し残念。


切り置きなのかな。。。

後半は紅生姜を遠慮無く。


おいしかった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

K's Garden@巣鴨新田(醤油ラーメン 209/'16)

訪問日時:2016/07/19 13:40

K's Gardenの店主さんに所用ができ、
再訪問してきた。
醤油ラーメンも気になっていたし、好都合。

14時近い時間帯だとやはりすいている。

券売機でしょうゆラーメンと、
鶏チャーシュートッピングを購入。

卓上には柚子胡椒がなくなり、
高菜漬みたいのになっていた。


3分後到着。


3種類の肉が乗っている♫


味玉もあり、デフォルトにしては見た目豪華だ。

鶏チャーシューは別皿で来た。


ますはスープスープ。
表面の鶏油の層をかき分けながら・・・


おお。
美味しい!
濃厚な鶏白湯の醤油味。
キリッとした醤油ダレがいいね。

麺は極細ストレート。


ザクっとした食感がナイス。
好みの麺だ。

でも、浅草開化楼感には乏しいな・・・
開化楼は太麺のイメージがあるからね。

チャーシュー3種を楽しもう。

ロース。


バラ肉。


鶏。


どれも素晴らしい美味しさで、
順番がつけられない。。

メンマは温かいスープで活きるね。


次回はメンマ増ししたい。


さてさて、ごちそうさまでした。
こうなると、味噌も気になってきた。

店主さんと少し会話をかわして
店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

幻のタンポポ(つけそば3ばん目)@北池袋(中華得のせ 201/'16)

訪問日時:2016/07/10 11:47

幻のタンポポ。
元はフレンチ出身の店主が開いた洋食店。
池袋のラーメン店 桑ばら とのコラボがきっかけで、
今年の5月にラーメン店としてリニューアル。

ランチは日曜しかやっていないので、
本日突入。


幻のタンポポに( )書きで つけそば3ばん目 とある。
この関係は聞き忘れた・・・

店頭にお品書き。


開店当初は中華そばの醤油と塩だけだったけど、
つけそばと冷やし中華が加わった。

入店。
店主さん一人で奮闘中。
中華得のせ をお願いした。

こだわり。


またもや無化調。
もはや当たり前のよう。

4分後到着。


得のせにしたのは、
肉3種がおいしそうだったから。

やはりおいしそう。


スープは甘味が目立つ、
鶏と軽い魚介という感じ。
フレンチの手法?というのはよくわからなかった。

麺は中細ストレート。


ザクザク食感でナイスな茹で。
おいしいね。

肉いきます。
鶏チャーシュー。
https://lh3.googleusercontent.com/LpYfyznw2J7r88YzFJagxbpVoK2VGA0-Y-LNV1OqBRdNTQjHgovPZibbtdpQ_MRt-uZhwyoOCBajtRKFcllvy55EB7pgYfBWxcIXUNLgrkXcSypK8RVlMrZHgyLttn3PsrCziiqwon8rtHRoXFNdNLhSuPncGyHBqCP6MqLWakYU1ssLxCmVh64iV6coY0sKzkEy5JHX6S16b8QXy9CVccC09WvX0IVoPn2m-76EVRk8HYMWJPmoxwjg6R9iiVdoJGIbJ90XM-QPkEOpxokMVH77oDV-1xPlaRy2UcBBTdvRLsK9TJBb_hK_EBq3k7bGbMMjFSnkJKYCOX63Qwf_kQLlxIg3pD1y6b22LOKr-dwnd6qLGwndJy0Rt5cSVT83H63kVTLNqvL_cKQPotwUYY4bui2sgfxaQcbocngeaaUedsECYBH55ImA_SJZt0qYdzyctdMWeScB3cXcvDEOD3aZzbALZ91JH-A3ah_h_KXE6Qad1O4yDt7zd-rFO_HgCB0hVuBGIHI6yxt3AtvKf-erlsiRa5T7tFP-J8IeJ232pjGteimzlQ_hbutDIRVdrRnOzpNjoz00IAmO5-l8NWjDfoA1XLUN=w560-h420-no

柔らかでとってもおいしい。
鶏の旨味がよくわかる。

ローストポーク。

これもかなりのおいしさ。
これでワインをいただきたくなる。
すばらしい。

そして、焼きチャーシュー。

とろとろで焦げが香ばしくて
これが一番気に入った。

焼きモッツアレラ。

おいしいけど、
これに合うかどうかは微妙。。

味玉は固茹でタイプ。


麺と具は休む間もなく食べきった。
スープもほぼ飲み干した。

日曜の昼下がり、
良いランチだった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

滝野川 大勝軒@池袋(もりカレー 195/'16)

訪問日時:2016/07/05 11:48

新店の麺屋まるはな をたずねたら、
定休日だった_| ̄|◯
なので、宿題店の滝野川大勝軒へ。


正午直前、並びはなかったけど、
すぐに行列ができた。
隣の狸穴もできていた。

券売機で、もりカレーを購入。


一番奥、店主の真ん前に着座。
久しぶりだー。
12年ぶり。。。

調味料類はいろいろ。


なんか、楽しみすぎて、
ぼーっと店内を観察していた。
いい店だな。。。

12分後到着。


カレーは別盛りなんだね。

盛り付けは全く変わってない。
この艷やかな麺。


フライングで一口いただき、
その美味しさが甦った。
ツルシコの極地かも。。

スープはチャーシュー4枚、メンマもたくさん。


最初はカレーのお世話にはならずに、
そのまま楽しんだ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


あれ。
こんなに美味しかったっけ!
甘辛酸のバランスが抜群。
棒物魚介のスープの良さを感じる。

昔、池上大勝軒(閉店)のもりそばが甘すぎ酸っぱすぎて、
とらんさん会議室で質問したら、
滝野川のもりそばがいいよ、
と教わり、店に馳せ参じたのを思い出す。

やはり滝野川はいいね。

素朴なチャーシューも変わらずおいしい。


メンマもいいよね。


麺を半分くらい食べたところで、思い出す。
これは、もりカレー。。。


このまま食べきりたい気持ちもあるけど、
カレーで遊ぶ。


このままカレー和え麺でも存在できそう。
このカレー玉、おいしい!

でも、スープに一気に投入。


再び


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



あまりにも見事な変身ぶり。
カレーの香りと味わいが素晴らしすぎる。
カレーつけ麺の理想かも。

300gの麺はあっという間になくなった。
美味しいものは物足りなくなるものだ。
もっと食べたかったよ。

スープは割らずにそのまま、
ちょっとずつ飲んだ。

最高だ。。。
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

K's Garden@巣鴨新田(冷やしポタージュラーメン 194/'16)

訪問日時:2016/07/04 11:52

7/1は先勝。
それほど良い日でもないのに、
都内で4店舗がOPENした。
そのうちの一軒。


洋食屋さんのリニューアル。
5月31日に閉店して1ヶ月の準備期間。


無化調を謳っており、
醤油と味噌のラーメンとつけ麺。
現在は夏の限定なのか、冷やしポタージュラーメンがある。


浅草開化楼の麺箱も
重要なオブジェ。。


店に入るときれいな女子スタッフが
いらっしゃいませ、と飛んできた。


先人によると、醤油ラーメンはよくあるタイプらしいので、
彼オススメの冷やしポタージュラーメンをチョイス。
あとチャーシュー丼も。

先ほどの女子が

「OPEN記念で味玉と半ライスをサービスしてます♡」

とのことなので、
味玉だけお願いした。

店内はスタイリッシュな内装。
2人卓☓5+1、カウンター4。

調味料類は柚子胡椒、酢、胡椒。


ペッパーミルはカッコいい。
電動に見えたけど、手動だった。。

5分後到着。


具はメンマ、キャベツ、トマト、ヤングコーン、もやし、
コーン、ねぎ、しめじ。


肉類はなし。
3種類用意されているので、
1枚位はほしいところ。。

スープ。


鶏をベースに様々な野菜が元と思われる。
とろりとして、まさにポタージュ。
若干、和の風味も感じられた。。
冷たくておいしいけど、
熱くても合う気がする。


開化楼らしさがよくわからない麺。
でも、ずるっと啜って、
もぐもぐ食べると、あまりないタイプのおいしさが広がる。
これはアリだね。

野菜類が豊富なので嬉しい。





メンマはこのラーメンには
若干の違和感があった。

味玉は固茹でタイプ。


もう少し黄身が柔らかい方がいいな。。

スープに胡椒が合う!


もっと早くにぶちまければよかった・・・


チャーシュー丼。


器を持とうとしたら、
アッチッチ(><;;;
レンチンしたかのような熱さ。
最後まで器を持つことはできなかった。。。

チャーシューは固いタイプ。
で、汁だくタイプ。
マヨネーズがあって助かったタイプ(^^;

ご飯はスープにもよく合う。


おとなしく、半ライスをいただいた方が
正解だったかも。。


やはり熱いラーメンをいただきたかったな、
と思いながら店をあとにした。

あ、そういえば、
先客 ロバオさん、後客 知蔵さんでした(^^;



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:04 | Comment(9) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

野田焼売店 大塚店@大塚(汁なし担々麺 105/'16)

訪問日時:2016/04/15 11:55

私、焼売が好きでございます。
崎陽軒のシウマイは新幹線出張の友でございます。
で、気になる店を見つけたのです。
店名に「焼売」が付くお店。


駒込に本店があり、こちら大塚店がこの2月9日にオープン。
本店は昼営業がないけど、こちらはランチあり。

店頭のお品書きもきれいに整理されている。


焼売お持ち帰りもある。


焼売4種類は楽しいね。
ランチメニュー表裏。


店内に入ると、結構なお客さん。
日替わり定食の注文が多いみたいだ。

さて、私は汁なし担々麺をお願いした。
やはり焼売は外せないだろうと、2個セットを頼んだ。

ネットの写真を見る限り、麻婆豆腐が最高に美味しそうなのよね。
麻婆麺、作ってくれないかしら。。

香醋があってうれしい。


厨房は店長さんと女子スタッフ。
手際いいね。
ホールは楽しそうに動き回る きれない奥様?と
女子二人。

到着。


パクチー入り。
事前に大丈夫かアナウンスあり。


肉味噌、ねぎ、ニラ、玉ねぎ、パクチーと
中華料理屋の汁なし担々麺としては
トッピングが多くて楽しそう。

肉味噌もたっぷり乗せられている。


麺は中細ストレート。


もっちりしたいい麺だ。

具が多くて混ぜにくいけど、
混ぜて、いただきまっす!



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


かなり辛い、と言われているけど、
確かに辛くて、花椒の痺れが来る。
これはおいしい・・・。

肉味噌の味が良いねー。
そして、ニラや玉ねぎの食感がいいアクセントだ、
パクチーはもちろんナイスな具材。

麺をまず食べきって、
焼売でライスをいただく。


ライスは無料で付けられる。


で、この焼売、かなりおいしい!
特別なことはないんだけど、
大好きな味わいで、ご飯もすすむ。

焼売がなくなったので、


肉味噌と具が豊富に残るので、
ライス割りは必須。


これまでの汁なし担々麺ライス割りの中でも
かなり上位に入るおいしさ。

焼売もおいしいし、来てよかった。
この焼売でビール飲みたいなあ。
あ。。。
テイクアウトすればよかった・・・・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

ラーメン いつき@要町(お好み焼き風まぜそば 38/'16)

訪問日時:2016/02/08 11:30

いつの間にか移転をしていたラーメンいつき。
調べたら1/18に京浜蒲田の店を閉店していた。

一度行って、辛ミート麺のおいしさに感激し、
特徴的なまぜそばを いつかいただきたいと思っていたけど、
ランチ営業が少なく、なかなか来られなかったのよね。

それがメニューを大幅に増やして要町に2/1に移転開業した。

軽くビックリしたけど、
すぐに再訪(でいいのかな?)する気になったよ。


瑞鶴という店の跡地ね。


前も思ったけど、
個人店、しかもG系の店にしては
写真やお品書きがきれいすぎる。
いや、いいことだと思うデス。

11:30きっかりに店は開き、
五番目で店に入る。


なんと、ラーメンは醤油に加え、塩・味噌が増えている。
辛ミートメンは当然、健在。

券売機。


カレーラーメンにしようと思っていたけど、
未発売だったので(今週中には、と言ってました)。
一番気になっていたお好み焼き風まぜそばをチョイスした。

席につき、チケットを渡すときに
麺の量などを変更する場合は伝える方式。


聞かれないので、
自分で伝える。

商品の説明を見る。


わかりやすいよね−。
きれいで読みやすいし。

トッピングコールは麺が茹であがった頃合いで聞かれる。


豚骨カレーにも無料トッピングあり。


卓上調味料は変わらず、タレ、胡椒、唐辛子。


さて、さっきから気になっていたけど、
蒲田時代にはいらっしゃらなかった、奥様(?)が美人!
ちょっと見つめていたら、目が合ってしまってドギマギ・・・

ご主人は相変わらず、
寡黙に丁寧に確実に作業する。

麺が上がったので、
美人奥様にトッピングを聞かれたので、
酸っぱめ2のレモン玉ねぎでお願いした。

5番目で15分後到着。


おお。
ここでハタと気がついた


そうか、ネーミングは「お好み焼き風まぜそば」だけど、
蒲田時代の「まぜそば」と一緒なんだね。
具は豚、茹で野菜(キャベツ・もやし)、辛ミート、卵黄に
桜海老、鰹節。


天かす、海苔、マヨネーズ。


辛ミートは豚の下に。


お久しぶり♪

無料トッピングの酸っぱめ2。


レモン玉ねぎ、いいね!
全体の味がパワフルなので、
これ自体はすぐに埋没してしまうけど、
さっぱり感がよろしいかと。。

麺をよっこらしょ。


太平打ちのゴワゴワもっちもち食感。


ミキシングアフターはこーなった。


もぐもぐ、、、


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



奥さん、おいしいよ〜〜
お好み焼きというので、ソース味かと思っていたけど、
タレは醤油ダレだった。
そこに桜海老、海苔、鰹節、マヨネーズが絡まり、
確かにそれっぽい味わい。

私が考案したのとはちょっと違うね、そりゃね。

そして、辛ミートがやはり抜群の存在感。
辛いことは辛いけど、
全体の味をピリッと引き締める。

豚、おいしいなあ。。。


柔らか、深い味。
確かな満足感だ。

胡椒も合う。


多少多めに見えたけど、
おいしく完食した。
ライス割りが合うに決まってるけど、
事情で回避。


遠くなってしまったけど、
進化しているのが嬉しかった。
また来てみたい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

えびすこ(石神秀幸 厳選 極み麺selection)@池袋(富山ブラック元味 355/'15)

訪問日時:2015/12/07 12:00

これがホントの富山ブラックだ。
とってもおいしかったぞ。

思わず先につぶやいてしまうほど
楽しかった♫

えびすこすこすこ、ラブ注入!

ってことで、大好きなご当地ラーメンの一つ
富山ブラックが石神秀幸 厳選 極み麺selectionの
5店舗目として、12/4にオープンしたので、早速。


ちょうど3人組に先を越され、
店頭で待つことになってしまった。
ああ、もう少し早く歩いていれば。。。

まあ心を落ち着けて
待ちましょう。


いろいろ観察しましょう。
しかし、この写真、たまらんね。
早く食べたい。。。

やがて店内へ。



当然、元味を購入。
もちろんご飯もね。

卓上には天かす、一味唐辛子、おろしニンニクがある。

https://lh3.googleusercontent.com/4QW7_nk_6ZEUg2gVoQB__UJnz7hjGmPREY0SJmt6sLRLIuk9i72y2qaYGFib2-ogMzPTe3tI2uox4UkzKHP_PvRgWqyTh7Za8m2QUiurtB1ohDlxC_bMe32l98Q7MatoqEBSYmviVf8QELq4Jmrr-11vpwh5fwt7HSfSiUB8Jz3P5kTGGpWQGRUCHcjt6AmaqpCRAdhIwuSa05MAS2FZDkM0DoOobQaTPhEgEsPSHmP9eet2I0XEv9OXGm3BOp53rOvUL0me5i2VNi50qB6ztyQmo-23d93Im2LWtNaLpqA8-NH-Xnuq6JdsUMajLwbpFYN6fI2K_VirUI0WC6BW1uupDUrd3ubO8gQuQoPvQYNVjXdIuLZJHX9sbO9e0UKie_ErCWD8gKuNKUNd6Z1hUeaYSbxEOrjfFDvaA5NyS-ryF8WYAnAObUv3XjSP4GanDfewJKy0FhEKfMr17WosDkFqA-dFFDfS07k3dLcMyn7Fy4Rcz4lB1bE_l7A1TiysvwYQ_2EAeltfTq8Xqkv8gY2ExVkhndtjWz6J7XW6G1O_=w560-h420-no

天かすは富山Bの店では初めてみたな。
えびすこ本店は行ったことないけど、
そっちにも置いてあるのかな?

やがて到着。


うほ〜〜〜
これこれ。
この黒さがホントにたまらん。


ご飯は山盛り。


まずはスープを・・・


しょっぺ!

でも、ウマウマ〜〜〜
これこそが富山ブラックだね。

黒色に染りつつある麺をずるっと。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


やっぱりこの味は大好きだ。
醤油味が濃いのだけど、
刺すようなものではないし、
むしろ甘さが要かも。

富山の大喜では
チャーシューもメンマも
信じられないくらいしょっぱかったけど、
こちらはいたって普通の塩分度。


おいしいおいしい。

そうだ、ご飯を食べねば。
富山ブラックはご飯のおかずだしね。

ここからが楽しかった。


具のそれぞれでご飯をかっこむ。
笑顔になっていたはず。
最高。。。。

一味投下。


おお、辛さもいいね。
合う合う。

天かす投下。


面白い。
合う合わないよりも面白い。

そうだ。


スープのしみた天かすがまた。。。

あー、おいしかったーーー!
欲を言えば、もう少しブラックペッパーがほしかった。。

新味も食べにきたいな。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

黒龍門 池袋店@池袋(麻婆麺 198/'15)

訪問日時:2015/07/02 12:00

池袋で昼食タイムになったけど、
あまり時間がない。。。

目の前には黒龍門の文字が。


そう言えば、麻婆麺の写真がおいしそうで、
チェックしておいたのを思い出し、
階段を下りて入ってみた。


かなりにぎわっている店内。
この周辺の中華ランチの定番となっている雰囲気。

麻婆豆腐には自信ありと見た。


予定通り麻婆麺セットを注文。


まかないコーナーがあり、
今日はコロッケだった。


遠慮なく、一個いただいた。


冷たくておいしくなかった。。。

5分後到着。


ライス、ザーサイが付いてくる。
壷に入ってるのはラー油。

この画なんだよ、惹かれたのは。


花椒たっぷり♪

麺は細いのね。
下にはスープが沈んでいて
混ぜやすいかと思いきや、
麺同士がくっつきあって難儀した。


いただきますー。


む。
麺が柔らかいな。
麻婆豆腐はおいしいけど、
スープには味が付いていないので、
全体的に味がぼやけてしまう印象。

付属のラー油を垂らして、
パンチを増すか。。


最後に残った麻婆豆腐を
付属のライスにオンしてみたけど、
やはり味は薄いまま。。


ザーサイがいい仕事をするかと思ったけど、


期待したほではなかった。

ほんの少しの物足りなさを感じつつ
接客が大変気持ち良い店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします