2016年06月28日

かみの屋@五反野(味玉中華そば 187/'16)

訪問日時:2016/06/28 11:56

五反田はよく知っているけど、
五反野はあまり知らない。
でも新しい店ができ、
しかも長岡生姜醤油、というからには
行っておかねば!

コインパーキングが少ないので
探すのに往生した。
そこから2〜3分歩くと、恐ろしく飲食店の少ない通り・・・


向こう側に渡って店の前へ。


店頭のお品書き。


店主さんが新潟長岡の出身なのね。
麺だけとは潔い。
では入りましょ。

以前は日本蕎麦の店だったらしいけど、
居抜きのような感じだ。。

味玉中華そばを注文した。
トッピングが安いので頼み易いね。

店主さんご夫婦かな?
お二人共いい人そう。。。

卓上には胡椒のみ。


先客ゼロにて、
3分後到着。


この色合いの器、好き。
具はチャーシュー、メンマ、ほうれん草、ねぎ、針生姜、なると、海苔。

長岡生姜醤油は経験値は低いけど、
青島食堂のそれとはやはり似ている。


チャーシューたくさん、うれしい。

針生姜が印象的。


早速スープを、、、


かはー!
こら、うめ〜〜〜!

豚と豚中心の出汁感に、
キリッとした醤油ダレの味。
大好きな味わい。

ただ、生姜はそれほど感じない。

麺はツルツルシコシコの中細平ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


間違いないね。
この味嫌いな人少ないと思うよ。

チャーシューもよく特徴が出てる。


うまい!
これでチャーシュー丼食べたいです!

メンマもすばらしく美味しい。


針生姜と共に麺をすすると、


かなりいい感じ。
やはりもう少し生姜感がほしいかな。
ラーメンとしてはかなり美味しいけどね。

あと、味玉、絶品。


黄身のねっとり度合い、味付け
共にパーフェクト。
50円なので必須のアイテムと心得る。

この店はご近所需要を中心に
きっと流行る!と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

麺屋 松尾@舎人公園(カレー油そば 78/'15)

訪問日時:2015/03/17 11:37

最近ソース味が恋しい。。
仕事の移動中にそれで頭がいっぱいになった。

そう言えば、舎人公園のそばの
麺屋松尾にソース油そばがあったはず!

行くべ!


わかりにくい場所にあるんだねー。
ナビで行ったからいいけど、
ラーメン店がありそうな場所ではない。。


店の前には二台分の駐車スペース。
扉を開けると、8席のコの字型カウンター。
奥は製麺所兼厨房客となっている。

お客のスペースは比較的狭いながら、
奥はかなり広めになっていて、
ちょっと変わった空間ではある。

こちらは五反田大勝軒の関係と聞いた気がするけど、
どうなのかな?

お品書きを確認。




抜かりなく、
台湾まぜそばもあるね。


さて、

ん?

なんと!

ソース油そばはメニュー落ち!?
_| ̄|〇!!!

大丈夫。
それなら、カレー油そば小で!
こんなことでがっかりしてられないのよね。
あと、そぼろ丼もお願いね。


調味料は豊富。
油そばに力を入れているだけある。


魚粉、酢、七味唐辛子、胡椒、おろしニンニク、豆板醤。

お客の出入りは結構多い。
場所柄なのか、ガテン系の方ばかり。

9分後到着。


ふわっと、香辛料の香り。

https://lh4.googleusercontent.com/-W2OsTUK9R1Q/VQe4PfxhpQI/AAAAAAABJZI/AnKzmVRuHmU/w560-h420-no/DSC08435.JPG

具はチャーシュー、茹でじゃがいも、ねぎ、玉ねぎ、魚粉。
その他辛味パウダーがかけられている。

こだわりの麺はと、、、


ひゃー、おいしい麺だね!
滑らかでもっちり食感で。。

よく混ぜていただきますと、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



カレー味は控えめで
麺の旨味が引き立つ。
ともすれば主張の強いカレー味なれど、
抜群のバランスだ。

チャーシュー。


薄いけど、存在感はある。

茹でじゃがいも。


これはナイスなトッピング。
カレーにはじゃがいもだもんね。

提供時にこれが追加で供される。


辛味スパイス、醤油、ラー油、マヨネーズ。

ではマヨネーズをば。


合うね。
でも、なくてもいいかな。
元がおいしいし。


そぼろ丼。


これが特筆もののおいしさ!
鶏そぼろが見事に上品に作られている。
そして、ごはんのおいしいこと。

むむむ、、、
少しだけライス割りを。。


ああ、
カレー味をまとったそぼろがまた・・・
夢中で食べたな。。

おいしゅうございました!
ほかのメニューも大いに気になってきた。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

みそ味専門 マタドール@北千住(濃厚味噌らぁ麺 344/'14)

訪問日時:2014/12/10 11:56

一昨日、昨日と味噌が続き、
何となく火がついた。
ってこことで味噌の方のマタドールへ。


おやま、並びないのね。
ってか中を見ると先客1名。。

その前にこれに触れないとね。


おめでとうございます。
これが引き金になり、来ることがができました。

券売機でデフォルトの濃厚味噌を。


(あとでしまった、と思った。ローストビーフの入る贅沢版にするんだった・・・)

チケットを購入すると、
めっちゃ丁寧に席まで案内してくれた。
なんか、すごくいい。。

卓上にはヒバーチとフライドガーリック。


10分後到着。


風貌はすでにいろいろな方の
レポートで頭に入っている。
蓮根が印象的。


もやしの並べ方もきれい。

スープは本店より濃厚なとろとろ。


味噌ダレの影響もあるだろうけど
こりゃすごい粘度だ。

この時点では牛骨のうまみは
正直言って伝わりにくい。
低塩の味噌3種を使っているというけど、
味噌の香りがやはり勝っている。
すごくおいしいことは変わりない。

麺。


中太ストレート。
つるっとした麺肌でもっちり感がいいね。
つるつる麺でも濃厚スープは絡みまくりだ。

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

そして、牛ミンチと牛の脂かすを口にしたときに、


ああ、やっぱりこれは牛のスープなんだ、
と思い起こされる。
この2つの具はこのラーメンに大きな役割を果たしている。

フライドガーリックをどさり。


これはいいわ。
最初から入っていてもいいんじゃないか、
と思われるくらい合っている。

ヒバーチも。


風味は独特だけど、
私はなくてもいいかな。。

レンコンはちょっと酸味があるのね。
しゃくしゃくとおいしい。
いい具だね。

トマトの部分もも面白い。
徐々に味が変わっていく趣向は
ストーリー性を感じ、楽しい。

麺がなくなってからは
味噌おにぎりを片手に。


追いスープしながら、
おいしく楽しんだ。
いや、これいいわ。

心からごちそうさま。
おいしかったー。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

拉麺 よつめ@高野(塩拉麺味玉入り 225/'13)

訪問日時:2013/07/30 12:03

食べログで見かけた写真がおいしそうだったので、
訪問してみることに。

今年の6月にオープンしたらしい。



店頭にはいろいろ写真入り説明。



ネットで見たのは塩拉麺味玉入りだったな。。
ほかにも魚介醤油や豚骨、四川風麻辣麺もあるのね。


店に入ると、居抜き物件的。。
あまり新しげではなかった。

L字型カウンター8席。



塩拉麺味玉入りをお願いした。

壁にもお品書き。



数量限定の
やさしい塩のつけ麺、なつめのチャーハンなんかもある。

先客4名、未着なしで4分後到着。



あれ。
思ったよりも濁っている。。

そのビジュアルから西大井の土田八をイメージしたのだけど、
全然違った。。



スープはやや濁った豚骨ベース?



ライトなテイスト。
塩味はちょうどいい塩梅。
白胡椒もやや入っている。

麺は中細ストレート。



よくあるタイプの柔らかい麺。

チャーシューは炙ってあり美味。
ちょっと塩味が濃いけど許容範囲。



ちょっとファンキーな髪型の店主さん、
実直そうで、挨拶も丁寧で好感が持てる。

隣のおばさま(煙草吸いで参った・・)が絶賛していたし、
ご近所需要ではやりそうだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

中華麺ダイニング 鶴亀飯店@北千住(汁なし担々麺 235/'12)

訪問日時:2012/07/30 13:29

いろいろあって、昼食難民。。。

居るところの近くにあった、
鶴亀飯店にとびこんだ。
ま、宿題店でもあるし。。



冷やしの種類も豊富だね。



ペペロンチーノ和え麺とかナポリタンとかかなり気になるけど、
ここはオーソドックスに汁なし担々麺で。

すぐに
「ごまを擦って、おかけください」
とすり鉢と胡麻が出てきた。



またもや半殺しにして、待つ。
今度は一粒も飛ばさずに擦れたぞ。

7分後到着。



スープと漬け物が付いてきた。
スープはとろみのついたもの。

それにしても汁なし担々麺と唱うにはちょっと間違いなんじゃ、
と思うほどの豊富な野菜達。





具は肉味噌、白髪ねぎ、温泉玉子、パクチー、レッドオニオン、
レタス、水菜、トマト、赤黄パプリカ、きゅうり。

麺は中太縮れ。



ちょっとにちゃにちゃしている。

全体的に辛さはあまりない。
野菜で辛味が中和されている印象。

すりごまをふりまいても、
それほど胡麻感もない。

どちらかと言えば女子を意識した商品なのかな。
実際一人女子客が多かったし。

付属のとろみスープは味がしなかった。。


それにしても麺の種類が豊富すぎる。
和え麺全種類を肴にして、
6〜7人でオフやったら面白そう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

【347/'11】おとんば製麺所@北千住(モツつけ麺)

訪問日時:2011/11/08 11:58

食べログで拾った情報を元に北千住へ。

DSC05122.JPG

もつ焼き屋さんがランチに、
もつの入ったラーメンとつけ麺を始めたんだって。

おとんば、とは 豚のいる場所 の造語だとか。。

DSC05123.JPG

お店に入ると、すごく可愛いママさん?バイトさん?に
とびきりの笑顔で出迎えられた。
やさしい柔らかな接客がかなり感じがよくて、店として好印象ですわいな。。。

お品書きを見て、予定通りもつつけ麺をお願いした。

DSC05124.JPG

自家製麺、
モツをトロトロになるまで、

魅力的な言葉が並ぶ。

カウンターのみで席数は12ほど。
先客はパラパラ程度。
茹で時間8分というけど、13分後麺と具が運ばれ、
最後にスープ到着。
いい順番だ。

DSC05127.JPG

麺は極太麺でもっちりと食感がよく、香りも豊か。
ふーむ、いい麺じゃあないですか!

具は別皿でチャーシュー、メンマ、ねぎ、ワカメ。

DSC05130.JPG

スープの中にはモツがたくさん。

DSC05129.JPG

ではでは、いただきまっす。

DSC05131.JPG


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


あれまぁ。
居酒屋さんとしてはすごいレベルのつけ麺だぞ、これは。

濃厚なスープは豚骨魚介モツ入り。
そのモツは説明通りにトロトロ。
うまいわー。

甘さがあるせいか、
濃厚ながら、しつこさはそんなに感じない。

モツつながりで
京都のもつそばを思い出した。

具のチャーシューもかなりのおいしさ。
やはり豚肉の扱いには慣れている、というところか。

ワカメも結構いい感じで合うし、超薄切のねぎもおいしい。

スープ割りは手渡し方式。

DSC05132.JPG

おいしい薄切りねぎがたくさん入って再登場。

「濃かったら言ってくださいね黒ハート

ちょっと濃いけど、まあいいです。。(^^;
で、これまたおいしいなあ。


1000円を払うと、
お釣りはお手々挟みスタイルで。。。るんるん

大満足で店をあとにした。
ラーメンは濃厚ではないらしいし、
また来るかな。。

いや、夜に来たいな。
誰か一緒にどう?



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:20 | Comment(5) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

【110/'11】拉麺 炙り@北千住(ラーメン)

訪問日時:2011/04/12 11;40

当初3月26日開店予定だったけど、
3月29日に行ってもあいていなかった。。。
それが4月9日にやっとオープンしたとの情報を
ロバオさんのところで知った。
遅れたののは地震の影響だったのかな?


最初は矢守さんのところで情報を目にしたわけだけど、
店名で検索してみたら、アルバイトを募集(そのうち削除されるでしょう)していた。
チャーシューをミニ七厘を使って自分で炙るという興味深いコンセプトだったので、
気になっていた(スタッフの菊池さん目当てではない・・・)。
六本木の白兵衛みたいだよね。

でも、ロバオさんによるとそのスタイルではなかったと。。
何日か経ったので、果たしてどうなっているか。。

店の向かいのコインパーキングに車を停め、店に向かう。
前にはまだ花がたくさん。

DSC02551.JPG

外にはかわいらしい女子が呼び込み・・・・ってサイトで見た菊池さん!
やっぱりかw

いやいや、純粋にラーメン目当てなので、さっと店に入り、
券売機の前へ。

DSC02552.JPG

つけ麺がオススメとのことだけど、ラーメンにしてみた。

店内はさすがにきれいで、結構広い。
12席のL字型カウンタ−。

8番の席に座り、いろいろ観察。

DSC02554.JPGDSC02553.JPG

炙り丼もおいしそう。。
これで200円はお得かもね。

ところで、炙る香りはしてるけど、
七厘はどこにも見当たらない。。。
見ると、厨房内でバーナーで炙っていた。。。(>_<)
なんだ−、そうなんだー。

調味料は胡椒、七味、酢。

厨房内は4人で切り回し。
麺あげはネットで見た須原店長さんだね。
かなり手慣れている。

5分後到着した。

DSC02555.JPG

所謂、またおまえか系。
私はそうは思わないけど。。

で、スープはとっても上手に炊き出された感のある、
おいしい濃厚な動物魚介。
しつこさはなく、無化調なのがいい感じ。

麺は大栄食品の中太ストレート。

DSC02556.JPG

つるつるもっちり、スープに合っている。

メンマも標準以上においしいし、
炙られたチャーシューも見事。

DSC02557.JPG

柔らかいけど食感も感じられ、
肉の旨みと香ばしさがとってもいい。

みじんの玉ねぎもマッチしてるし、
のり魚粉もいかにもそれらしいけど、
別に否定するものでもない。

これ、ひょっとして鳥居塾かな。。。。
満足で食べ終え、表の菊池さんをナンp・・・・
でなく、ちょっと立ち話をさせてもらった。

こちらは「メタパーク」という会社が運営する資本系だそうだ。
これかな?
店長さんはこの道20年の方で、ある出会いがもとでこうなったとか。

で、問題の七厘炙りだけど、煙がもうもうとする、お客がとまどう、
などの理由で当面は夜だけにしているようだ。
菊池さんは、

「是非やりたいんです!」

と大きな目を輝かせて言っていたので、やがてはそうなるかも。

スポンサーのメタパークさんは、初めての飲食への進出で、
彼女はそこから派遣されているんだって。
初めての経験で楽しく仕方がないらしい。

地元のお客もたくさん入っていたし、
徐々に認知されて定着していくような、そんな予感。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:15 | Comment(6) | TrackBack(2) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

【94/'11】めん屋 まんまる@綾瀬(まぜそば)

問日時:2011/03/29 12:20

そろそろ開店かな、と思っていた店はまだ工事中。
ならばと思って行った宿題店は地震の影響か厨房修理中。

で、またまた宿題店の前まで来たら、やっていた。

DSC02344.JPG

いつか四つ木の本店で加哩らーめんをいただいた。
そのクオリティの高さ、お店としてのポテンシャルにうなったものだった。

その当時はなかったけど、2009年7月にこちらの2号店を出した際、
まぜそばが始まっているのがずっと気になっていた
(現在は本店にもある)。

店内は5割程度の入り。
それでもお客は常に出入りしていた。

メニュー。

DSC02344.JPGDSC02345.JPG

ほーほーあるある、まぜそば!
最近まぜそばが多いけど、宿題メニューと決めていたのでそれを注文した。

ほかに新メニューとしてクリーミー塩らーめんというのが、
壁に張り出されていた。

お。加哩もあるんだね。

DSC02343.JPG

同じ字体でなつかしい。。

お得なセットメニューもある。

DSC02342.JPG

今月の月替わりメニューは、から味噌らーめん800円だった。

卓上には醤油、酢、ラー油、黒胡椒、揚げ唐辛子、煮干し粉、ブレンド魚粉。

DSC02349.JPG

次のロットだったため、10分少々かかって到着。

DSC02347.JPG

おお、そうそう。
まぜそばは麺が見えないくらいのトッピングが好み♪。

具は細切りチャーシュー、メンマ、味玉、ねぎ、刻みのり、貝割れ菜、魚粉、濃厚味噌だれ。

麺を引っ張り出す。

DSC02348.JPG

中太ストレートの柔らかめのつるつる麺。

底の方から軽くまぜて、ずるるるっと、、、、


うまい!


タレの味もちょうどいい。
麺がちょっと茹ですぎな気もするけど、
後半になってきいてくる味噌だれが実にいい。
香り高いし、あきてくる塩加減の助けにもなる。

チャーシューは少ないので、味がよくわからないけど、
柔らかめで、まあいいのではないかと。

メンマがおいしかったな。

麺量は200gは超えていると思う。
結構ずしんとおなかにきた。。。

時間がなくなり連食できなくなったので、
ええい、半ライス注文!

残ったタレの具合が実に魅力的だったのよ。。。
残しておいた味玉とチャーシュー、ねぎ、のり少々を盛りつけて。。


DSC02351.JPG

こいつぁ、最高だ〜。
この食べ方はお見せとしても推奨すべしと思われ。

近くの人はいいなあ。
全メニュー制覇したい店だ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

【99/'10】とんこつ麺道@北千住(ザ・プレミアムカレーラーメン)

訪問日時:2010/03/31 11:50

今日で年度も終わり。
会社は結構いい成績を残せそう。

そんなわけで気分良くラーメンでも。。(^^;

今日は超らーめんナビで拾った情報を元に行ってきた。
ネットで調べると、ラーメンデータベースくらいしかヒットしない。
でも、ぐるなびには登録してあった。
中でも「ザ・プレミアムカレーラーメン」が大いに気になってしまった。

気になったら行くしかない。

DSC02098(1).jpg

結構おとなしい外観。中も静かっぽい。

情報によると、ここは2008年7月に「麺屋銀」から「とんこつ麺道」に
変わったらしい。
その前は烏骨鶏ラーメン龍だったとか。。

店頭に簡単なお品書き。

DSC02097(1).jpg

カレーと担々麺を用意するなんざ、よくツボをわかってらっしゃる。。。

ほかにはこんな。

DSC02096.JPG

では入ってみよう。



店に入って驚いた。
ほぼ満席。
喫煙可がちょっとひっかかるけど、
外の風情とはまるで違うのでびっくり。。

キョロキョロして目に入ったのはこの貼り紙。

DSC02088.JPG

限定20食だけど、聞いたらまだあるって。よかった。。

880円と書いてあるが、券売機では780円。
ランチタイムは100円安くなるそうだ。

DSC02095.JPG

ここはチケットを買ったら、入り口脇のカウンターに置くシステムらしい。

カウンター6席、4人卓×3。
一番端に腰掛け、ぼんやり待つ。

親父さん、とってもにこやかで楽しそうな仕事ぶり。

DSC02089.JPG

どのくらい辛いのかな?

また、らーめんは麺を選べるし、タレもくれる。

DSC02091(1).jpg

コーヒーまであるし、

DSC02090(1).jpg

夜は飲み屋となるみたいだけど、
かなりな量のおつまみがあるし、
麺の種類もたくさんあるし、どんぶりものもあるし、
なんとなく、北品川の丸直を思い出した。


やがて到着。

DSC02092(1).jpg

スパイシーないい香り。
さらりとしたタイプで、辛さはそれほどない。
ベースのとんこつスープもライトなものみたい。

麺は中太。

DSC02093(1).jpg

断面長方形ながら、熟成の効果か、エッジを感じないなめらかもの。
いい麺ですなー。
スープがもう少しとろりとしていたら、よく合うと思う。

具はサイコロ切りチャーシュー、チンゲンサイ、白髪ねぎ。

いや、しかし、
食べ進んでいくうちに引き込まれるカレーラーメンだな。
体によさげな感じもする。


食べ終わる頃に出される、ガラムマサラご飯。

DSC02094(1).jpg

スープに入れてくださいとのこと。
穴あきレンゲもついてきてうれしい。

で、INすると、こりゃあうまい!

ガラムマサラの香りも加わって、かなりおいしい。
満足の完食。

うーむ、面白い店だぞ、こりゃ。
ほかのメニューも気になるな。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

【37/'10】めん屋 沙楽@竹の塚

DSC01508.JPG訪問日時:2010/02/05 12:30

昨日オープンと聞いていた店に向かうも、
2月6日オープンとなっていた。_| ̄|◎

あ〜あ
ってことで近場の宿題店に向かう。

DSC01509.JPG

昨年9月にオープンしたお店。
ご主人は和食出身で、ラーメン店にも勤めたり、
食べ歩きもかなりしたお方らしい。

店に入ると、お客はいなかった。。。
なんかご主人元気なさそう。

DSC01506.JPG

券売機で豚骨らーめんを購入。

座りいいとはいえない、三角の椅子に腰掛けてチケットを渡す。

卓上は酢、胡椒、にんにく油、ラー油、唐辛子、おろしにんにく。

DSC01507.JPG

スープは小鍋で一つ一つ暖める方式。
5分くらいで到着。

DSC01508.JPG

ラーメンバンクのクーポン画面で味玉ゲット!

豚骨らーめん、という名前でも 実態は豚骨魚介。
クリーミーな豚骨スープに、上品に魚介が効いている。
これはかなり上質なものだなー。

麺は中太ストレート。南京軒製。
もちっとしたナイスな食感。

チャーシューは肩ロースを柔らかく仕上げたもので、絶品。
メンマもこだわりを感ずる。

かなり完成されたラーメンだと思う。
レンゲが小さいのが難かな。。


「お口に合いましたでしょうか・・・」

とご主人。
私は絶賛したのですが、どこか寂しげな表情が気になった。
あとからもお客が来る気配はなかったしなー。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。
感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

【29/'10】中華蕎麦 無地@西新井(麻辣麺 )

訪問日時:2010/01/29 19:40

昨年、12月22日に開店したお店。
しらけんさんから、煽られていたけど、
平日は夜から営業なのでなかなか行かれなかった。

今日、あるパーティを途中で抜け出しやってきた。

お店の前に着くと、4台分の駐車場がある。
23区内では珍しいけど、助かるねー。

店に入ると、にこやかに出迎えられた。
やさしそうなご主人と奥様?かな?
とにかく、扉を開けた瞬間にいい店だと直感した。

券売機で麻辣麺と小ライスを購入した。

NEC_2298.JPG


季節限定は×が付いているけど、
今後どんなものが出てくるんだろうね。

チケットを奥様?に渡して、待つ。

お客さん達の、「おいしい、おいしい」と言う声が聞こえる。
期待が高まる。。。

到着。

NEC_2299.JPG

当初、いろいろなブロガーさんのレポートを見ると、
もう少しスープが多めに入っていたようだったけど。。。


さっそく攪拌していただく。

(゚∀゚)!!!!

ウ・・

ウ・・・

ウ・・・・・・

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


こりゃー、おいしい!
むっちりとした中太麺にからまる肉味噌が絶品。
じゃじゃ麺に使われるようなイメージの味。

赤味噌ベース?甜麺醤?の味付けが見事。
辛さを司る唐辛子と、痺れを司る花椒がばっちり効いている。
特に花椒の香りが抜群。

少量のスープがとってもいい効果。
魚介風味を感ずる、あっさりとした味わいもさることながら、
肉味噌と混ざり合うと、またとってもいい感じになる。
さらに和え麺の弱点とも言える、麺同士のくっつきもなくなるし。

メンマもおいしいし、いいメニューだねー。
かなり辛いけど、もっともっと注目されていいと思う。


最後は小ライスをドボン!
そしてまぜまぜ。。。

これまた

(´Д`;)ウマイヨ~!!!


これ、絶対ライス割りを推奨する。
このご飯メニューがあってもいいんじゃなかろうか。

煽ってくれたしらけんさんに感謝!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:42 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(2) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

【184/'09】田中そば店@六町(中華そば)

訪問日時:2009/06/25 13:30
 
一本氣を出て向かったのは宿題店の田中そば店。
都内屈指の豚骨ラーメン店、田中商店の別形態。
昨年12月にオープンしたがやっと行く気になった。
 
田中商店は夜しかやっていないので、
私には敷居が高いのよね。
来たいのはやまやまなんですが:::
 
さてこちらの店、ちょうど裏手に田中商店の駐車場が
9台分ある。
助かりますね〜
 
店に入り、券売機で中華そばをプッシュ!
 
image/2009-06-25T14:51:511
 
メニューはいたってシンプル。
 
壁には山形風からみそラーメンも始めた告知があった。
 
Nec_1879.jpg
 
これも気になるなあ。。
 
やがて到着。
 
image/2009-06-25T14:51:241
 
器小さいな。
スープがあふれんばかり。
スープをすすると、豚骨系の清湯がなんとも言えずいい感じ。
京都の第一旭のような感じだな。
 
麺は中太の平打ち麺。
もちっとしていて、いいねえ。
 
image/2009-06-25T14:51:071
 
あまり平打は得意でないけど、これはおいしい。
手切りでない佐野ラーメンの麺のよう、というか。。。
 
濃い色をしたメンマは味的にはそうでもなく、
これはおいしい。
量も多く、満足度がある。
 
チャーシューは絶品の味付け。
柔らかくておいしくてたまらん。
みみっちく、少しずつかじって食したよ。
 
最後は満腹になってしまって、
極上スープを飲み干すことができなかったけど、
一軒目だったら、間違いなく飲み干しているところ。
 
満足でした。
 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

 
 感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:50 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

【294/'08】もりや@谷在家(らーめん)

訪問日時:2008/12/09 13:05

しおの風、に続いて2006年以来の宿題店のこちらへ。

ここは我が家の近くにあった、金太郎のご主人が
2006年に移転再開したお店。
大田区の店は、2004年、火事で焼けてしまったのだったな。

そして、その金太郎からこの「もりや」と、
「田中商店」の2つの店が新たに生まれたことになる。

もりや、店の前に着くと違法駐車ばかり。。。(^^;
店内すごい活気。
お客もあとからあとから来るし、すごいはやってるんだね〜

メニューと

NEC_1015.jpg

壁のゆで方表を見て、

NEC_1016.jpg

らーめんを粉落としで注文した。

ものの2分で到着。

moriya.jpg

数秒で表面に幕が張ってくる。
コラーゲンコラーゲンしてますですなあ。

スープは濃厚ながら、しつこくない。
クリーミー、と言う言葉がぴったりの豚骨スープ。

ちょっと旨みが過多かなとも思うけど、
臭みも少なく、これは食べやすいですな。。。

粉落としの麺はとってもおいしい。
かん水のくせも残ってないし、
するすると入っていく。

チャーシューがまたおいしい。
博多系にしては珍しく力の入ったチャーシュー。
柔らかくて味もいい。

ちゃーしゅーめんがよくでていたのが、
納得できた。


お店のデータはこちら感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:39 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(1) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【293/'08】らーめん しおの風@竹の塚(正油らーめん)

訪問日時:2008/12/09 12:35

今日は午前中健康診断。
昨日の20時くらいから絶食状態はつらい。。。

でも、体重計ったら2kg減♪♪
血圧も正常。

これだけラーメン食べても健康体でいられる。
みなさん、ラーメンは決して体に悪い食べ物ではないですよ。


16時間絶食できたご褒美に体に優しいラーメンをば。。

ってことで竹の塚のしおの風。

NEC_1014.jpg

12種類の魚介類と豚骨鶏ガラでとったスープとのこと。
塩も伯方の塩、蒙古の塩、石垣島の塩を使っていて、
かなりのこだわりを見せる。。

メニュー。

NEC_1009.jpgNEC_1010.jpg(クリックで拡大)

でもね、今日は正油らーめんを注文した。(^^;

ここの正油が意外といける、という噂を聞いていたので。。。

券を渡すと油の量を聞かれ、
普通でお願いした。
正油はラードで、塩は鶏油を使うんだね。
どっちも自家製。。

3分ほどで到着。

NEC_1011.jpg

いやあ、美しいですなあ。。
くこの実の赤、黄身のオレンジ、水菜の緑、のりの黒、
お麩とチャーシューの白が見事なコントラスト。
器との色味バランスもきれい。

スープは予想通りの優しい味わい。
豚鶏のコクが上品にきいいていて、
いろいろな魚介が次々と踊る感じ。。。と言ったらいいのか。

単純にこれはうまい!

麺は浅草開化楼の中くらいの太さで断面長方形のもの。
強すぎず弱すぎずでちょうど合っていると思う。

チャーシューは柔らかく、味わいもツボだった。
メンマは細く切られ、食べやすい。

私は水菜を時折じゃまだな、と思うけど、
この水菜は合っていた。
一気に箸でつかんで麺のように口にほおばると
しゃきしゃきといい感じ。

また、十分スープを吸い込んだお麩がいいねえ。

塩のおいいさを類推できるおいしさ。

途中揚げガーリック、からみそや、

NEC_1012.jpg

ねりうめ、ゆずこしょうで遊びながら、

NEC_1013.jpg

みごと完食。
ねりうめが結構よかった。

満足でした。

お店のデータはこちら
感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:57 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

【閉店】【196/'08】中華そば 椿@西新井(油そば)

訪問日時:2008/08/22 12:10

久しぶりに椿の油そばが食べたくなって行ってきた。

店前は10人ほどの行列。
予想通りなのでおとなしく待つ。
15分ほどで店内に案内され、予定通り油そばの食券を購入。
すぐに店員さんに渡す。

やがて、席に着くとすぐに供された。

NEC_0671.jpg

以前と変わらないお姿。。。
おいしそう。

はやる気持ちを抑えつつ、よく混ぜる。
そして一口。


ウ(゚∀゚)マ〜〜〜!!!!


やはり油そばはラーメン、つけ麺と同じような価格構成ならば、
このくらいの具とセンスはほしいと思うです。

もっちり太麺も変わらずおいしいし、
刻みチャーシューもほんとにおいしい。

卓上の酢やラー油で味を変えながら楽しんだ。

NEC_0672.jpg

酢の中にはオリーブの実が入ってるね。
それを取り出して食べてみたい。。。

麺を食べ終わると、残ったタレにお箸ですくいきれなかった、
チャーシューがたくさん。。。
貯まらずに半ライスを頼んでライス割り。
これまた最高ですわい。

あーおいしかった。

お店のデータはこちら

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
感想など。。。
タグ: 椿 和え麺
posted by ぼぶ at 16:09 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

【177/'08】らーめん 銀次@竹の塚(味噌カレーつけ麺)

訪問日時:2008/08/01 12:40

宿題店消化の旅。。。
ここのカレーつけ麺が気になって訪問してみた。

店内はちょっと古めかしい感じ。
2006年2月開店と聞いたが、、、

メニューを眺めて気が付いた。

NEC_0598.jpgNEC_0597.jpg(クリックで拡大)

あれ。

これは五反田の「こだわる味噌らーめん 極」と似ている。
っていうか、壁に貼られた「強麺」の字体が全く一緒。

そう言えば、極のオーナーはいくつかの店舗を
開店させてきた、と聞くし、ここもそうなのだろう。

ま、予定通り、味噌カレーつけ麺を注文。

NEC_0599.jpg

むむ。
盛りつけは若干違うものの、やはり似ている

麺は冷麺みたいな固めの食感。
香りもいいし、おいしいよ。

スープはかなりのとろみ。
そこに大量のゆで野菜が入ってる。
頂上には肉味噌が乗っていて、
これが結構いい味をだしている。

麺を沈め、ずるずると食べ進むが、
食べたことのある味だな〜

最後にはあまりスープが残らなかった。
ライスを頼むほどお腹の余裕もなかったし、
そのままごちそうさまと、店をあとにした。

それにしても隣人の汁なしがめちゃくちゃ気になった。。。

お店のデータはこちら

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:33 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

【137/'08】中華そば わた井@北綾瀬(中華そば)

訪問日時:2008/06/17 12:50

私の好きな店はたくさんあるが、
そんな中でも食べてみて、おいしくてびっくりした店がいくつかある。

浅草のよろゐ屋もその一つ。
そのよろゐ屋から独立した店とあれば、
すぐにでも行ってみたかったのがここ。
4月開店が今日になってしまった。

NEC_0452.jpg

なんか、、、風格を感じるのはひいき目でしょうか。。。
どっしりとしているというか。

店内は一人待ちの状態。
券売機で中華そばを買って、しばし座って待つ。

NEC_0450.jpg(クリックで拡大)

店の奥には小麦粉の袋がいっぱいあり、
その奥の小部屋に製麺機が鎮座していた。

ややあって、呼ばれ席に着く。
11席のコの字型カウンターの向こうに厨房。
店主はお若いんですな。
相方は奥様でしょうか。
とーーーーってもおだやかで感じがいい。

きた。

NEC_0451.jpg

うはー、いい香り。
見ただけで完食を確信。

スープはあっさり目の豚骨魚介。
旨味が凝縮され、独自性もある。
修業先とはまた違ったスタイルに自信を感ずる。

麺は中太ストレートで、噛みごたえのあるもっちり麺。
この麺、かなりいい。

メンマもあっさり仕上げで食感が軽快。

チャーシューは柔らかく、
抜群の味付け。
ちゃーしゅーごはんを追加しようかどうしようか、
最後まで悩んだが、食べるのに夢中で、
気が付けばスープがなくなっていた。

満腹になったので、ご飯ものはあきらめ。

マイ箸をしまっていたら、奥様?に

「洗いますよ!」

と言っていただきましたが、
すでにティッシュを濡らして ふいた後だったので、
丁重にお断りしました。
お気遣い感謝します。

ちなみに私の友人に、
マイ箸を使い終わると、どの店でも

「これ、洗ってください」

と図々しく言うやつがいる。
私にはそんなことできませんが。。。

お店のデータはこちら

感想など。。
posted by ぼぶ at 14:59 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

【117/'08】おがた家@五反野[or梅島](中華そば)

訪問日時:2008/05/15 12:20

この4月に開店したばかりのようだけど、
ネットではまだ見当たらない店。

西新井の椿に似てるということで、チェックはしていた。

NEC_0369.jpg

店構えはちょっと微妙。

中に入ると、白髪の店主が一人で奮闘中。
なんか、店内は立食そばやの風情。。。。

メニューはこちら。

NEC_0366.jpg

中華そばとつけめん、あとはそれぞれの特性という構成。
やはり椿と同じですな。

中華そばと焼豚丼を注文した。

テレビはNHKのニュース。
どこぞの定食屋の空気のごたる。

そして、きた。

NEC_0367.jpg

椿と器は違うけど、似たような焼き物。
具の構成が玉子以外はほぼ同じ。

スープは椿よりは魚介が控えめだけど、
農耕豚骨魚介の部類。
なかなかいいんでないかい。

麺は中の断面長方形の縮れ。
それほど主張はないけど、合っている。

チャーシューも椿と同じように角煮みたいに分厚い。
これもおいしい。

メンマがたくさん入っているが、これもいい。
いつまでもなくならない感じ。

玉子は固ゆで。

焼豚丼。

NEC_0368.jpg

甘めのタレがかかっていて、
食欲をそそる。
焼豚がいいですな〜


中華そばだけど、
これは椿インスパイアと言ってもいいのでは。
素直においしい、と言えるものだった。

 
お店のデータはこちら
 
 
追記
posted by ぼぶ at 11:11 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(1) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

【84/'08】麺屋 稀水@谷在家-舎人ライナー-(醤油)

訪問日時:2008/04/07 13:00

つけ麺達者だけでは満足出来なかったので、
らーナビで調べて、近かったこちらへ。

外観は郊外にある、ラーメンレストランという風情。
駐車場10台分が店の前にある。

店内ピークを過ぎたのかガラガラ。

メニューから醤油をオーダー。

NEC_0219.jpg NEC_0220.jpg(クリックで拡大)

らーナビの口コミによると、岩塩がいいようだけど。。
他につけめん700円もあった。
ミニねぎ丼200円、ミニチャーシュー丼300円も
人気が高いようだ。

到着。

NEC_0221.jpg

器が楕円形でおしゃれ。

お箸は塗りのものが一膳一膳包装されている。

NEC_0222.jpg

先端には滑り止め加工が施してあり、
食べやすかった。

さて、スープは旨味系動物スープ。
ねぎとワカメがスープの味をじゃましている。

麺は茹ですぎか。
湯切りも甘い感じ。

穂先メンマが大量にあるが、筋っぽい。

チャーシューは柔らかくおいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。
posted by ぼぶ at 15:33 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

【278/'07】つけめんらぁめん宗庵@北千住(特濃豚つけ麺)

訪問日時:2007/11/20 12:10

千葉方面で「宗庵」という店名で博多豚骨ラーメンを展開する店が、
今度は全く違うコンセプトで都内に攻め入ってきたとの情報が。


とらさん会議室でもあがっていたが、17日オープンとのこと。
早速かけつけてみた。

NEC_1935.jpg

まだ、花がありますな。
どこからかは見忘れた。。。

店内は厨房前にカウンター8席くらいと、
同じく厨房に面して4人テーブル席2つ。

厨房内は4人で作業。
活気がある。

券売機で、特濃豚つけ麺を購入。
「特濃」という言葉にやられちまった。。

メニュー構成はこちら。

NEC_1930.JPG(クリックで拡大)

要するに鶏ガラベースと豚骨ベースの2種類のスープ。
つけ麺の方がウリなのかな?

つけ麺類は大盛りまで同料金。
あつもりもある。

卓上にはブラックペッパー、酢、醤油、ラー油、そして魚粉♪

ほどなく到着。

NEC_1931.jpg

スープは量的にかなり少ない。
表面に背油がたっぷり浮いている。

麺は中太でやや縮れたもの。
それほど特徴のある麺ではないが、悪くはない。

早速スープにつけてみるが、

。゚(><)゚。

ちょっと塩辛すぎはしないかい。
・・・でも、豚骨と背油の甘味がよくわかるいいスープだと思う。
ニンニクも適度に利いている。

沈んでいる小さく切られたチャーシューが少なく、
ちょっと寂しいけど、柔らかくておいしい。

途中で卓上の魚粉を添加!
スプーン山1杯入れたけど、
豚骨+背油+ニンニクの香りの方がまだ勝っていた。

魚粉系を最初からうまく使った魚介系の
メニューもあればいいのに。。。

茹で上がり340gの麺だというが、茹でる前だと200gくらいかな。
ちょっと少な目。
するすると食べ進むと、何やらこんな文字が。

NEC_1932.jpg

恵比寿顔かどうかは微妙だけど、
まあ、おいしかった、と言う顔はしてたかも。。。


割りスープをお願いしたら、
別容器で来た。

NEC_1933.jpg

うーん、ちょっと少ないな。
全部入れてもまだ塩辛かった。
こちらの方に、残ったスープを入れればよかった。

味の濃さに問題があるけど、
これから調整が進めば、いい味になると思う。
鶏ガラ系もらーめん系もいずれ食べてみたい。


お店のデータはこちら

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
感想など。。
posted by ぼぶ at 15:13 | Comment(4) | TrackBack(3) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします